So-net無料ブログ作成
「歩歩驚心:麗」 ブログトップ
前の10件 | -

パラム的 考察 [「歩歩驚心:麗」]

事前制作された 作品に

今回は ジュンギは、初めて 出演しましたけど

広報活動を見ていて

彼から やり切った感とか
自信を 持って 良い作品を届けることが出来るという
オーラを感じました

だから

このドラマに出ることを 辞めて欲しかった
私の心も 変化したんですね

このドラマに出ることで ジュンギは 又新しい可能性を 見つけたのだろうと

ビュジュアルは もう 文句のつけようが無いくらい 完璧です

そして 役に対する 解釈と
表現も
今のところ 凄いという言葉しか出てこない
ただ 
心配なのは、色々なしがらみが 絡んでいる ドラマなので
変な ゴリ押しに 影響されていないだろうか?

という部分ですね

語るべき 部分を語らなかったら 伝わらなくなることです

そうすると ゴリ押しは 墓穴を自ら掘ることになります


特大のブーメランとなって 帰ってくるので

自らを 追い詰めてしまいます

制作陣が、そういう過ちを犯して無いことを 祈るだけです

まぁ

ジュンギの役は 王様になる人物なので

王様の座を争う話が 進むと

ジュンギが 残った という設定だったら 挽回のチャンスは あるでしょう





nice!(0)  コメント(0) 

お知らせします [「歩歩驚心:麗」]


月の恋人 応援企画にご参加の皆さん
 
一応 月の恋人 応援報告 ブログの方
 
チェックしてくださいね~~^^
 
 
韓国の発表された視聴率は、9% 超えていたのになぁ
 
なんで、日本発表では 7.4パーセントなんでしょう?
 
結局
 
視聴率なんて あてにならんもんだわ・・・って思いました。
 
もう少し ワンソの物語を前面に出してほしいって 思うのは
ファンの欲目でしょうかね
 
まぁ 原作自体が 女性主人公ですから
仕方ないか・・・・
 
 

nice!(0)  コメント(0) 

いよいよ 初放送 月の恋人 ≪歩歩驚心:麗≫ [「歩歩驚心:麗」]

いよいよ 初放送ですね。

きっと ジュンギもワクワク ドキドキしながら 初放送を楽しみにしているでしょう

私は、リアル放送は あきらめているので

感想は ゆっくりになりますが

 

また いつものように

ブログを作りましたので

そちらの方で ≪麗≫ の 話をしましょう 

下記アドレスです

 http://ku-maum.blog.so-net.ne.jp/

イ・ジュンギ 30代前半の代表作になることを祈って

最後まで 楽しみましょう。

で、

ところで

ホームチャンネルの JG-WORLDを 見ていますが

今日は、TWO WEEKSの 制作発表の回でした。

ちょうど 私たちが送った ・・・ 確か あの時は練炭花輪でしたね

その花輪の前にジュンギがいて

本当に 驚きとともに 最高の喜びでしたね~

本当に 一緒に応援してくださった 皆様がいたからこその喜びでした。

こういう風に 映像に残って とても 良い思い出ですね^^ 

今回も ハジュンセを通じて 応援することができたし

ちゃんと リアルタイム放送の時にも 映ったので 良かったなぁと感じました。

共演者に 人気者が多いので

米花輪の受け付けは きっと大変なことになったでしょうから 

今回 受け付けなかったことは 仕方なかったでしょう

 これからも ジュンギの共演者によって

贈る 私たちも 考えていかなければならないでしょうね。

応援の仕方は 色々ですから

臨機応変に行かなければならないでしょうね~

ジュンギの作品のDVDを買ってあげること

それも ちゃんとした応援だとおもいますから

今回のドラマも きっと Blu-rayになるでしょうからね。

でも ジュンギ中心のメイキングは 別に出してほしいなぁ・・・

夜士のメイキングは 物足りません^^;

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

イ・ジュンギの 制作発表会を見て [「歩歩驚心:麗」]

台風の影響を受けた皆様 お見舞い申し上げます
本当に まだまだ 自然災害と
共存して行かなければならない 日本ですね〜
小難に過ぎること 祈っております


さてさて

月の恋人 歩歩驚心:麗 の制作発表会
今までに こんなに大勢の舞台挨拶を見たことありませんでしたね〜
Vライブも見ましたが、ジュンギの嬉しそうなこと
それに 又 仕切るのが 上手いこと
本当に 司会業も イケる
下記アドレスで 

アップして下さった方 お借りします



昨年のドラマに比べて
ジュンギと共演者が近いというか
共演者がジュンギを リスペクトしているのが 良く分かりますし

制作発表会でも ジュンギへの扱いが 別格でしたね〜@@

記者の質も 昨年のドラマに比べて 全然違うって 感じました。
やっぱり、
バイオハザードに 抜擢された影響でしょうか?

制作発表会の ハイライトを見ても 気持ち良いです

下記アドレスで どうぞ お借りします




しかし ジュンギの質問に対する答えは 相変わらず よどみ無く 言葉が溢れて来て
いつものように 感心するばかりです(^.^)

そして、ドラマの 6分間ハイライトも 流れたようです
下記アドレスで どうぞ  お借りします
一緒ですが 上げて下さった方々が違います





少し ネタバレですが
ジュンギ 途中で 仮面を取る場面で、

IUさん演じる ヘスが 現代風に アザを隠す 化粧を施す設定かなぁ
なんて チラッと 思いました。

仮面を取っている場面もチラホラあって
アザが目立ってないって思ったので……

日本でも 字幕の関係で 2週間後くらいですが
ほぼ同時に 放送ですもんね〜
楽しみです(^.^)

あっ そうそう

5月のファンミーティング映像

やっぱり 完全に 完全版ではなかったですね〜

バイオハザードの話は 全部カットですね〜
色々 制約があるのでしょう

そして 二階の客席についての言及部分
夜士についての言及部分も カットでした

ジュンギのトークの真骨頂が そういう部分に現れていたんですけどね〜

ジュンギは、正直過ぎるっていう 部分ですね






nice!(0)  コメント(0) 

制作発表会とメイキング動画 [「歩歩驚心:麗」]

今回の制作発表会では、米花輪を受け付けないという公示が上がりました

最近では、米花輪の量を競うなんてことで
各出演者の 箔をつける道具のような感じでしたよね

今回は、特に その量が とんでもなくなりそうでしたからね
それで、良いんじゃないでしょうか?

と 私は、思っています。
その分、他のものに回して応援できそうです。

元々、ハジュンセで、米花輪を出すことには、こだわっていなかったので
予算が有れば、ハジュンセからも、出すという感じで、
いつも、関係者へ 餅とか飲み物とかでしたからね

又、詳細が分かり次第、応援企画報告場所にて お知らせしますね。

そして、メイキング動画の公開です(^.^)

いや〜 良いですね

この為にジュンギは 身体を作っていたのね〜@@
多分 ジュンギ 初めてのサービスショットでっせー




動画 貼れたら 後で 貼りますね

公式ポスターも 今までで最高です(^.^)





nice!(0)  コメント(0) 

歩歩驚心:麗 ティーザーポスター公開【追記】 [「歩歩驚心:麗」]

今日 ポスター撮影となっていましたが

朝からティーザーポスター公開されて

題名も 月の恋人 歩歩驚心:麗 に正式に決まりましたね

月といっても 皆既日食が 関係するとのこと

 

時間がないので ワンソのポスター紹介だけ あげていきます。

また、夜にでも 記事紹介あげます。

tuki0704.jpg 

太陽になることを 願わなかったけれど

絢爛に 輝いた

第4皇子 ワンソ

 

・・・【追記】・・・・・

翻訳は、じっくり 腰を落ち着けてしないと・・・

ということで

たくさんの記事の中から 一つだけ翻訳してみました

本当に 楽しみですね。

なんといっても 誰が

主人公で 主演かということが 明記されて 嬉しいです

これが本当ですよね。 

事前制作なら 脚本通り 監督が思う ドラマが邪魔されずに演出できるわけです。

まぁ20話制作ですから

もちろん 他の皇子の見どころも しっかり描かれるでしょう

そして そうであっても

軸は どこにあるかが ちゃんと描かれてくれれば

それでいいのですよ。

それにしても、 このポスターを見る限り

なぜ ジュンギが このドラマを引き受けたかが 分かる気がします。

中国版とは 明らかに 差別化された 皇子の姿が そこにありますね。 

ソースは 下記アドレスです

 http://m.entertain.naver.com/read?oid=382&aid=0000485285&%3Bfbrefresh=201607040211

・・・・・・・・・内容・・・・・・・・・・・

 イ・ジュンギ-イ・ジウン(IU)-カン・ハヌル-ホン・ジョンヒョン-ナム・ジュヒョク-ペクヒョン(EXO)-ジスなど歴代級キャスティングと

 

キム・キュテ監督の次期作で話題を集めた‘月の恋人-ポボギョンシム 麗'が題名を変更、最終確定するということと同時に

 

撮影完了を記念する‘ティーザーポスター’を公開して本放送に対する期待感を高めた。

 

SBS新しい月火ドラマ‘月の恋人-ポボギョンシム 麗’(脚本チョ・ユンヨン/演出キム・キュテ/以下 月の恋人)側は

 

4日“ドラマの意味と内容を入れて‘月の恋人-ポボギョンシム 麗’で題名を最終確定した”と明らかにした。

 

 

‘月の恋人-ポボギョンシム 麗’という 皆既日食(月が太陽を完全に分ける現象)現象の中で

 

高麗に魂が タイムスリップした21世紀女性 ヘス(イ・ジウン(IU)の方)と

 

皆を恐怖に震わす4皇子ワンソ(イ・ジュンギの方)の時空間超越ロマンスをはじめとして、

 

皇后を囲んだ激しい高麗皇室内政治戦いと 宮中暗闘などが入れられるファンタジーロマンチック史劇だ。

 

 

 

月は ヘスと高麗時代をつなぐ媒介体であり ワンソとの縁の媒介体で、

 

‘月の恋人’という題名の部分は 二人の主人公の運命的関係を入れたこと。 

 

ここに‘一歩一歩用心深く歩く’という意と 時代的背景が含んでいる‘ポボギョンシム 麗’部分は

 

殺伐な高麗皇室の中で生き残るために 薄氷の上を歩いていくように生きていかなければならない

 

すべての人物の用心深い足取りの意味が入れられた。

 

 

これと共に製作会社側は ティーザーポスターを 電撃公開して本放送に対する期待感を高めた。 

 

ティーザーポスターには配役に完ぺきに没頭したイ・ジュンギ-イ・ジウン(IU)をのぞけると同時に

 

‘花皇子軍団’の派手なビジュアルが注目をひきつけている。

 

 

特に‘太陽になるのを願わなかったが、きらびやかに光った’というコピーとともに

 

血で染まった刃物を握って鋭い目つきを吹きだすイ・ジュンギが強烈な印象を残して、

 

‘生きたくて,この姿そのまま変わることがないならば’というコピーとともに

 

高麗皇室で生き残るための ヘスの凄然だということが入れられたイ・ジウンの変身が注目を 一挙にひきつける。 

 

ここにカン・ハヌルは温和で強靭だということが入れられた8皇子ワン・ウクの姿で、

 

誰かに向かって弓を入ったホンジョン玄銀高麗の主人を夢見る3皇子超要路、

 

ナム・ジュヒョク-ペクヒョン-ジス-ユン・ソンウまで全部魅力的な自身の配役を完ぺきに消化した姿なので関心を集める。 

 

 

イ・ジュンギ-イ・ジウンを筆頭に

 

カン・ハヌル-ホン・ジョンヒョン-ナム・ジュヒョク-ペクヒョン-ジス-キム・サノ-ユン・ソヌ‘花皇子軍団’と

 

カン・ハンナ-チン・ギズ-ソヒョン-チヘラの‘ライジング ニューフェース演技軍団’、

 

そして 史劇不敗神話を成し遂げるキム・ソンギュン-チョ・ミンギ-パク・ジヨン-チョン・ギョンスン-ソン・ドンイル-ウ・フィジン-パク・シウンの‘演技派軍団’等

 

幻想の‘月の恋人-ポボギョンシム麗’出演陣は

 

昨年末から準備を開始して撮影を開始、

 

先月30日京畿道(キョンギド)利川(イチョン)セット場で最後の撮影を盛況に終了しながら約5ヶ月にかけた 全回送 撮影大長征を終えた。

 

主役を演じたイ・ジュンギ、イ・ジウンをはじめとして

 

カン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク、ジス、ユン・ソンウ、キム・ソンギュン、ソン・ドンイル、チヘラなどが一緒にした

 

この日の撮影は 遅れた時間まで継続されたのに

 

集中力を失わない俳優の熱演と

 

製作スタッフの熱い情熱の中に仕上げされた。 

 

キム・キュテ監督の最後のカット音が鳴って広がる時は

 

去る5ヶ月の期間を苦楽を共にした俳優の感謝と

 

激励の挨拶が続いて

 

温かい雰囲気がセット場をいっぱい埋めることもした。 

 

事前製作作品のうちでも 20回分量を約5ヶ月間の撮影期間で

 

キチンと完成度高く進めたことは キム・キュテ監督 および製作スタッフのプロデューシング能力が光を放ったので可能なことだった。

 

 

 

製作会社側は“5ヶ月の長い時間の間

 

‘月の恋人-ポボギョンシム麗’中 人物で生きてきた 超特急俳優軍団らと

 

自身が持つ能力の最高値を一度に注いだスタッフの熱い情熱のおかげで

 

満足に撮影を完了することができた。 

 

後半作業にも精魂を込めて満足なほどの作品で完成するように心血を注ぐ”として期待を頼んだ。

 

 

‘月の恋人-ポボギョンシム麗’という

 

‘その冬、風が吹く’、‘大丈夫愛は’を通じて卓越した演出力を立証してきたキム・キュテ監督と

 

国内だけでなくアジア圏駅で大人気を謳歌している韓流スターイ・ジュンギとイ・ジウン(IU)が主演で出演、

 

‘花皇子軍団’で変身したカン・ハヌル、ホン・ジョンヒョン、ナム・ジュヒョク、ペクヒョン、ジスなどの合流で

 

期待を一身に受けるロマンチック ファンタジー史劇だ。 

 

現在の放送中であるSBS月火ドラマ‘ドクターズ’後続で 来る8月29日初放送される。

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

ジュンギドラマ日本放送決定 [「歩歩驚心:麗」]

色々な方々からも お知らせ頂いたのですが

ありがとうございます

ジュンギの新ドラマが
なんとなんと 早くも日本放送決定しましたね〜
びっくりぽん@@ 
1カ月足らずで放送は、最速らしい

しかし
正直 唖然としましたよ;^_^A

まさか 
ジュンギを蔑ろにした あのKNTVとは

同じ放送局の 太陽の末裔が 衛星劇場で
ジュンギのファンミを放送しているから
てっきり 衛星劇場で放送すると思っていましたσ(^_^;)

キーイーストが 放送権買ったのね〜

で 又
メイキングは、DATVでしょうかね(・_・;

私は 夜士の時に
ジュンギがされた事 忘れてませんよ
結局 夜士は Blu-rayまで 我慢しましたね〜

日本放送は 見てませんよ

でも WOWOWの放送
見ようかどうしようか? 悩み中です

何と言っても 犬とオオカミの時間を初放送した WOWOWですから

まさか 次の事務所がキーイーストっていうことはないでしょうね〜

あの後 ジュンギはハリウッドに呼ばれたしね
簡単には 無視出来ない存在になって
今回は 扱いが違いますね
とはいえ
今回は、サブタイトルにあるように
8人の皇子を全面に宣伝するようだし
心の準備は出来ているので
ジュンギの分量に ヤキモチもしませんけどね

本当にすいません
私は とても ひねくれてしまったので
素直に喜べないのです(⌒-⌒; )

まぁ 秋までには 心も丸くなるでしょう(⌒-⌒; )

で、
今日は、朝早くから 黒部の方に
美術館二ヶ所と
熊本震災のチャリティー映画上映会に行って来ました。

黒部宇奈月温泉駅にある
セレネ美術館のギャラリーでは
結城美枝子さんの陶芸作品と絵が展示されてます
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg
中々 独特の世界観を表現されてます

そして
コラーレというところで
熊本震災のチャリティーとして
熊本出身の監督が熊本出身の役者を使った短編映画の上映があり
1000円の鑑賞料が 寄付金にというイベントです
行定 勲監督が 撮った映画ですが

びっくりぽん@@で
姜 尚中さんが演技をしている という
image.jpeg
image.jpeg
image.jpeg

映像は綺麗でした

くまモンも出てたし
熊本城や 阿蘇山が綺麗でしたよ。

そして 最後に
黒部美術館で
絵本作家の作品を見て来ました

image.jpeg

自分でも思ったより早く 見終わったので、
午後1時半には、家に帰って
そこまで言って委員会 見ました。



nice!(0)  コメント(0) 

ドラマ制作発表応援企画 [「歩歩驚心:麗」]

パラムです^^

最近 なんだかんだと アートな空間に どっぷりの日々が続いています。
そうこうしている間にも
ジュンギのドラマ撮影も 終わりに近づいているようですね。
顔が 王の風格を漂わせてますね〜(^.^) という事で


ハジュンセドラマ応援イベントも 無事に終了しましたので

ハジュンセイベント報告は、又 ドラマ応援企画報告ブログにてお知らせしますね〜

そこで、
歩歩驚心:麗 制作発表記者会見応援企画 始めようと思います。
同じく ハジュンセイベントに 協力しますよ

★ 期間

本日から  7月25日まで 
いつものところに 振り込みお願いします

参加費  
お一人1500円以上 【無理のない範囲で】

1、振込が終わった方は 必ず 振込完了メールください

件名   ドラマ制作発表応援振り込み完了

入金者名 ハンドル名 入金額 必ず明記 お願いします

お友達と一緒の場合 お友達の金額とハンドル名もお願いします
差し支えなければ、 お住いの 都道府県お願いします
これは、ファンミ企画のときにお知らせ下さった方は、書かなくてもいいです。

いつか ジュンギに ファン分布図を渡すつもりなので、
よろしくお願いします


2、確認メールは、数日置きに確認しますので、お待ちくださいね。
その時には、ブログにて お知らせします。


7月25日までに 振り込みお願いします。

初めて 参加の方は、

振り込み番号等 お知らせしますので メール下さい

なるべくなら パソコンメール下さいませ
携帯の方は、私からのパソコンメールが 届く設定をお願いします
携帯のメール設定によっては、パソコンメールが届きません

件名   
ドラマ制作発表応援企画振り込み教えて
初めての方は、ハンドル名と 簡単な自己紹介お願いしますね〜

振り込み先 忘れた方は、 前に参加のハンドル名教えてくださいね

3. 初めての方  振り込み完了メールの後に

確認メールにて、ドラマ応援企画報告ブログの アドレスとパスワードをお知らせします



件名 歩歩ドラマ制作発表応援企画 振込完了

本文に 以下の内容を必ず記してください 

振込人名 ○○○○

HN    ○○○○ ローマ字表記で(お仲間さんがおられる場合 お仲間さんのHNも必ずお願いします)

振り込み金額

メールアドレスです

param08jk@yahoo.co.jp


よろしく

お待ちしています~~
画像は、ジュンゲルからお借りしました

image.png



nice!(0)  コメント(0) 

中国プロモ [「歩歩驚心:麗」]

やっぱり、中国と同時放送のためなのか

なんと 中国で 6分間のダイジェスト紹介イベントみたいなんありましたね
あっ 今は、削除されています。
まぁ 仕方ないですね。
韓国でも まだ ダイジェスト発表されてないのにね。

そして、
映画シチリアの陽の下では、題名変わって
今日 北京で試写会 やってというか
試写会というより 完成披露記者会見にような感じで
ダイジェスト公開でしたね。
公式のポスターも公開で

中国では、七夕公開になっていたけど 旧七夕でしょうか?
きっとそうですね。
英語の題名が さよならは言わない
過去形だから さよならは言わなかった になるのかな?

ダイジェストを見る限り 悲恋のように見えましたが

それにしても
ジュンギ 応援してくれるファンに 手を合わせてましたね。

もう帰国なので、本当に日帰りだから
何のサービスも出来なくて、心苦しいのでしょうね

ジュンギらしい

本編が観れるわけでなかったし
ジュンギ単独ではなくて、横には、ヒロインいるしね;^_^A
こういう感じで

広い中国だから あちこちでプロモするのでしょうかね

K-STYELの記事では、8月韓国公開になってたけど 中国公開の間違いじゃない?って思っていたのだけど

もし 本当に韓国公開だとしたら
なんとなく
日本ファンクラブツアーが ありそうな予感が………

そうそう

日本の空港でも 最初から ジュンギは、手を合わせながら出て来て 
最後も手を合わせながら出て行ったのを見て 
今回は、投げキッスでは、なかったのね〜(^.^)って 思ったんでした。

しかし 向こうでは、サインパフォーマンスが入りましたなぁ

いよいよ ハリウッド俳優のように 空港パフォーマンスが
様になって来たように 感じました。


さて 同じ時期に ドラマの公開もとなれば
再び 注目度が高くなるのでしょうか

まだ ドラマ撮影も 残っている こういう日程で 映画プロモをぶち込んでくるのは、
やはり 相乗効果を狙っているのでしょう

で、

昨日 いきなりの 歩歩驚心:麗の ダイジェスト公開に驚いて
でも かっこ良かったです(^.^)

ちょっと  いやいや もの凄く 楽しみになって来ました。

いや〜 IUちゃん 中心というか 
とても羨ましい 境遇ですが

やっぱり ジュンギが出るシーンは、ドキリとしますね〜

そして 今回は 演技派の カン・ハヌル君との シーンが 楽しみです

短いダイジェスト見ても 二人のシーンが 中々 来ましたよ〜(^.^)

ジュンギと 仮面

本当にぴったりな演出で、 迫力ありましたね

もう 楽しみでしょうがないです




nice!(1)  コメント(0) 

スチールカット公開 [「歩歩驚心:麗」]

やっぱり ジュンギに こういう表情

目線をさせたら 最強 最高 ですね〜

この たった一枚のスチールカットフォトから

どれだけの 物語を感じさせるか

早く見たいなぁ〜

で、

このフォトから感じるのが

やっぱり オペラ座の怪人だったわって

フライ・ダディの時と同じように

左側の あしたのジョー状態の髪型は、左側の 何かを隠すためだからだったと

スチールカットでわかったのが
髪の下に
さらに、仮面があるように見えること

今年 ジュンギの顔というか 目に怪我したんじゃないかしらという
噂が 流れて来た事があったんですが

私は、多分メイクだろうと思ってました

ワン・ソ王子の髪型を見て
ジュンギの演じる ワン・ソ王子は
左側の目の周りに痣か何かある設定の気がしてたんです

多分 ドラマの撮影を見に行っていた方々が
それを偶然目撃して
撮影中に怪我したんじゃないかしらって思ったのかもって

なんとなく 思ってました

だって、リッツファンミでは、何もなかったですもの

間近で ジュンギの顔見て 握手してるし

今回公開されたスチールカットで
仮面の姿を見れて

おお〜〜
オペラ座の怪人だぁ って 
ますます楽しみです
image.jpeg

もう少しで

そのジュンギに会えますね


しかし
初めて、ファンクラブ会員だけの特典がもらえるとは

嬉しいじゃないですか

入り口のもぎりスタッフは、大変だけどねって

ポスター渡しは、別の場所か?

多分、その場で会員募集もするのかもなぁ

7月にファンミをする
最近子供が生まれた元祖韓流スターのファンクラブ
ファンクラブ会員でない人に

ファンクラブ会員枠のチケットを売ってくれたって

びっくりぽん

多分 結婚で、かなり会員減ったのかもなぁって

特に 結婚して 子供が生まれたら もう冷めるかもねぇ

ゆるいファンになりますよね〜

その会員でない人って ものすごいファンですよ
それでも もう会員にならないって

40000円のディナーショーも行っているけど

内容聞いたら
私だったら もう冷めるかもしれないというトークが炸裂だったよう

もうすぐ生まれる子供の話や嫁の話ばっかだったようだし

あっ でも 司会が古家さんで、通訳は、根本さんだったって
それは良いよね〜

今回のジュンギのファンミでは、
誰が司会で、誰が通訳なのか

これが とても重要です。








nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - 「歩歩驚心:麗」 ブログトップ