So-net無料ブログ作成
検索選択
JGFM2014 ブログトップ
前の10件 | -

横浜ファンミつれづれ9&記者会見に思う [JGFM2014]

横浜ファンミ こぼれ話

そうそう これを忘れてた βακα..._φ(゚∀゚ )アヒャ

31日 後半アンコールの合間

ジュンギが [ステージに汗が流れてるので

滑ったらダンサーさんが怪我するので スタッフさん 汗拭いて下さいっ]て

そう言って

スタッフが テッシュとか持って ステージ上を拭いていたんですが

その時に 投げ込まれたものも片付けながら ステージ前方に積み上げてました

見え方が ステージに投げ込まれたものを片付けてる風に見えたんで

ジュンギが片付けろって言ったように 思われた方が多かったようですが

あの後 一緒に見ていた友人と確かめ合ったんですが

確かにジュンギは ステージに流れた汗拭いてくれって言ってたよね?って


でも なんとなく 投げ込んだ物を片付けてと

口に出して言わなかったのは ファンへの配慮だったと思うし

スタッフは 心得ていて 汗拭きながら

ステージ上の 散らばったものを片付けて

ダンサーさんが 踊りにくくならないようにという 連携プレーだった気がします

毎回 ライブというものは 色々な出来事がありますね

そして やっぱり 自分が参加しないと自分の言葉で伝えることができないって

改めて思いました。

DVDの向こうにあるもの 見えない部分を ライブの時に 感じること見ること

それの醍醐味を味わいたいから 参加するんだなって

昨日 久しぶりに

エピソード2に参加したときの記事を 読み返したけれど

我ながら 面白かったです(自画自賛~~(o ̄∇ ̄o)♪

あの時でさえ 本当に様々な体験をしていたんだなって

本当に イ・ジュンギという俳優さんのおかげで 面白い体験を
いっぱいさせてもらってますわ


その時々で 出会った たくさんの方々との思い出も 私には宝物です

例え距離的に離れていたとしても 連絡が滞っていても

忘れていませんから 

この世界の中で 縁があるとしたら 会いたいと思った時に また出会えると思うし

私の中ではいつでも 出入りオープンなので 

ただ オープン過ぎて 全てに対応できてなくて 怒りを買ってるかもですが

言動に傷つかれた方々が おられましたら この場で 謝罪します ごめんなさい

全ては 未熟な人間だと 許してくださいませね

後 ネット上で公開された ブログを書いているので 一応 書いてはいけないこと
オープンに出来ない内容は、 書かないように心がけているつもりですが

やはり 未熟な人間のすること

書き方というか表現によっては 許せない と 思われる部分があるかもですが

受け取り方の違いもあるかもと 受け止めてくださると 有難いです。

人は 同じ言葉を受け取っても 受け取る方の心の状態で左右されることも 多少あると思いますので

自分の心の何が この表現のどこに 引っかかるのかという事を 冷静に考えると

自分の事が 見えてくることがある気がします

未熟な私が 成長するには 日々 感謝の気持ちを失わないように

心がけること

そう思っていますので 観音様の気持ちで 付き合ってくださいますよう

これからもよろしくお願いします


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者会見 つれづれ

今回 5年以上前から 夢に見ていた 

ジュンギの記者会見の場所に 居る自分

おかげさまで 実現しました。

貴重な体験だったし

面白かったのは 待っている間に 他の方々のお話を聞けたこと

ただ 残念ながら ちょっと公に出来ない話だったのが残念ですが

ひとついうならば

韓国の企業が日本の企業と仕事をする上で

やっぱり 韓国企業は・・・・と言われる事を 無くさない限り

ジュンギの言動が 人として いくら 素晴らしくても 世界の中で 羽ばたけないぞって

韓国企業理念を そろそろグローバルな基準に合わせて行かないとなぁって

日本企業が 世界に生き残ったのは 何故か?

やっぱり 信用を勝ち取ったことだと思います

日本円が 強いのはなぜか?

一番 世界で信用があるからです

ジュンギ個人だけなら とても信用できる 素晴らしい人間性を 兼ね備えてます

ただ

彼の所属する世界が 日本が所属する世界の価値観とは ずれてます

そのことが 彼の足かせだなと 今回 とても感じました

アレ・・・記者会見の話とは ずれてしまったけれど・・・・

とても印象的な出来事だったので

で、記者会見

ファンの席が かなり 遠くから設定されてて


どの位 マスコミがあるまるんかな?って 思ったら 50人 いたか いないか

これを 多いと見るか 少ないと見るか

現場では 意見が分かれてました・・・・

私は 意外と多いって思ったんですが・・・・

てっきり マスコミからの質問受けて 答える という形かと 思いきや

YUMIさんが 総括して まとめて聞いて

お時間ありませんので お一人だけ~という形で

でもまぁ 聞かれる内容のことは 全部話してたと思いますので そんなもんでしょう

って ジュンギが 話し過ぎたから 時間オーバーしましたって・・・・

その事に びっくりでしたわ

記者会見って そんな(_Д_) 短い時間の設定なんですね

だから 記者会見に行ける人は、近場の人の方が良いんですね

確かに たった あれだけのために 何万 何時間もかけて 行くには 勿体無い

記者会見当選の カラクリも 教えていただいて 勉強になりましたよ

ブロコリ枠なんかは 必ず行ける人限定でしたけどね

タワーレコード枠にも 色々とあったようです。

これ以上は 次に会った時でも 直接聞いてくださいませ


2000人の人を入場させて という部分も とても手間がかかるし
人件費もいるし

そういう企画をたててもらったこと 感謝します。

とても 良い時間を過ごしましたわ。

記者会見 ジュンギの 違う一面を見ることができたし

なにより 一番感じたのは ファンの支えがあるからこそ

彼が自信持って 会見に望めているって

心の底から感じているのが とても 感じました。


日本ファンは 大人なので 騒いで良いところと ダメなところ

まぁ いわゆる TPOが ちゃんとしているので

静かだったんですが

彼も 其の辺は 承知の上で あえて いつも通りに 叫んでくださいと言ってくれました


言いたいことだけ言ってしまうと 後は 根本さんにおまかせで

その間は ずっとファンサービス

YUMIさんが フォトタイムは 後ほど取りますからって 言ってるんだけど

マスコミの方々は ずっと フォト撮ってましたね

確かに ジュンギの一挙一足 撮りたいという気持ちわかります

絵になる人なんですよね

そして 自分の中に眠っている アート精神を目覚めさせてくれる人なんだろうなぁって

本当に 様々な表情とポーズしますからね 面白いです。

で、気になったのが マスコミから離れて

何人かが 散らばって 座っていたり 後から 座ったりという人の存在です

え~~一般人?って思ったら

いやいや あれは、タワーレコ関係者でしょうって

なるほどねぇ・・・裏山・・・です

しっかり ジュンギのフォト撮ってましたからね

しかし 今回 記者会見チケットの番号順に 入らせた割には

中入ってから 自由なんて言われて 少し争奪戦に巻き込まれてしまったよ/(-_-)\

この場所の順番に座ってくださいって言ってくれればよかったのに・・・・

ちょっと お粗末な点も 

でも 結果オーライだったかな 順番通りだったら

貴重な裏話聞けなかったし、私には、そちらのほうがとても 印象に残っています

しかし

今回 色々なところで 色々な人が 同じようなことを言ってましたね

なんで ジュンギは かの国の人なんだろう?ってね

ジュンギのような 高い精神性を持った人たちが 変えていく役目を持っているんでしょうね

って 私の答えは 一緒です。

これからの 1・2年 日本も大きな転換期ですが

かの国も 大きな転換期です。

誰かが言ってましたが 日本は とっくに子離れしてます

かの国も 親離れして 本当に自分自身の足で 自立する そういう時がきてるのでしょう

素晴らしい 素質を持った人々もいるのですから

早く そういう方々の声とか 思いが 実現する国になって欲しいですね。

って・・・・そういうまとめかよ・・・って突っ込まれそう(;・∀・)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ8[追記] [JGFM2014]


2月16日は、ジュンギ除隊の日でしたね

ああ もう2年経ったんだなって ぼんやり思っていましたね

2月の韓国は寒かった

でも 除隊の日は 青空で 鳥たちが羽ばたいて

実は あの時 前日 日本で 富山から 名古屋までのバス移動中

途中のサービスエリアで 

ああ もちろん 富山は大雪でしたので サービスエリアも雪に埋もれてましたね

そのサービスエリアで 青空になっていたんですが

5本の 白い筋になった雲が 空を駆けていくように見えたんです

まるで 5頭の龍が 駆けていくようでした。

その時 ああぁ ジュンギの帰還を祝ってるって 勝手に感じたのです

今まで 誰にも 話したことはありませんが

あの時 感じたものは なんだったんだろうなぁって 今でも不思議に思います

しんどい思いもしたけれど

そして 今 なんて幸せなんだろうって

感謝の気持ちでいっぱいです。

後は、ジュンギが志す 世界へと羽ばたく姿を応援するだけだわ~って

奇しくも 中国からの帰還も 同じ16日でしたね

今年は ジュンギにとって また次のステップへと進む年なのかもしれませんね

素晴らしい 明日へと 歩いて行こう♪゜・*:.。. .。.:*・♪


これ書いてる間に緊急避難メールが・・・@@@@@@ (°д°)

大雨の影響で 川が増水だそうです 大雪でなくて 雨@@


それにしても ソチオリンピックでの 日本人メダリストたち(メダリストだけという意味ではないんですが

どうしても メダリストは世界から注目されるという意味で)の

立ち振る舞い 本当に素晴らしいですよね

どんな意図を持って 日本人を貶めようとしても

世界に注目される日本人の立ち振る舞いを見れば

日本人の本質を 声高に言わずとも理解されるでしょう

って・・・・前置きが長すぎ~~ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では (o・・o)/ ファンミ後記つづけます


12. 曲目 Sweet Memory


この時は 自分を褒めて欲しいという気持ちを込めながらも

素晴らしいファンの皆さんも 褒めるという気持ちを込めます という感じだったかな

この時も さて歌は 何でしょう?って聞くんですわ

韓国語の題名を言わないと 正解じゃないんだよね

しかも 歌えること前提で マイク向けてくるし・・・・・

うううっ 歌詞全部覚えてないよ~~;;

チャレッソヨ チャレッソヨ ハンマデイガ ハンマディガ 

そんくらいだよ~~(T▽T)」

サビの部分くらいしか 覚えられないって 私が悪いんだけど o(TヘTo)

次までは覚えるからね・・・って 次 歌わんかったりして・・・・


この歌の最後のほうで ハンドカメラ持って 会場ぐるぐる映しながら 

最後に カメラにキス

(^-^)/ ジュンギのキス顔が ドアップになりますよ 奥さん 奥さん

それが 段々 日を追うごとに サクシー(何故かジュンギは セクシーをサクシーと言い間違えていました) いや セクシーな顔になってきたんですわ

奥さん 奥さん

いや~ 本当にジュンギは 何かを突き抜けたって感じましたね

大画面に 半分は会場 半分はジュンギのキス顔 どアップでっせ~

韓国でも 中国でも このハンドカメラ 大きかったよね 何だろう?って思っていたら

日本では ほんとに小型カメラで

ジュンギも とても扱いやすそうだったから 長いんですよね

杭州のを見てたら そのカメラが大きくて 重たそうで 日本より 持ってる時間短く感じたなって

ありがとう 愛してるよ~って はけて消えていって

20140131_y3.jpg20140131_y4.jpg

名古屋では その後 アンコール用 エネルギーチャージバーが出ました

ジュンギ・コールです


今回は 縦にエネルギーが充電される形に変わってました

もう 大阪とか 横浜は 時間がなかったんでしょうね

このエネルギーバーが 出ないまま アンコールになりました。

アンコール

13曲目 [  Fan ]

?Epik High さんの歌 2曲続きましたね 

この歌に込めたメッセージが ジュンギのお気に入りなんだろうな

今回は 全部 同じ曲順で 同じ歌 持ってきましたね

韓国も 中国も 日本4回公演も  ただ 中国公演 ユン・スンチャン参加してないですね

ジュンギ一人で 歌ってましたね [ I’m Yours ]

[ Fan ] は ジュンギが歌う前から 知ってました このMVが 面白いなぁって よく見てました
歌詞の内容は よく分かってませんでしたけどね

知ってみると 純粋というよりも ちょっと危ないファンの心境のような気がする ヾ(@°▽°@)ノあはは

Fan 確かに 一歩間違えると 危ない方向に行くかもですね

何事も 程々の 好い加減 良い加減が 大事なような気がします


14曲目 [  High Technology  ] 

この曲では ユン・スンチャンも 混じってラップに参加するんですよね。

今回は あまりにも 盛り上がる曲が多すぎて ジュンギも ほんとに 欲張りだなぁ よく頑張った 

歌と歌の合間の トークも 進化してきて

日本ファンミでは 何故か 被り物大会になってしまったけど

名古屋の時に [ファンのため ファンのため]って 小さく言いながら 被ってたそうです これ日本語で言ってたんだよね

韓国の人を知るたびに 思うことがあるんですが

人前に出て 何かを見せるということに抵抗がないようなんです

日本人は、まず 恥ずかしいという気持ちが先におきて

カラオケっでも 出し物でも 自信がある人しか 出来ないっていう感じですが

韓国の人は 歌が下手でも なんでも ともかく そこにいる人を楽しませる

そういう気持ちの方が 大きいそうです

自分の恥ずかしい気持ちは 横に置けるようです

そういう部分 サービス精神が大きいという部分は とても すごいなって感心しました。


だから ジュンギの これでもか これでもかの ファンサービスって そういう土台があるなぁって

ジュンギのファン思いは さらに特出してますから

より一層 感じるものが大きい気がしますね

20140131_y5.jpg20140131_y6.jpg


15曲目 [江南スタイル ] の 前に 今年は なんの年ですか?

そうです

馬ですよね 馬 馬だから なんですか?

一緒に 踊ってくださいねって 馬の踊りって・・・・

この部分 ほとんど 日本語で言ってましたね

大阪 横浜2日間 ダブルで・・・・・(つд⊂)♪゜・*:.。. .。.:*・♪

でも 今回 振り付け変えてきましたよね

女性とのダンスがなくなってたわ

その代わり・・・・なのかな

ジュンギの手による 抱きしめパフォーマンスが 際立ってました

大阪の1回目までは 
ジュンギが 後ろ向きながら 手を組みながら 誰かと抱き合ってるような感じの動きを しながら

腰くねらせてたんですが

大阪2回目には 正面向いたまま そのパフォーマンスして 

最後にオシリ(´∀`(⊃*⊂)のところで手をなで上げパフォーマンスするという振り付けに変わってて

なんだか その部分の振り付けが 最後の横浜公演まで 進化してましたね

セクシー光線 バリバリ(*´∀`*)ノ。+゜*。

なんか知らんけど ジュンギの変化というか 何かを突き抜けた瞬間を見るようでした


たぶん 日本公演で 観客との化学反応が 大きく発生したようです

[追記30日横浜]

そうそう 思い出しました

横浜では アンコールで 横浜スタイルにしましょうって

横浜スタイルって 歌ったんだわ

・・・・・・・・・

31日 江南 ダブルの後 舞台に うちぶせに寝そべる形になってしまいましたが

この時 二人ほど 花持って 前にいたんですが 後で貰うから 置いといてね ありがとうって

(;´∀`)…うわぁ… こういうジュンギは 始めてだ~って

若くて 可愛い子たちだったんですが


絶対 花貰うだろうなって 思ったけど (ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- ここでもジュンギの変化に\(◎o◎)/!


まぁ たぶん ここでもらってしまったら きっと 際限なく出てくるって

ジュンギも 思ったんでしょう

最後まで やる? 本当に帰らなくてもいいの? 徹夜でやる?ってね

俳優のファンミに これ以上 どうしろと?ってね

20140131_y7.jpg

みなさんがいるから 僕は強くなれますって

で アカペラで 例えば君がいるだけで♪゜・*:.。. .。.:*・♪ 心が強くなれること♪゜・*:.。. .。.:*・♪って

 一緒に歌って♪゜・*:.。. .。.:*・♪

16曲目 [ 君がいるだけで ]

日本公演では ユン・スンチャン またまた登場して 一緒に歌ってくれて

この時は 最後の方[ラララ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ ラララ♪゜・*:.。. .。.:*・♪で] 各会場の手書きプラカードを持って 集合写真を撮ったんです

ジュンギが ツイで上げてくれたフォトは この時にとっています


フォトを撮ってから みんなで手をつないで 挨拶してくれたと・・・・・

スタッフの皆さんに 拍手(・・||||r ダンサーさんに(・・||||r ユン・スンチャンさん(・・||||r

ファンのみんなに(・・||||r 最後にボクに(・・||||r

で、つないだ手で ウエーブ作っていくんだけど

舞台向かって右から左に 手のウェーブが移っていくと

いちばん左の若い男性ダンサーが その時々で いろいろな事をしてくれて

それに合わせて ジュンギも 踊ったり ウェーブを変えたり

30日 横浜だけ ハート。[ハート]。・゚?゚・。[ハート]。・゚?゚・。[ハート]。の ヒラヒラが舞いました

この時は またも届かない位置だったので・・・・ハート ゚+o。。o+゚?゚+o。。o+゚?゚

20140131_y8.jpg

で、31日は この後に

RINGA LINGA  でした


ジュンギが 後ろ向いた時の うなじ 忘れられません

この時 生と 大画面と両方見てました

生で見える角度と 大画面の角度が違ったからです。


汗で煌く うなじ・・・・

何かを堪えるような うなじ・・・・

最後は すぐに はけていった感じですね。

これでファンミ内容後記が 終わりました

後は、こぼれ話になると思います

長編 お付き合い(TдT) アリガトウ

どうしても 顔が白くなってしまいましたが

一応 雰囲気だけでも・゜・(ノД`)・゜・ フォト置いておきます

20140131_y9.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ7 [JGFM2014]

 

いや~ 今冬はどうしちゃったんでしょう?

大都市圏に大雪・・・・ビックリです@@ 

逆に こちらの方は いつもより降雪量が少ないです
寒いんだけど 雪の降る量が 少ないのです

まぁ 雪かきも ほんの少し頑張るだけでいいので いつもよりも楽です

昔は 一晩で1メートル積もるなんて ザラでした 当たり前でした

町内会総出での 雪どかし作業 町中の道が 屋根雪も下ろすので 5メートルくらいの山になるんですよ

今でも 夢に見ます

町の中 道路に積もってる雪の山を歩いて 家に帰る 夢

昔は 長靴で歩いたので 足の指が しょっちゅうしもやけになて

痛がゆいんです 指先が 赤くなって 痒いんだか痛いんだか

お風呂で あっためて

今は 車で移動なので ありがたいことに もう何年も しもやけになってません

これから 地球は 氷河期になっていくそうですよ

だから 今年だけが異常だということでは なさそうです

経験できたことは 次の時の備えになるといいますね

うちも 停電になったら 暖房 お手上げです

そういう時のための 備えを考えておいたほうがいいよと アドバイス受けたので

昔ながらのストーブや 寝袋を 用意しようかなって考え中です

はい 皆様も お気をつけてお過ごしくださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファンミつれづれ・・・続けますね

今日は 最後の杭州ファンミ 盛り上がっていることでしょう

って 今回ってというか 中国ファンミは ユン・スンチャンって 行ってますかね?

いない気がするんですけど 何故でしょう(?_?)

しかし 日本ファンミ 贅沢だけど4回も見てると だんだん記憶がごっちゃまぜになってきてるかもですが

お許しを・・・

30日の 横浜で 

今回のアルバムが デイリー1位になった事 KPOP歌手の中で 1位から7位までジュンギの歌だったことに

喜びの気持ちをダンスで表すって言って 幸せダンス 踊ってくれて

これって JG-WORLDにも出てたんですが

握手会で来日したとき 渋谷のロフトで被り物大会した時
大仏さんの被り物の時に 踊っていた振りが

ジュンギの中では 幸せダンスらしいですね

幸せ 幸せ って 言いながら ブレイクダンスのなりそこないみたいなダンスするんですよね

で、30日でしたよね? 壇上に上がられたお一人の方に 無理やりやらせてましたよね

ダンス好きですか? なんて言いながら 一緒に 幸せダンス踊りましょって

やらせてましたよね・・・・31日でしたっけ?


それから バボサランの時は 始めはひとりで歌ってるんですが

変調で 元歌の曲調になったら ダンサーが入って 踊りました

終わるとすぐに

Born Again & J style に 移って

この二つをくっつけるとは 斬新だなぁって


ほんとうに 今回は 盛り上がるということを目指して 曲順とか 歌の編曲にも凝ってるわ~って

ジュンギは 何故か J Styleでは 盛り上がらないって思ってるみたいだけど

どんなに ワクワクすることか ♪o(^o^o)(o^o^)o

私 J Styleの MVは 何故か苦手 なんです

黒ヒョウ の ガウォ~~は 好きなんだけど 

なんか 色使いとか 全体の構成が・・・・ ん~~ なんでかわからんけど 苦手で 

最初は よく見てたんだけど 今は 途中で見れなくなっちゃって

なんといっても 生ジュンギの 生 J Style が ☆ヽ(最´∀`高)ノ★ もち 韓国語版ね

このメドレーでは レーザー光線がお約束のようです


今回は 大スクリーンが スッキリと一枚の大きなスクリーンだったので

それは良かったんですが

あんまり ジュンギのアップとか映してくれなかったので ちょっと 

遠い席の方は さみしいかなと

で 31日のフォトタイム

この日は 何故か ジュンギのアップを 映してくれたな 

ほんと この日だけ アップ画面が 多かったです

30日 3階まで お客がいた その日に アップを多くしてあげればよかったのに

なんかなぁ・・・・と 思ってしまった


10曲目 [ Together ] の時も 結構 次の曲は?って 聞いてたな

この曲でも アカペラ 歌いましたよね?・・・・大阪でなかった?


この曲の時に バ~~~ンっと 銀テープが飛ぶんですよね ☆彡♪゜・*:.。. .。.:*・♪♪゜・*:.。. .。.:*・♪

We can do it together you&me ♪゜・*:.。. .。.:*・♪


 Together~♪゜・*:.。. .。.:*・♪  Together  ♪゜・*:.。. .。.:*・♪


この曲の振り付けも 大好きだな

凄く 元気をもらえます

31日 すべてが終わってから

会場に これが流れるんですよね

身の回りの物を片付けながら

思わず 口ずさんでいたら 何故か その辺の方々と 一緒になって

盛り上がってしまって みんなで歌いながら イエェ~い なんて言いながら

なんか 一体感が残った会場での

この触れ合いが 気持ちよかったです

スタッフの方に もう時間 押してるんでなんて言われながら^^;

でも ほんと 楽しかった♪゜・*:.。. .。.:*・♪


11曲目   [ 慈しみの木 ]

もう この二曲の 日本語曲は もうこれが最高という形になってると思います

2曲とも 日本語から韓国語バージョンという感じがするので

ああ  慈しみの木の元歌の曲調は、もちろん韓国語が先ですが

リメイク版は 日本語が先に出来たという感じなので 

なんとなく この2曲は 日本ファン向けのメッセージが込められてるという気がしてます 

だから 私の中では とても愛着があります。

そして 今回の ジュンギとのアカペラデュエットで とても絆を深く感じることができました。

ジュンギに惹かれるのは

もう あらゆるものを超えて 

魂レベルで 結びついたものがあるんだと

そう 感じました


そういうことは もう この世界の中での境界線は 関係のないことなんです

国の違い 男女の違い

そういうものを 超えたところに 感じるものがある

そういう気持ちが 今の自分にはあります

はい あくまでも 私の主観ですからね

今回 日本ファンに 向けての守護天使 発言

ジュンギなりに 何かを感じて 込められた思いがあるのでしょうね

・・・・・・・・・・・・つづく・・・

ああぁ いつになったら TWO Weeksに行けるのか・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(1) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ6 [JGFM2014]

 

ファンミ後記

いつになったら終わるのやら・・・・

今 習っている韓国語のようです≧(´▽`)≦アハハハ

出口のない 迷路のようです

私の後記は、主観バリバリですので ちゃんと覚えてない部分アリアリです

鵜呑みにしないように と 防衛線 張っておきます

で、今日は これこそ最後の公演 杭州ツアーに出発していったイ俳優様

モリ 赤~~~~ 相変わらず 真っ赤でしたね

本番では どうもってくるかしらね?

で、行きつけの美容院の美容師さんに そのカラーのこと聞いたんです

今回のジュンギのフォト見せて

これって スプレーだよね?って 一目見るなり ああ 今 韓国で流行ってるカラースプレーだねって

美容院に いろいろ情報が入ってくるんですって

韓流スターが使ってるとか KPOP歌手が使ってるとか

一応 美容師さんですから 流行は ちゃんと抑えてるようで

韓国話にも かなり付いてこれます

水で簡単に 落とせるんですって 人体に害はないようです

髪に塗る絵の具のようなもんだと 言ってましたね

だから 汗に溶けて 真っ赤な汗になったんだね~~@@

で、ジュンギの髪は スプレーだけでなくて ブリーチして染めた上に スプレーだねって

いうことまで 見抜きましたね

さすが~ プロだ

私たちは 白髪になったら 縦レインボーに染めるって 誓ってます

私へのイメージが あるようです

ピンクとパープル主体の レインボカラーというイメージがあるそうです

ははっ まぁ お遊びということで

将来 いつか富山で レインボーカラーの婆ちゃんを見かけたら 私だと・・・

そういうスプレーカラーは 美容院に入ってくるものだけど

なんでも ビレッジヴァンガードという 雑貨本屋でも たまに 見かけるそうですって

でも ここは ネットを使う身としては 調べてみないとねって 調べたら

ネットでも買えますね~

チョークもあるんですね 粉粉っぽい感じですが・・・( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー 面白そうって

遊んでみたい方は ( ^ω^)_凵 どうぞ

リンクは 貼りません 自分で調べてみてくださいね~ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

30日のトークの時のジュンギの言葉で 印象に残ってるのがあったなぁと

いつものように YUMIさんが ジュンギさん 今日もたくさんのファンの方がお見えになってますね

どうですか? みなさん 綺麗でしょう・・・というふりで

会場が明るくなりますが


この日は ジュンギは この目で見なくても 心の目で見れば 分かります。 

心の目で 感じることができます って言いながら

目を閉じて 手のひらを 会場全体に かざしながら 

何かを感じるように 手を胸に持ってくるという パフォーマンスをしたんです

ん~~~~~ん 皆さん 綺麗ですね ちゃんと わかりますよ~ みたいな感じでしたしょうか

ほんとに 面白くて 楽しい人ですよね

こういうパフォーマンス 大好きなんで 私のお気に入りの思い出に入ってます

果たしてDVDに入るでしょうかね~ 


さて 

[ Tonight ]から

もう この曲では すっかり ジュンギの力が抜けて 気持ちのいい歌ですよね

相変わらず 振り付けは可愛いし

この歌 ダンナも いい歌だねって言ってくれてます

歌詞は わかってないと思うんだけど

歌うジュンギの気持ちが伝わって来るというか 聞いてて気持ちがいいんだろうなって

腰のところで 手を水平に動かしながら スイングするような振り付けの部分が 好きなんだな

歌いながら 真似したくなっちゃいます

 


で、 終わるとすぐに ダンサーは はけて 暗転の間に ジュンギにヘッドマイクをセットして

今回 歌に合わせて ジュンギにマイク渡したり ヘッドマイクセットしたり

ちょっとの暗転の 間に スタッフが行ったり来たり おお~ このコンビネーションが凄いなって

次の歌


[ 愚かな愛 ]・・・ これ なんで 日本の題名を 愚かな愛にしたんだって

ちょっと怒ってますヽ(`Д´)ノプンプン

紛らわしい

私にとっての 愚かな愛は ケヌクシの主題歌なんですわ

今回 CDが来たとき エ~~~~ サプライズで 愚かな愛歌ってくれたんだ~って

喜んで o(^▽^)o ウキウキと聴き始めたら

アレ・・・・愚かな愛 流れないな~?って

よくよく見たら バボサランのこと もう(#^ω^)

バボサランで 良いじゃない 

この曲は もう バボサランで ファンには 意味通じますわ

今回は、リメイク版からの変調で 元歌のリズムに戻る このあたり 良いですね~

ジュンギの海老反り 今回は横から見れる位置ばかりだったので

しっかりと見てましたけど

ほんとに ヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ 90度近いですよ 奥さん 奥さん

体の柔らかさ しっかり維持してるんだね

リメイク版の ジュンギの声でのラップ部分が 好きなんですよね

なんとなく けだるい雰囲気の力の抜けたラップ

耳にとても心地いいです

元歌のラップは ポップンヒョンジュンさんなので

ジュンギの声で 取り直して欲しい 元歌のリズム感あふれる曲調も好きなんで

もう一回 歌い直して欲しいくらいだワン~~

 

・・・・・・・・・・・・・・・つづく( ^ω^)・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ5 [JGFM2014]

今日は 富山は チラホラ雪で 寒かった~((´д`)) ブルブル…サムー


先日 練炭配達映像のところ

ジュンギが日本でも・・・と書いたのですが もしかしたら聞き間違えかもしれません

フラッシュバックで 思い出されてくると 

名古屋で 最初に見たとき

こういう活動は 日本ファンとするのは難しいかもしれませんねって言った気が・・・

次々と流れていくので

その時は 言ったこと覚えていようって思うのに

結局は 印象に残る部分がクローズアップして 残っているんですよね

人間の記憶力って・・・

まぁ だから 思い出って美しくなるのかなとも 思います。

なので 話し半分に読んで頂ければ 嘘つき~~と言われなくて済むと思います^^;

一応 防衛線 張っておきます


記事を書くプロではないので 其の辺は ゆるゆるとお許しを~

たぶん ジュンギとの逢瀬のあとは 充実感以上に喪失感が大きくなる

ジュンフルエンザが 蔓延するので

私がブログを書くという行為は

自分の中での 一種の逃避なのかもしれないなぁなんて/(^o^)\

だから 大勢の方が罹っているほどの 重症ではないなぁって

これもメンタルの自己防衛本能かもしれません

しんどい時は 言葉にする 文を書くというのは 良いのかもしれませんね。

そして 本当のことは その時が来れば 明らかになるということも 確信しています。

必要なものは 必要な時にもたらされる と いうことも

で、またまた 前置きが・・・

後記 続きです。

ユン・スンチャンの歌の後に

[ RINGA LINGA ]の 練習風景の 映像が

確かに 今回は 異様な盛り上がりを見せた この曲ですけど

 

ジュンギが (?_?)なぜ この曲をやりたかったのかな?

その意図が よく分からんのですわ

歌詞の一部に テヤンという言葉が入っているんでしょう?

う~~~(メ・ん・)? 何故(?_?)

歌詞を読んでも 別にジュンギの持っている曲でも 充分盛り上がれると思う 
なんてことない 内容だし

批判ではないですよ・・・ 素朴な疑問です


他人の歌 よりも 例えばジュンギの ケースバイケース を 生で聴きたかったり するわけです

まぁ 結局は 他人の歌だったから 
ある意味 大阪では ボケとツッコミが盛り上がった とも 言えるので

良いとか 悪いとかの 判断で語れることではないんですけどね 

不思議だなと 思う気持ちが 大きくなってきたな

この曲の時から ジュンギのファッションは BBボーイ風 と言えばいいのかな

名古屋では 白地に黒模様で半袖 スパッツの上に半パン 

大阪では 黒地に白模様で半袖 スパッツの上に半パンで その上に赤黒の格子の なんだろう? 破れても大丈夫なように防御してました

横浜では 長袖になっていたかな

横浜で エ~~~ 長袖なんだぁ~ 暑苦しいなぁって 思ってしまった

で、横浜もスパッツに短パンだったけど こだわりなのかな
ポケットに タオルを入れて 垂らしてたんだよね

このタオルが 外れてくるたびに 入れてました ポケットに

なんか ファンから投げ入れられたタオルとかも 一緒に入れようとして

うまく 行かなくて イライラッって感じで 

この時の仕草が なんとも言えず 男の子っぽくってカワ(・∀・)イイ!! なんて思って見てたんですが

もう 半分以上 ヤケクソ気味にも見えて 

でも なんでしょうね 逆に嬉しいというか 

カッコつけて 我慢しないで ありのままの自分の感情をさらけ出してくれた気がして

日本ファンを 家族だと心から思えるからこその って 思ったんですよね

いや だから ジュンギが嫌がることをするとか そういう事を推薦するわけではないですよ

31日に 間近で見ていらした方には

常道を逸した行動をとられる方を見る( ゚д゚ ) 目が 何とも言えない目をしてたそうですよ。

お客相手のとはいえ ジュンギにも 感情がありますからね。

いい時と 悪い時の タイミングを見る目を 養わないとねって 思いますね。

今回は ファッションが バラエティでしたね

歌いにくそうな 服は なかったと思います ヾ(´▽`)

除隊後のファンミの時は 信じられない ファッションでしたものね

こんなに動かなきゃいけない人に 何故 こんな服を着せるんだって びっくりでしたわ@@

で RINGA LINGA の時

名古屋では スピーカーの近くだったので 会場の音なんて  全く聞こえなかったんですが

大阪では 掛け声が聞こえましたね

で、ジュンギの心に 火が付いたんですよね 嬉しそうでした。

ファンからのもう一度に 死んじゃうって言いながら

でも 31日の 最後の最後に 君がいるだけでが 終わったあと

前日までだったら サヨーナラー(_´Д`)ノ~~.。・:*:・゚`☆、。・:*:・゚`★*って 手を振りながら

左側にはけていったのに 

残ったまま 会場を見つめた時の 表情の変化が 忘れられません

あっ・・・・泣く(´;ω;`)って 思ったのも束の間

後ろ向いちゃって・・・・・ え~~~~いい 泣け~~~~~~って 思ったのに~~~~~

最近のジュンギは ファンの前で泣かないなぁ

まぁ そういう所が 好きなんだけどね

韓流スターの中には 日本ファンの前で 恥ずかしげもなく よく泣く人がいますので

もちろん 同情を買うためにですよ・・・

そういう方には 白々しい気持ちがあったんですが

泣かない ジュンギを泣かせたかったよね・・・

で、 舞台袖に向かって OKのサインを出して 合図した時

ああぁ これ RINGA LINGA やるなって 思ったんです

たぶん スタッフは、ジュンギの体調を心配してたでしょう

でも ジュンギは やるって決めてたんでしょうね

もう その気持ちだけで 十分だよって 思いましたね


最後の最後の RINGA LINGA を 踊るジュンギの最高に幸せそうで 嬉しそうな姿 忘れられませんね


・・・・

(´Д`)ハァ… RINGA LINGAで こんなに 語ってしまったよ・・・ 

ん~~~~ 終わりが・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ4 [JGFM2014]

 

週末は、またまた大荒れの予想です

お気をつけてお過ごしくださいませね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、ファンミ後記 つづき

オープニングで書き忘れていたのが 舞台前方から 
爆音とともに 花火?( ・ω・)o─━・*:・:・゜・:※爆竹?が上がったこと

その音に驚く間に ジュンギが階段から降りて ダンサーが位置について 音楽が始まった感じだったかな

いろいろなドキドキと共に 始まったのでした

で、 今回は スピーカーの真ん前の時もあって

体中に音が染み込む感じですね

ジュンギの歌が 時々割れて聞こえたり

低音のビートは お腹の底から響いてきて

全身 ((´д`)) ブルブル…マッサージを受けてる感じ ((((;゚Д゚))))

ズンズンズン♪゜・*:.。. .。.:*・♪ズンズンズン♪゜・*:.。. .。.:*・♪

自分の叫び声なんか聞こえやしない

今回のジュンギの進化したところは

お客との歌の掛け合いを積極的にしたところかな

名古屋で 

JGが たとえば君がいるだけで~~♪゜・*:.。. .。.:*・♪って

観客 心が強くなれること~~♪゜・*:.。. .。.:*・♪ この部分で ジュンギの見せた満足気な表情


大阪では もっと 積極的に 掛け合いの声を出させて

JGーWORLDでも流れていた TWO Weeksの待ち時間に[因縁]を歌っている時に

女性スタッフと掛け合っていた

I say ジュンギ! you say ! オッパー  ジュンギ! (オッパー!),

これを スピードアップさせながら 私たちに やらせたこと

じぇじぇじぇ♪゜・*:.。. .。.:*・♪ じぇじぇじぇ も やったかな

慈しみの木で

いちばん幸せにしたくて♪゜・*:.。. .。.:*・♪

いちばんそばにいたくて♪゜・*:.。. .。.:*・♪

僕ができる事の全てで♪゜・*:.。. .。.:*・♪

ありがとう伝えたい♪゜・*:.。. .。.:*・♪

この部分のジュンギとの掛け合いに ゾクゾクして

横浜では もっともっと一体化して


ライブは お互いに作り出すもの
ほんとうに こういう部分で 実感しました

アカペラで ジュンギの歌に続いて 観客全員のハーモニーは ほんとうに鳥肌もんでした。

さて、続きですね

RUNの後は、観客がずっと立ったまま

会場が明るくなると

司会者 YUMIさんが 通訳の根本理恵さんと共に 登場という流れだったな

そういえば こういう流れも新鮮だったというか

流れが途切れない工夫してたんだなって

お互いに紹介し合いながら

YUMIさんが じゃ ジュンギさん座りましょうって言うと 
ジュンギが 皆さんも 座ってくださいっていう流れに

今回の通訳は 根本さんですが

この方は ジュンギのお気に入りの方ですよ

韓国映画の翻訳もしてらっしゃる方です

たぶん 韓国通訳界の 戸田奈津子と言っても過言でないと 私は思っています


ヒーローイベントの時の通訳さんでしたが

ジュンギが 根本さんの通訳を褒めてたんですよ。

彼が伝えたいことを的確に 通訳してくれる人

そして 入隊前のヒーローイベントでの通訳

ジュンギの思いまで ちゃんと的確に通訳してくれてるって感じました

私は 名古屋で根本さんだったので 小躍りしましたよ

たのむ~~ 最後まで根本さんで行ってくれ~~って

SUSUさん 悪くはないですが やっぱり ジュンギの心情まで伝えるには まだ 力不足の気がします

ジュンギのプロモーション活動の時には

根本理恵さんは 的確に伝えてくれる通訳さんとしては 申し分ない方ですね。

根本さん ほんとうにお疲れ様でした・・・って ここでつぶやいてみる(;・∀・)

ここで、Two weeksからの映像2つと 昨年一年間のジュンギの活動を流しながらトーク

パク・ハソンさんの胸を触る( ̄- ̄) シーン… 

お約束の (*>v<)ゞ*゜+  どういう感じでしたか? 良かったですか?

ジュンギは 31日に来られたら 感想言いますって 言ってたけど 結局は 31日はこの映像は サラって流したんですよね

31日 なぜなら ファンサービスで10人を壇上に上げたから

31日だけしか来れなかった人は アレ?って 物足りなかったと思いますが

30日横浜まで 散々 同じネタで来たので、
ジュンギも 飽きたというか 考えたんでしょう 最後は ファンサービスに時間をかけるって思ったんでしょう

今回 途中 途中 ジュンギにしては 珍しく 31日も来てねと言い続けてました

やっぱり 売上のこと 分かってたんだよね

だから ああぁ やっぱりなぁって・・・

トークの後に ファン5人を選ぶ抽選会して フォトタイムにという流れでした

今回 ファンを選ぶ抽選会は、ジュンギとYUMIさんによる ファンいじり大会でした

このコーナーで こんなに爆笑が起きるなんて 予想もしなかったです

羨ましさはあっても 嫉妬の嵐という感じには ならないように 

ジュンギが気を使ってたなって感じましたよ

会場のファンから ハグコールが起きるなんて 信じられない流れでしょう?

フォトタイム いつものデジカメフォトタイムよりも 

ジュンギは 一生懸命ポーズ∠( ゚д゚)/とってくれて

舞台の ギリギリ前まで出てくれて

ジュンギの心が感じられる時間でした

で、フォトタイムが終わると

ユン・スンチャンを呼んで 紹介して YUMIさん根本さんの退場

この後に 二人の漫才が・・・いやいやトークがあって

I’m Yours  を 歌い終わったあと

ユン・スンチャンの歌になる時に 必ず ジュンギにギターを片付けろと 渡すんですが

名古屋で ジュンギが 僕はギター引けるんですよって 言いながら 裏返して
弾く真似をして

大阪では ユン・スンチャンが はい コレ持ってって 渡しながら

はい ジュンギさんには ここで着替えて休んでもらってって言った気が・・・・

ジュンギは ギターを持ちながら どうしようかと考える感じで

ギター横にしながら バイオリンを弾くまねしながら消えたんだよね

今回 出演者は 舞台向かって 左側に消えて行きました

暗転しても シルエットが見えるので 最後までガン見してました。

横浜では スンチャンに さぁ 今日は何をしてくれるのかな?って言われて

ギターを チェロのように持ちながら 消えて行きましたね

31日は どうだったかな? 思い出せません~ど忘れ

そうそう I’m Yours の スクリーンがとても素敵な映像だったんですわ

影絵風になっていて

夜空に 男女の座ってるシルエットがあって 両側から木が伸びてます

ふたりの歌が終わる頃に 男女のシルエットが 寄り添う感じになって

女性の頭が彼の肩にもたれかかって終わるんです

キャ~( ´ ▽ ` )ノって感じ ロマンティック~~~~♪゜・*:.。. .。.:*・♪


・・・・・・・・・・・・つづく・・・いつになったら終わる(メ・ん・)? (;・∀・)ダ、ダイジョウブ…?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ3 [JGFM2014]

 

こちらにて コメントお返事を

今回 お会いできなかった皆さん 次の機会に お会いしましょう
これからもよろしくお願いします。

こういう後記でも 喜んでいただけて嬉しいです ありがとうございます
これからも よろしくお願いします♪゜・*:.。. .。.:*・♪

初めてのコメント頂いたのですが

本名入りのようなので

こちらにて返事を

30日の入場列での 出会い 嬉しかったです^^
おかげさまで ブログを頑張る勇気をいただきました~~

これからもよろしくお願いします

また 30日 席が横だった方 

知らなかったとは言え 失礼しました(^_^;)

初生ジュンギとの対面だったのでしょうか?

本当に 罪な男だよね~

頑張れ 若者って言いながら お顔を見た時に 大丈夫かなって思ったんですわ

31日も来ますって おっしゃっていたので

31日は 大丈夫でしたでしょうか?

ジュンギ病は、罹患すると大変ですよね~

ジュンギ病の 処方箋 お教えしましょう

[同じ人間 同じ人間 私と同じ人間]と 唱えるのですよ

誰かが 特別な人ではなく 誰もが特別な人なんですよ。

ジュンギも ファンのみんながいなければ 存在しないという 人なのです

まぁ 彼自身が言っていますけどね

本当に そう思いますよ。 誰もが 誰かによって生きる勇気もらえたり 頑張れたりするものですよね

誰もが ジュンギにとって 特別なかけがえのないファンですからね

とはいえ 彼のオーラが やっぱり凄いから 気後れしちゃいますけどね

お互いに ジュンギに 眩しいって思ってもらえる 素敵なファンを目指して頑張りましょう

わたしも 発展途上ですから~♪゜・*:.。. .。.:*・♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後期の前に 今日は ハジュンセとの 練炭配達

もちろん 私たちの 微々たる金額ですが 関係ありますよ^^

これは やり続けるって決めたんでしょうね~

今回の公演の中でも 昨年の練炭配達の映像流れた時 

ジュンギがチラって 日本でも~ みたいなこと言ってましたね

大阪だったか 横浜だったか

日本ファンが 韓国ファンが羨ましいって言ってることが 分かってるのかなって思いつつ

ジュンギが言葉にするっていう時は 何か考えがあるってことだと思うんですよね

なんで 今回 家族旅行に日本選んだんかな?

そして IMXは まだ震災義援金の決算を済ませてないしね・・・

ハンカチにしろ リストバンドの売上にしろ

そろそろ なにか動きがあるのかなって 

まぁ 単なる推測の域を出ませんが でも この部分が一番 引っかかっている部分ですよね

ジュンギの名前を汚さないためにも ちゃんとして欲しいという部分です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

では 後記を・・・
気になることを 行ったり来たりしながら書いちゃうという感じになっておりますが

お許しを~


全くファンミに行けてなかったという方のために

オープニングから

今回のジュンギマーク 王冠からさらに進化したのか

星がメインになっていました。 星=STAR でしょう?^^ 

星の王子様ですね~


そのマークが 3つのスクリーンに流れていて 

時々 [My Dear]のMVと TWO Weeksの宣伝と アラン使徒伝の映像が流れていました

そして 開演と同時に 暗転

大音量の音と共に

今回は 大都市のビルの中に ジュンギの様々な映像が 映し出されながら

段々 スピードアップされて 暗転

階段の一番上に ジュンギの姿が見えたと思ったら

一斉に スタンドアップ~~ 

音楽は [ CLOSER ]

今回は これを初めに持ってきましたね~ 

2年前の韓国ファンミで 始めて見たときに (ノ゚ο゚)ノ オオォォォ- カッコイイ

なんといっても ジュンギを筆頭にした エクザイルダンスが 鳥肌もんです~~

今回は ど真ん中という位置はなかったので


ど真ん中だとジュンギが見えない振り付けの時でも しっかりジュンギの踊りが見えて

ラッキーって

やっぱり 歌い込んだだけあって 完成度が高くなっていて

ジュンギが しょっぱなに持ってくる歌は どれも盛り上がりますね

この歌の時 横浜30日の衣装が 私は一番好きかな 

ジュンギって ロングコートっぽいものが とても似合うなぁって

横浜では この時に 外国のファンがいるかどうか 聞いてたんですよね

今回は 2曲目の[ My Dear ] まで 同じ衣装

この歌が終わると 必ず 暗転してしまうという流れでした。

30日 横浜までは 日本語のカタカナでの歌詞が流れてましたが

日本人 カナカナだけを読むのは 正直疲れます

すぐに 読めません 韓国語をカタカナ表記ですが 
それみて すぐに歌うというのは 無理です


おまけに それ見てたら ジュンギを見れないし (^_^;)

字見るより ジュンギを見たい ですよね


ジュンギの口元見て 覚えたほうが 頭に入りそうです

という事で 最初はトライしたものの

疲れて ジュンギの顔ばかり 見とれてました でへへ

それが終わると

TWO Weeks 映像メイキングが 流れて 

[ Run ]の 音楽が流れたら ロッカージュンギが 階段一番上に 現れて 

ドラマの主題歌を ジュンギに歌ってほしい という 要望というか

願望が ファンにあると ちゃんと分かって 練習してくれるんだよね

まぁ ジュンギも歌いたいからかも知れませんけど

この歌の時は

日本語の訳が 流れてました


切ない歌詞だ~~って 思いながら ペンライト振ってましたね


・・・・つづく・・・・・( ^ω^)・・・ いつになったら終わる(?_?)

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ2[追記アリ] [JGFM2014]

ん~~ こういう後記で いいですか?

面白いですかね~?

今回 米花輪が縁で つながった方々もおられたようで とても嬉しいです

私のこの世のお役目の中に

人と人を繋ぐ 役目がある って 勝手に思ってるんですね

きっかけを作る人みたいな

どうぞ 良い縁がつながって 続くこと 心から願っていますね

 
そして 今回 私にお会いできなかった方々も

次回には 縁があること願ってますね

私は 聖人君子ではありませんし 普通の人です

ただ ジュンギ大好きブログを書いてるだけです。

なぜか 完璧を求める方も おられるようですが

ただの素人が 趣味で書いてるだけですから

怖がらすに 会ってやってください(^_^;)

でも・・・・イメージが崩れたら それは 私のせいではありません~~

ですので あんまり 膨らまさないように・・・ナハハ

そうそう 私は大勢の方と一度に話すのは 苦手なので

米花輪の前で 公に 私だと言うことはないので
こっそりと みなさんの後ろから見てますね |゚Д゚)))

会いたい人は 別のところで・・・という感じなので

そういう時に いろいろな方々の体験談や
ブログでは書けない あれやこれや 秘密の話が聞けちゃうかも

なので 遠慮せず 会いたいと言ってくださいませね

って 終わってから言うなよって・・・・(^_^;)

次の機会・・・この言葉は 禁句ですよ みなさん

やっぱり 今でしょ・・・・の 気持ちが大事ですよ

次の機会があるとしたら その ”今でしょ”の気持ちで 会ってやってくださいね^^

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後記 後記・・・と・・・・

今回の フォトカメラマンですが

タクさんを連れてきてなくて

名古屋 大阪では 日本人かな? 男性カメラマン

横浜では 女性カメラマンでしたね パシャッ! Σp[【◎】]ω・´)


31日は その他に 帽子をかぶった若めの男性カメラマンの姿が
この方 記者会見でも見かけたので
どこかの 雑誌のカメラマンかな?


フォトブックに どういう姿が収められるのか ちょっと楽しみかな

って まだ 予約してないんですわ・・・(´Д`;)

今しばらくは 働かないと・・・

予約と同時に 入金だから 厳しいよね~

あと 今回は お父様の噂を聞きませんでした

今度の家族旅行のために 温存だったのかしらね? (*´д`)

仕事もそうそう休めないだろうしって

ジュンギが 家族旅行~って書いてくれたのが 嬉しいし

なんか ほんと 良かったなぁって

あっ・・・・後記 後記・・・っと (^┰^;)ゞ

30日の横浜が終わった後に ブログ書かなきゃいけなかったのに

ちょっと 疲労がピークで タイミングを逃してしまって
ただ 

2曲目の ”My Dear”の順番は 絶対変えないって思ったので

今回は しっかり シナリオがあったなぁって

横浜はDVD化 ありきだったので

My Dear のまえに 集大成の ”皆さんに告白があります。僕と結婚してください” と言うセリフで

名古屋 大阪では ” 皆さんを 彼女だと思って歌う内容の歌です ”だったのですよね 確か


今回のコンセプトは ファンの恋人 ジュンギを演じることだったのかなって

ユン・スンチャンとのデュエット ”I'm Yours”の前に 僕はみなさんのものだという気持ちで 歌いますって

必ず言ってたし

ジュンギが言うように しっかりと
ファンを恋人のように感じる 演技の練習をしていたわけです

このあとの 恋愛もの作品に 生かしてくれたらいいね


中国ファンミでは もっと熱烈に 演じるのでしょうかねぇ・・・ 恋人役・・・

韓国版のCDでは Fever が 一番

日本版CDでは My Dear が 一番

確か DVDでは この My Dear という歌の 掴みどころのない 難しさを語ってましたよね

31日の My Dear の 時 一斉にピンクに変わった時

ジュンギの表情を 穴が開くかと思うほど 見ていました

ピンク色に変化したと 認識してからの表情の変化を 見なくっちゃって

歌っている時って ジュンギは 内側に神経が集中してるんですよね

間奏の時です 微妙に 笑顔に変化したのが 感じました

あっ 受け止めてくれたって 感じました。

この時 気がついたんですが

舞台上 中央に 大きなスクリーンがあって
階段の両側に 小さなスクリーンが あるのですが

30日までは 歌詞が出てました カタカナで・・・

でも 31日は 歌詞が出てなかったんです 

意図は 分かりませんが

中央のところに ハートが ぐるぐる回る感じのパターンが 映し出されるんですが

この日 ピンク色に染まってるなぁって

私の 記憶では 
30日まで こんなピンクだったかな?って 

どうでしたか?

なんか 青白いイメージだったんですけど・・・思い違いかな?

誰か 覚えていたら 教えてね

細かく 記録をとっておけばよかったわ・・・(つд⊂)

[追記]

コメント欄で ずっとピンクだったという話いただきました。

または 違和感感じたとの話も もしかしたら

この違和感が 日本語カタカナが 流れなかったことかもしれませんね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

なんか 今回は ジュンギの顔ばかり見ていて・・・ 

不思議で 不思議で

生で近くで見るジュンギと 舞台上のジュンギと ドラマのジュンギと

なんで こんなに違うんだろう?って 不思議で不思議で

踊る時の ジュンギの手の動きのしなやかさ 表情を ずっと見てたんですわ

ただ かっこいいだけで言い表せない 表現者としてのジュンギが いいなぁって

・・・・つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(5) 
共通テーマ:芸能

横浜ファンミつれづれ [JGFM2014]

あっという間に 月日は流れって ほんとうに

ジュンギweeksから もう 1週間も経ったんですね

大雪の日本列島 首都圏が雪に弱いということが  顕在しましたね。

 

雪に慣れていない方々は 早朝の凍結にご注意くださいね

足の裏全体で ゆっくり歩くようにしてくださいね

・・・・・・・・・・・・・・・・

ファンミつれづれ よく考えたら 大雑把すぎたかなぁ なんて思いますが

一旦 書き終わったら 1曲ごとに ちょっと思い出しながら 書いてみようかなと

思っていますので 大雑把徒然の方から 楽しんでいただければ ありがたいです

 

途中の話は 一旦飛ばして30日 横浜に行きますね

横浜に着いたのが 大阪のMさんと合流して 午後1時近くにみなとみらい駅に

そこで、お二人のお久しぶりのお仲間さんと合流して 4人でお昼に

どこへ行こうかという 話で

事前に ジュンギが行ったという一風堂は どう?って

その中の3人は 実は 2年前の12月に行ったことあったんですよね。

その時 孫社長のブログを見て 会社の近くの一風堂に行ったと読んで

きっと ジュンギも一緒に食べに来たに違いないって思って

きっと ここだろうと 思ってみなとみらいの一風堂に 何人だったかな? 5~6人で行ったんですよね

今回 ジュンギがツイッターで上げたので 

やっぱり~~っと

で、お一人が行ってなかったので どう?って

せっかくなので 行くことになり 店員さんに確かめたら 15人くらいで来たという話

ファンの方とお話したり写真撮ったりしてたってという話を・・・ へぇ~ 偶然あったのかしらね?羨ましいなんてね

その時 入隊前にも来たって聞いた気がするんですけど

私の空耳かな?聞き間違えかな? 違ってたら訂正してね

で、今回 場所が分かっちゃったんで たぶん もう次はないなぁっ(ここにもう来ないかも)て感じたんです

なんでだろう?って思っていたら

IMXが 横浜から移転ということで 納得でした。

ジュンギが食べたという 赤丸を注文

私は トッピングに卵を・・・この半ゆで玉子が 美味しんですわ~~

横浜で お二人が握手会参加ということで ニンニクの匂いはまずいかも(^_^;)って 

後で牛乳とか 歯磨いて 対策すればということで 気を取り直して注文

20140130_125623.jpg

こんな感じです。

お店のフォトは、2年前に撮ったんで また別の機会に載せますね

で、お昼の後 ちょっとお茶して

お二人は 握手会に 私たちはパネル展へと

しかし 雨でしたね。

外で並ぶには ちょっと寒いだろうし 大変だよね~と 並ぶところ もう少し何とかして欲しいなって

パネル展の後 入場の列に並んで

以前から会いたいなって思っていたお仲間さんにも 会えて 並びながらお話をできたのが 嬉しかったです

この時にも 色々な方から ブログ読んでますと・・・^^;

恥ずかしいやら ありがたいやら 改めて感謝します~

ブログで偉そうなこと書いてますけど ほんと 普通の人だったので安心したでしょう~

いや もしかしたら へんなおばさんだったかもですが・・・(^_^;)

で、米花輪とのご対面 最初思ったのが あれ 以前より小さい気がするなぁ・・・

でも 他のたくさんのお花たちと並んでいるところを見る限りでは

このくらいが あんまり邪魔にならないで ちょうど良かったかもって 同じくらいの大きさで良かったかな

こういうのを見ても 以前よりも賑やかになって 良かったなぁって

それぞれの想いが 現実化している部分だよねって

一人ひとりでは 何もできないけれど 同じ想いの人が集まって 大きな形にできる

良いじゃないですかね~って しみじみ思いますよ

たくさんの方が コメ花輪のフォトを撮ってくださっていて 後ろから見てましたよ^^

ありがとうございます。

お久しぶりの方にも お会いして 短い時間に濃くて深い話も聞けて ありがとうございます。

必要な時に必要な情報が 入ってくるようになってるなぁって 改めて思いました。感謝です。

 

って またまた前置きが長いってね~

で、30日は 両側に人がいる席で 通路を通る人を気にせず

ゆっくりと 公演を堪能できましたが・・・・

この日は 薬のせいなのか たぶん そのせいだったのでしょう

ジュンギのテンションが 変だったですね

横浜公演がDVD化になること 相当プレッシャーだったと思います

いつもの パワーが出なくて もどかしかったろうなぁと思いました

大阪公演に比べると 観客のノリも 声も 今一つ感が ありました。

これは あくまでも 私の主観なので 横浜初参加の方は  大満足だったとおっしゃってました。

途中の 被り物のところとか カンナムスタイルの時に

なんか ジュンギが 半分ヤケクソ気味に感じてしまって

ジュンギが お気に入りだったのは うさぎの被り物だったのかなというのは 最後に選んでましたものね

他の被り物を ダンサーさんたちに渡してたんで

ジュンギや 選んでるね~って 思わず (・∀・)ニヤニヤ

2回目のカンナムスタイルの時

2番をちゃんと歌ってよ 歌わなかったら踊り辞めるよなんていう 無茶ぶりに

なんだか ジュンギらしくないなぁって 感じてしまって

ジュンギの歌じゃあるまいに 覚えてる訳無いじゃん  韓国ファンミならわかるけどなぁ

日本人が いくらファンとは言え どれだけの人が歌えるよ?って

踊れっていうなら 分かるけどね・・・(これも私の思い違い 聞き間違えだったら ごめんよ)

31日は 踊ってね になっていたんで ホッとしましたけどね

30日の二回目は ダンサーさんも 完全手抜きで 途中から 拍手で 観客に振ってましたね

手抜きという言い方は あれですけど

ほんとうに 大変そうだから うまく ダンサーさんを休ませたなって 思いました

私は この2回目は  大阪よりも みんな遠慮してたと思うので 無理に踊らなくても良かった気がします

大変なのがわかってるから ほとんどの人が無理にとは 思っていなかった気がしますが

ジュンギ やったよね~

ジュンギの心が 痛いほど嬉しかったですね。

 

流行語シリーズは

横浜では じぇじぇじぇと 今でしょが出ましたね

倍返しは 出てこなかったなぁ 31日に期待したけど なかったな

20140130_y1.jpg

スマホでは もう限界の距離ですが 雰囲気だけでも

20140130_y2.jpg

30日の横浜 ジュンギは海外ファンを期待してたんだけど

思うほど いなくて がっかりだったのかなって

円安だから 海外ファンは来やすいとは思うけど やっぱり平日だしね

以前より 目立たなかった気が します

あっ 名古屋では 韓国ファンが後ろに居たかな

やっぱ 韓国ファンって 声が大きいし よく通るんだよね

どこから声が出てるんや~という感じで

 羨ましいというか

私は 自分の声が通りにくし 小さいので 

地声が大きい人が ほんと 羨ましいんですわ

大きい声出そうと思うと 喉が耐えられなくって^^;

今回は もう名古屋 大阪で 声の出しすぎで ほんと痛くて

30日は 声を温存してました。 31日に備えて

30日は 周りの若い方に託しましたが なんで~ みんな大人しい~~

頑張れ 若者~と思いつつ 最後には声出してましたね;;

ああ 31日のために 出さないでおこうと思ったのに・・・・・案の定 痛くて痛くて もう大変でしたわ

丈夫な喉が欲しい~~

で、ユン・スンチャンとジュンギの漫才のような 掛け合いも 進化を遂げ

スンチャンの日本語も上達して

スンチャン 歌っている間 僕を自由に撮影していいですからねと・・・・・

スンチャンのファンの方々も お見えになってたしね

これからも 良い縁が 続くように願います

やっぱり ジュンギと親友になるくらい ほんとうに 素敵な方だと思います。

スンチャンさん 名古屋で 韓国でもこんなにたくさんの人の前で歌ったことないから

ほんとうに緊張しますって でも ほんとうにこういう機会が与えられて 嬉しいですって

確かに そうだろうなぁって

あっ 慰問列車では 体験してますね でも 男ばっかりだったし

一応 ジュンギのファンミは 女性多しですからね 年代いろいろですが・・・ 

女性ばかりの雰囲気全然違うでしょう KKK

・・・・・・・・・つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

大阪ファンミつれづれ [JGFM2014]

今回 米花輪のお仲間さんの 暖かい心が巡り巡って 

 KNTVの記者会見プレゼントに当選したお仲間さんからの券一枚が 行けないと諦めていた方に渡ったし

名古屋会場で お久しぶりのお仲間さんに 会った時にも

会場で買ったCDに記者会見券が入っていたんですが

31日の横浜にはいけないので 誰かに譲って上げてくださいと託された券も

おかげさまで お二人のお仲間さんに 譲ることができました

私も ファンクラブ枠から外れた時には

ものすごく 落ち込んでしまいましたが

結果オーライで おかげさまで 記者会見参加することができたのも

お仲間さんのおかげです。 本当に みなさん ありがとうございました 感謝の言葉です

地方組には 本当に不利な条件でしたからね。

会場でCDを買った方には もれなく付いていたみたいですが・・・・

考えてみれば 2000人枠ですから 行きたいと思う方には 回るようになっていたのかもしれません

記者会見の話は また 後日にしてって

内容は もう周知のように出回っているので 私の主観をかくだけですけどね。

ところで

関東地方の方々 久しぶりの大雪で 大丈夫でしたか?

くれぐれも 雪に足を取られないよう お気をつけてお過ごし下さい

テレビを見て びっくりです

新宿も 渋谷も あんなに雪が積もってるのを見るのは 滅多にないことですから

ありがたいことに ファンミと1週間ずれてて ほんと 助かったと感じています

下手すると家に帰れなかったおそれありますよね~

お気をつけて お過ごしくださいませ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、大阪ファンミつれづれ

大阪ファンミは ありがたいことに 大阪在住のお仲間さんちに 泊めていただいて

でも 今回びっくりしたのが

そのお仲間さんの 部屋番号が ジュンギの誕生日だったこと

前日に荷物を宅急便で送らせてもらった時に 気がつかなくて

一緒に帰途について 部屋番号を見たときに

エ~~@@っと 私がびっくりしたら 本人さんが 何? エ~~~@@っと 一緒にびっくりしたこと

私が 驚くまで気がついてなかったそう

いや これには 本当に 背筋に電流が走りましたね

不思議な シンクロでした。

同居の猫ちゃんが かわゆかったです ・・・ 残念ながら 人見知りで触らせてくれませんでしたが

ああぁ 肉球を触りたかったわ~~悶絶~~^^;

お世話になりました。本当に感謝です。

京都に近いということで 東京に移動前に 南禅寺に行けたんですけどね

また 前置きが・・・

名古屋の興奮冷めやらず 大阪 ジュンギの大好きな大阪

また 盛り上がるだろうなぁという期待で

大阪でも お久しぶりのお仲間さんとの再会と 初めての逢瀬と

中々 顔と名前が一致せず 失礼しました m(_)m

次は 大丈夫です 覚えました。 ブログ楽しみにしてますとの言葉 たくさん頂いてありがたかったです

で、会える人には会えるという法則が

そのおかげで TWO Weeks米花輪のリボンを受け取ることができたんですよね~

そして

大阪の握手会で 初めての生ジュンギということで 緊張と喜びで 途中 泣きそうだったMさん

なんとか 持ち直して 笑顔でジュンギと握手できて ちゃんと返事もらって 両手でバイバイ

その姿を見守ることができて ほんとに 私も幸せでしたよ

二人で会場に スタンバイして

でも 今回のペンライトって 良く消えるんですよね

振っているといつの間にか 消えてるんで チカチカが増えたことで 進化してるのか退化してるのか

おまけに ヒビも すぐに入ってしまったし

前の方が よっぽど丈夫だったなぁって 

持ち手はかっこよかったんですけどね。

今回の場所は あんまりいいフォトが撮れませんでした。 ブレブレ><;

20140128_o1.jpg

大阪では じぇじぇじぇ が 出ましたね

自分のJと じぇじぇじぇを 絡めて

おもてなしも健在でした。

で 横浜では 何を持ってくるかな~と 期待したわけです。

大阪の髪は 前日の教訓を活かしたのか

赤色を抑えてましたね 赤い汗は 一切出てなかった気がします。

 大阪は 前半 ジュンギは元気に見えたんですが 

盛り上がりが いつもよりも弱いと感じたんですが 途中から

何かが 乗り移ったように 一体化していきましたね

ジュンギの大阪弁 大会で かなり盛り上がりましたね

必ず 客席に聞くんですよね 大阪弁の面白い言葉を 

本当に 好きなんやなぁって 好きやねんが 好きみたい

やっぱり 一番のヒットというか 笑いどころは

リンガリンガ 終わったあとの リンガリンガ リクエストツッコミのところでしょうね

みなさんの 掛け声のおかげで ジュンギにそういうエネルギーが沸いたのでしょうねぇ

人の想いが通じる瞬間をみるようでしたね。

あの やりとりは 鳥肌が立つようでした。

20140128_o2.jpg

ほんとに ボケボケフォトで><

私が フォトを取りたいのは コメ花輪用のフォトが欲しいだけなんで

今回 まもとなフォトがないから ドラマ応援用フォト・・・どうしようという感じです

20140128_o3.jpg

元画像が小さいから 引き伸ばしたら 確実にボケボケなんですよね

大阪でも 気になったのが 後ろの席から押し寄せてくる人でした

私は 通路側に居たんですが 足を踏まれて ううぅ~ってなっているのに

踏んだ当人は、うれしそうに 横に立ってペンライト振ってるんですが

その 足を踏まれて あまりの痛さに 一瞬にして 熱が冷めてしまったんですわ

もう一度 持ち直すまでに 時間かかりましたね

途中 ジュンギになにか渡そうと 入れ代わり立ち代わり 通路を通って

でもね ジュンギの進行の邪魔な時は しっかりジュンギは無視してましたし

ジュンギの苦笑いも 見てしまいましたよ

一度 受け取ってしまったら 我も我もが 止まらない感じですから 

色々と かぶってくれたけど 最終的に 選んだのは 自分からクレといった リラックマでしたね

結構ジュンギは こだわりがあると思いましたね。

舞台進行 ちゃんと冷静に考えながらも 全体のファンが喜ぶように気を配ってると感じました。

しかし

2回目の カンナムスタイルは、 私はさすがに ヤレヤレとは 拍手できなかったですね。

もう ダンサーさんも ヘロヘロだったし

最後の方は フラフラになりながら 苦笑いで踊ってらして

とても 申し訳なかったですね

それにしても ジュンギのとてつもないパワーには 圧倒です。

きっと そういう時は 何かが 宿ってるんでしょうね~

一旦 ここまで・・・・

はいTwo weeks 鑑賞で 中断したので

改めて 続けます

大阪 思った通りに ジュンギの声がかすれていくのが 直に感じられましたね

特に RUN を歌うときに 声が出にくいように感じました

名古屋でも この歌で ひっくり返っていたんで あれ?って

この歌のキーが 維持しにくいのかなって感じました。

この歌の時は ロッカージュンギでしたけどね

あっ 今回の公演で 

ジュンギが なぜ みんな僕のファンになったのか 不思議でしょうがないを 連発したことですね

演じた役柄が 普通の役じゃないものばかりなのに

こういう僕のファンになる 皆さんが 本当に不思議だと

彼の中の 疑問が 本物なんだろうな

だから ファンと触れ合う機会が嬉しいのかもって

そういう時間を楽しむのかなって

大阪での握手会は 自己アピールが上手な方ばかりで 楽しみました ということも言ってたな

そして

ファンの皆さんと こうして触れ合うのが

僕の演技の勉強になるということも 全会場で言ってましたね

なんとなく そういう彼の気持ちがわかります

俳優は 人間観察が仕事ですものね

彼の演技のヒントになることができたのなら 嬉しいですね

そして

現実を見れば いろいろなことが見えて

この先は 本当に どうなるかは分かりませんが

 

どうか 日本ファンを忘れないでという思いです。

切実に 感じるこのごろです。

いや あかんあかん

素晴らしい 明日を想像しないとね

 

Together の歌詞のようにね

そういえば

ほかの人の曲で 盛り上がるのも どうなんでしょうねという 声もチラホラ

確かに

ジュンギ たくさん曲持ってるから

全部 自分の歌でもいいのにね とは 確かに思います。

せっかくの スン・スンチャンとのコラボも

新曲でのコラボでなかったのが ちょっと残念だし

ジュンギが自分で言う セクシー路線の誘惑ジュンギの生歌が聞いてみたかったわ

しかし

私が 始めて参加した2008年のファンミの時のジュンギに比べると

驚く程の変化ですわ

投げキッスなんて とてもできるような感じでなかったし

そうそう 硬派なイメージで 恥ずかしがり屋 という感じでしょうか

それこそ スターイメージで手の届かない感じのオーラが出まくりで

なんだろ 今じゃ ファンの前では 安心して 自分の全てを見せる覚悟というか

突き抜けたものを 感じますよね

だから 嘘を言わないというか (冗談がわかってて言う嘘はありますけどね)

 

いざとなれば とってもセクシー路線も 大丈夫だと 私は思っているんですけどね

ジュンギが やりたいものなら なんでもOKよ~~

名古屋では 恋愛もの×という 合図を見て ダメか~っていう感じでしたが

大阪 横浜と行くに従って

だんだん ファンに許可を求める方向になっていったので

今回は やたら 恋愛モノ作品を選ぶのを 許してくれ発言も 多かったし

次の作品に向けて ファンへの覚悟を促していたような気がするのは 私だけでしょうかね

 

どういう作品と 出会うのか 本当に楽しみです

(メ・ん・)? 後期になってるのか?

後 一言

今回 私は 感動したけど 泣かなかったな~ 

逆に ジュンギとの絆を確かめられたことに 安心して スッキリしたことの方が大きかったんだな

次のステップに進めた気がします

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - JGFM2014 ブログトップ