So-net無料ブログ作成
JGを取り巻く人々 ブログトップ
前の10件 | -

クリマ チーム長 ソン・ヒョンジュンさんインタビュー3 [JGを取り巻く人々]


 
今日は、クリマ制作発表記者会見ですね。
 
偶然 検索で 韓国のサイトで知ってましたが
 
お知らせも頂き ありがとうございました。
 
ブログで、ご紹介すること 
 
抜けてましたね^^;
 
スマホやタブレット持っている方は 
 
Vライブにて、中継が見れますよ。午後2時からです
 
パソコンでも 見れそうです。
 
下記アドレスにて
 
 
3E9YvbMv9cPDI1L1500426488_1500426506.jpg
 
 
 
では、クリマ チーム長 ソン・ヒョンジュンさんインタビュー続きです。
 
これにて インタビュー記事は、終わりです。
 
 
その1 下記アドレス
 
 
 
その2 下記アドレス
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
Q10 ひとつのチャプチャーが 終わったかのように <追跡者>以降
 
  フィルモグラフィーの色が 完全に変わったことも 事実である。
<黄金の帝国> <かくれんぼ> <スリーディズ> <悪のクロクニル>
<ザ フォーン(THE PHONE)>(日本名は、リバイバル・妻は二度殺される) <普通の人>まで
ジャンルは違っても 濃い匂いを放つ作品が続いた。
 
 
ー  今、韓国の映画やドラマでスリラーをたくさん作っている
 
あらゆる面を見れば、 制作費に対比して 人々の選り好みも高い。
 
なぜ 毎日 スリラーだけ出てくるんだ?
 
スリラーをたくさん見る。
 
おそらく 制作者も 頭が痛いことだろう。
 
限られたお金で、 どれだけ衝撃的なことを 表すことができるか悩んでみると
 
スリラーで あることだ。
 
・・・・
 
Q11 少ないお金をかけて出すより結果が 良い ジャンルなのか より
 
 
 
ー  良くないと話をすることは 出来ない。
 
ロマンティックコメディも 多いけど スリラーが記憶に残って
 
スリラーに多く出てくると 感じることである。
 
私にも ” なぜ スリラーだけ よくされるのですか?” と たずねるが、
 
他のものも よくした。
 
ところで、 何度も スリラーだけ 戻ってくるのか
 
スリラーだけ することだ。
 
事実 そのように 記者たちがした 話である。
 
<普通の人>は スリラーではなかった。 ドラマだった。
 
大きな反響を起こせなくて、そんなことで 今 どこに行くのか 分からないが
 
私はいつも 明日が 非常に気になる。
 
そのような機会が来るのだろうか?
 
どんなものでも そこに合わせていく
 
その中で 忠実によく遊んでみることだ。 と 思うだけである
 
 
・・・・・
 
 
Q12  演じる楽しさが 変わったことはないか。
 
 
 
ー  真正性の心は、同じだ。
どのようになって 出て行って、どのように よく終わるのかが
 
どのように表現するのか、 スタッフ・演技者と どのように アンサンブルをするのか。
 
そんな悩みをするだけで 他の悩みはありません。
 
大変だろうが 当然のことである。
 
簡単に この仕事をすることはない。
 
あえて言うと 演劇は ちょっと違う。
 
メカニズムの違いなのに、 それでも 舞台が与えるのは、ドラマや映画とは 異なる。
 
快感とも違う。怖いことも 
 
だけど だからといって 行かなければいけないようだ。
 
楽しみより 恐怖が(感じる) より多くの場所が 舞台だ。
 
事実 その恐怖のために 数十年の間 舞台に立てなかった。
 
 
舞台に立つ 先輩・後輩を見ると 
 
演劇人たちだけの 信念のようなものがある。
 
長い時代を支えていた人たちに 悪口を言われないために
 
準備を 徹底的にして 行かなければならない。
 
そうでなければ、それだけ 生意気でない。
 
その人たちにも 演劇で 説得したいのだ。
 
いつか自然に行くことであろう。(自然にできるであろう)
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・
 
Q13 ひとつのことを 着実にする人のために 敬意が大きい方なので、
 
長い間 俳優として活動する秘訣は 何だと考えるか
 
 
 
 
ー  次にまた どんな ときめくことが含まれていくのか思います。
 
このように考えている私も、 恵まれていることだ。
 
配役がない人々も まだ 多いので
 
テハンノにいる俳優たちを 推薦したりする。
 
演技をうまくする 友人たちに チャンスを与えなければ なんだとするか。
 
私が与えるのではなく、監督が見て 大丈夫だったらいいだろう。
 
 
・・・・・・・
 
 
Q14  俳優とは、どのようなことをする人だと考えるか?
 
 
ー  時によって その時代を代弁してくれることができる人
 
だから 相手の痛みを代理で、治癒してくれることができるような人
 
出来ないことを 可能にしてくれることもある人
 
息苦しさを解くことができる人である。
 
映画を見るとき チケットだけ買って入っていくのではない。
 
コーラもポップコーンも 食べなければならないでしょう。
 
それを満たして与えるならば 俳優たちは、無限に努力しなければならない。
 
 
・・・・・・
 
Q15 明日はもっと良いことと 信じる方なのか
 
 
 
ー  俳優を初めてしたときから
 
” 上手くいくだろう。大丈夫なる。”だろうという 思いが あったため
 
今まで やってきたようだ。
 
いつも 自分自身を たくさん叱咤してきた。
 
まだ 俳優として活動しているが、どうしても 簡単ではない。
 
なぜ 簡単ではないのか?
 
だから 演技をするのだ。
 
答えを知らないから。
 
正解があったならば、演技というジャンルが
 
今まで 持ちこたえることができただろうか?
 
 
・・・・・・・・・・・
 
 
 
Q16 数か月前に 実に 久しぶりに<ハッピートゥゲザー3>で
 
人間 ソン・ヒョンジュンを見た
 
 
 
 
ー  恥を多くかいてきた (笑)
 
私が コメディアンになることを好む。
 
人が人を 笑わせるのは、大変なことだ。
 
それほど 笑わせるときには、自分のエネルギーは、倍 抜けていく。
 
演技する人より コメディアンたちをもっと 多く知るので、好きだからだ。
 
好きだから、言葉一言も より(多く)してみたくて
 
そうして見るから 知り合う弟たちが 多くなった。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・
 
 
Q17 あなたは、どのような父なのか?
 
 
 
ー  友人のような父。
 
だから すぐに私の心を十分に知ることができる年になったならばいいと 望む。
 
二番目が 中2だから、高校を卒業して 軍隊に行って来たら
 
私と一緒に 山や 遊びに通ってくれるように そのようになったならいいだろう。
 
今は、その余裕がない。
 
 
・・・・・・・・・・
 
Q18  心のままに 映画やドラマを作ることができれば、どのような話を盛り込みたいか?
 
 
 
ー  なんとなく ただ生きていく話をしたい。
 
弟妹たちが みな 婚家の場所で くらして 
 
オンマに頼って暮らしながら 堂々と生きる老いた 未婚男性がいて
 
祝日に 弟妹たちが 来れば
 
むしろ 大声を出して 一言ずつ 口挟んで 
 
アボジに 地獄行きされるように 箒に打たれて 出て行って
 
タバコ 一箱吸って 来る
 
ドタバタ 愛する話、 
 
特別な話よりは、周辺で見ることができる 生きていく話。
 
素材は、無限である。
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・おわり・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 TtnVWbMe9pDDRnx1500426541_1500426552.jpg
 
 
 
 
 

nice!(2)  コメント(0) 

クリマ チーム長 ソン・ヒョンジュンさんインタ2 [JGを取り巻く人々]


 
クリマ チーム長 ソン・ヒョンジュンさんインタビュー
 
先のインタビューは、下記アドレスにて
 
 
 
では、前回からの続きです
 
 
Q4 撮影準備を徹底することで 有名ですが、今回はプロファイラー役をします。
 
前作で 警察官をしても 頻繁に 出入りして ”犯罪専門家”の仕事のようだ。
 
 
 
 
ー 刑事も心理を対処する。 
ドラマ、映画で 警察官で生きてみて 知り合った刑事も多い
 
その方々に 分からないことを 何度も尋ねてみた。
 
例えてみれば、留置場に入るときに 手錠をかけるのか?どうなのか? ということ
 
”兄さん 合っているのか? これで どう?”
 
連絡してみれば 答えが来て、本人が知らないなら 
 
また、横の兄たちに 聞いてみてくれた。
 
会って、酒一杯することもして そのようだ。
 
慶弔事あるならば、行って、歳月が流れて 定年退職した方もいて
サイバー捜査隊に 転じた方もいる。
 
今回で、また たくさんの部分を聞いてみることになったようだ。
 
・・・・・
 
Q5 世間に入ったことで 触覚(アンテナ)を立てた方か?
 
 
ー 近頃 世の中は、とても複雑になって 予想できないことが多く出てくる。
 
このような時 演技者たちは、どのように自分の席を守らなければいけないのか
 
一番大きな宿題だと 考えている。
 
良くないことに 巻き込まれても 早く起き上がれば いいので
 
挫折した後輩たちを 見たときならば やるせない。
 
この時に 備えるシステムが まったくない状況ではないか
 
アイドル、コメディアン、俳優、歌手・・・・
文化を作る人々だけの憩いの場や 遊び場がない。
 
各自が探さなければならない 世の中に住んでいる。
 
 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
Q6 一人で、開拓する 遊び場がある。
 
 
ー 趣味は、自転車や山に登って、障害の児童の合唱団の団長である。
 
演技をして出て 休むこともできるけど 
他の方に 助力をもらって受けることを 作り出すならば 良いだろう
 
私たちの時も 教えてくださる人が居なかったけれど
 
ドラマに 大人たちが多かった。
 
先輩たちの垣根が 避難所になって下さった。
 
ところで、近頃のドラマでは、大人たちが あまり出てこなくて
そのような 機会が消えてしまった。
 
年ごとに 幼い俳優たちが あふれ出てくる。
 
これは、すぐに前にいる人々が 淘汰されていく話だ。
 
こうなるとき どれだけ落ち着いて 対処できるだろうか。
 
待つことができるだろうか。
 
その戦いに。
 
そのような面で 後輩たちは 焦ってするほかに仕方ない。
 
・・・・・・
 
Q7 寸劇に向けた愛情も 深いと聞いている。
 
 
ー 寸劇もさらに無くなった。何、どのように したいのかや。
 
放送製作費が無くて 条件上 作ることが出来なくているので。
 
面白かったのに 残念だ。
 
人間の純愛が無くても ドラマや映画は 引き続き流れていく。
 
俳優としては、大人たちがたくさん出てきた ドラマが あったならば良かった。
 
私が 再び 週末ドラマや 日々ドラマの方に行くことになったならば
もうちょっと 良くしてみたい気持ちがある。
 
先輩、後輩 作家たちと 会議をたくさん経て
もう少し 面白みある現実をたくさん反映できる 作品を作りたい。
 
そのようなドラマが 出てくることを 待ち望んでいる。
 
・・・・・・
 
Q8 フィルモグラフィに 放送が40本、映画が19本 検索された。
 
英国でした時代まで入れたならば、100本超える作品に 出演した。
 
周辺に尋ねてみると、母は、< ソル薬局の息子たち > <バラ色の人生>の親しい姿で、
 
ある先輩は、<初恋>で、会っていても会いたい そなた と 歌うジュジョンナムに
 
ある後輩は、スリラー専門俳優で、 あなたを説明します。
 
観客に それぞれ違う姿で、記憶される 俳優としては、
 
次第に 本当に 特別だと感じられた。
 
 
 
ー 面白くしたことを 思い出す。
 
初めのスタートしたのが、<兄>、<初恋> <バラ色の人生> 
 
<追跡者 ザ・チェイサー>(以下 追跡者)・・・・ 思い出してみると
 
本当に 長くやって来た。
 
(作品の中で)時によって 妻の実家に厄介になって 暮らすこともして
 
風も起こしたが、温かい家長のこともして、妻を失うこともして
 
娘も、同僚も失った。
 
30年近くの時間の間 本当に多くのことがあった。
 
・・・・・・・・・・
 
Q9 < 追跡者 >の 話をしないわけにはいかない。
 
スターがいない 作品の話をすることができるドラマ分野を 開拓した。
 
 
 
ー 台本が、本が良かった。
パク・ギョンス作家と ジョ・ナムグク監督と 俳優たちみな切実だった。
 
数回ひっくり返しても 待っていたのは、それしかなかったからだった。
 
がむしゃらにやった。 一部の人々は 理解をしていくのか
 
”どれだけ 必死にしましたか?” というが
 
それしかないので、どのように 必死にならないか
 
私たち同士は、本当に石英のように転がり行った。
 
一つの場面のために 皆助けて、待っていた。
 
俳優、作家、監督、スタッフ、 みな 兄弟のように過ごした。
 
今後 このような作品がまた 出てくることができるのか 分からない。
 
どうして 再放送で<追跡者>を見ると
今も 悲しい。
 
私が見ても大変なのに、
視聴者は 勝つことができない相手との闘いがどのように 大変だろうか?
 
悔しいことのない世界がなければならないでしょう。
 
それがないならば 希望がないではないか。
 
 
・・・・・ 次に続く・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nice!(2)  コメント(0) 

クリマ チーム長 ソン・ヒョンジュンさんインタビュー [JGを取り巻く人々]



日本各地 不安定なお天気が続きますね。

 

連休いかが お過ごしでしょうか?

夏本番前に すでに 猛暑ですが、気をつけてお過ごしくださいね。

 

JGクリマ応援企画 第2弾も 残すところ 3日になりました。

 

送金手続きの関係で、一旦 

韓国への送金応援企画は、これが最後という位置付け ということで

ありがたい心を たくさんして下さった方々も おられて

 

私への信頼が とてもありがたく

本当に 心が震える思いです。

心して ハジュンセの運営者の方に 伝えさせていただきますね。

 

でも 本当に無理をしないで、

例えば、ジュンギの出演DVDを買う ということも 応援ですからね

 

第2弾参加者の方々への

 

確認メールは、20日締め切り後に まとめて出させていただきます。

 

どうぞ ご了承お願いします。

 

又、振り込み完了メールが まだの方々は、20日までに下さると

ありがたく思います。 よろしくお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・・

 

さて、アメリカ版 クリミナルマインドにも ハマって 連日見てしまっている私ですが、

韓国語の勉強にもなると思って

韓国版VOGUE の ソン・ヒョンジュンさんのインタビューを 訳しました。

ジュンギのインタビュー訳は、おまけについて来たり 色々なところで訳されているので、先ずは、せっかくなので、先輩俳優の人となりが分かるインタビューを 知りたいなぁ~と 思ったのです。

 

でも、 本当に訳するのは、大変でしたよ。

途中で 投げ出しそうになりました。

韓国語教室で習うような 基本文ではないし 合体語とか 略語とか

もう 訳わからん文がありありまくり

 

先ずは、字が小さいので、拡大コピーして ノートに貼って

一問ずつ

 

これで、約2週間は、かかりました。

 

IMG_4902.JPG

 

もちろん 丸一日 翻訳しているわけでもないのですが、やっぱり、挫折しそうな時って、はかどらないんですね~(^^;;

ということで、

多分 変な部分が ありありでしょうが、頑張ってやりましたので、そこだけは、認めてやってくださいね

 

やっぱり こういう役者バカというか 演技を真面目に考えてる先輩との共演は、ジュンギには、財産になりますね。

 

とても ジュンギに通じるマインドを感じました。

 

そして、最近 ジュンギがSNSでアップしている動画の手法ですが、

スロー再生のような 動画ですが、

 

本家クリミナルマインドの映像の 手法によく使われて

それはもう 絶大な効果を発揮しているのですよ

 

ああ ジュンギは、そういう映像効果を見てるなぁ~って 感じました。

 

雨の動画・・・・・

何と無く、九州豪雨のお見舞いのメッセージも感じるのですが

考え過ぎかなぁ~

言葉ではなく 心を伝えることに 活路を見出しているのかなぁと

 

さてさて

では、長いので、分けて アップします。

 

先輩 ソン・ヒョンジュンさんのインタビューです

 

 

・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・

 

 

正解のための正解  ソン・ヒョンジュン

 

Q 1  今日のように雨の降る日は、何をしながら過ごすのか?

 

撮影のない日は、自転車に乗るのに (今日は)雨が降るね

 

2000年から 正式に乗ることのようです

 

その時は、グンポのシュリ山から プルゴク山、マニ山、ムヨン山、ウミョン山、チョンゲ山まで、オフロードを行ったので、

最近は、自転車道を離れて出ないでみるから、トレッキングする方々が 嫌っておられる オンロード本位で、通います。

 

自転車に乗るならば、何も考えないでのります。

 

(頭の)中も 冴えて行って、ひとりで、乗って出かける 味(面白さ)もあって

 

・・・・・

 

Q 2  tvN ドラマ《 クリミナルマインド》の撮影が、真っ最中です。昨日は、どのような場面を撮ったのか?

 

 

ノン山方面のボンイルチョン側に 昔のアメリカ軍施設があった。

施設に入ってみると 地下バンカーもあって、廃屋もあるので、

そこで、夜のシーンも撮った。

昼に入っても 光が入ってこないので、

(夜であろうが昼であろうが)関係が無いから

前日の午前11時から準備して、 次の日の 午前11時に出て来ました。(笑)

 

・・・・・・・

 

Q 3  人との縁で 作品を選択した事が 頻繁だと聞いたのですが、今回の 作品は、どうなのか?

 

 

私は、アメリカドラマよりは、韓国ドラマと韓国映画を たくさん見る人である。

 

マネージャーを通じて、シーズン1の初回のエピソード1だけ見たので、

漠然としている韓国で 知能犯罪捜査隊を どのようにするのか

 

私たちの国でも 〈 そいつの声 〉のように 未だ出来ない分量の 宿題があるので、

分かってない事に対して 理解していきたかった。

 

最近は、ネチズンたちも、犯人を推測する。

 

私たちのドラマを見たら、みんな 捜査官に

なりたいと思ってくれたらいいと思った。

 

世の中は、もっと複雑に流れて行くことで、

ますます もっと答えが無く 流れて行く事である。

 

染色体が違うので、アメリカドラマとは、違うしかないと思いたい。

 

代わりに 私たちの感性で、作っている。

 

 

 

 

 


nice!(1)  コメント(0) 

イ・ジュンギの好み [JGを取り巻く人々]

一応 パラム独自の 妄想考察が 含まれていますので
そういうつもりで 笑って読んでね

冷静に受け止めた派 と

ショックで 落ち込んだ 派

みなさん それぞれですが

自分の気持ちと 折り合いつけるまで 時間かかるでしょう

それぞれ 自分の 心の奥底にある ものを しっかりと 見つめて 向き合いましょう

上から目線というつもりでは ありませんよ

私も 何と無く 去年から 準備して来た感じです。

今回の ファンミのタイトルが

THANK YOU

これは、本当にジュンギの本心だと思うのです
ある意味 ジュンギのけじめの気持ちが 込められて居るなぁと 感じていました。

芸能界デビュー 15年ですもの

今年で ハジュンセを通して 誕生日イベント協力金を 終わらせると 決めたのも
良いタイミングだったようです

仕方なく やむおえずという 一面があったにしろ
やはり 変化する年だったのでしょう
もう いい歳の大人の男性が いつまでも 誕生日パーティイベントに参加というか
続けるのも 
もう いいかなぁとも感じていました
最近は、ジュンギも 誕生日パーティイベントというより
ファンへの感謝イベントに変化させて来ましたものね

昨年の3月に感じたのは
ジュンギが何かを決意したという
何と無くそういう気持ちを感じて
あっ 別れたんだって 思ったけど
逆に 未来を考えて
ファンに 感謝を込めて この一年は、ファンに感謝を捧げると 決めたのかなぁと
今は 思います
ジュンギのインタビューの答えも
やはり 色々と示唆に富んでいましたね〜

ジュンギが 中国映画の撮影で しんどかった時
あっ これは
精神的に という意味ですが

ファンの反応が ある部分冷たい事も感じたでしょうし
同じ 仕事の苦しみが分かる人が近くにいたのは、癒された事でしょう
で、 妄想考察の時間です

インタビューの答えで 示唆に富んでいるという部分
いつも ドラマが終わるたびに
ヒロインと 助演を比べて
どちらの方が好みですか? と聞かれて

いつも 助演女優が演じたキャラクターの方が好むと 言ってるんですよね

最近では、麗が終わった後
カン・ハンナ ちゃんの演じた ヨンファの方が好みだと
然り
朝鮮ガンマンの時も チョン・ヘビンちゃんが演じた 役の方が好みだと言ってました

イルジメの時も ポンスンが好みだと言ってましたしね

ジュンギって 下積みが長かったし
最初のドラマが 助演で
助演の気持ちが分かるというか
ヒロイン気質が 好みでは 無いのかもしれないって

ヘビンちゃんの 朝鮮ガンマンの時のメイキング見てて思ったけど
結構 気配りの人なんですよね
顔が キツイ印象だからね
性格もキツそうに感じるのでしょうね
まぁ 
ジュンギが女を見る目を持っていると 信じたいというのが 本音ですなぁ

やっぱり

ファンとしては、ジュンギが世界に羽ばたけるように
ジュンギを大切にしてくれて ジュンギを支えてくれる人なら 良いんですね


ヘビンちゃん 私たちの練炭花輪に気が付いてくれて、
番組で発言してくれたんで、嫌いになれないんですよ

まぁ ジュンギの人生 もし失敗しても

俳優を極めるなら どういう経験も 無駄ではないですなぁ

いい歳の男
ひとりも彼女が居なかったら、それもまた
変な噂のタネにされても癪だし

不倫とか 人間として 看過できない事をしない限り
自由に羽ばたいて欲しい

そして

今は、半島情勢が 本当に不安定なので

もし

有事が起きれば、転役というか 予備兵として
ジュンギも駆り出される

実際 毎年 訓練を受けているしね
これは、40歳まであるんじゃなかったかしら

そういう事も 想定されることを考えると

せめて、幸せな恋愛経験もさせてあげたいと思います






nice!(3)  コメント(0) 

イ・ジュンギの恋愛 [JGを取り巻く人々]


まぁ その日が来たんですねぇ

まさか、本当に そういう関係になるとは、思って居なかったので
ちょっと 驚きましたよ。

昨年の 3月の リッツファンミで 感じた事は
私の思いとは、違ったようです。

その時に 結婚発表されるかもしれないって 思っていた 準友さんの 感の方が 正しかったようです。

それでも
ジュンギは、よく我慢して ファンのために 頑張ったと
感じますね〜

ある意味 ジュンギの誠実な人柄が 本物だなぁと 今回の報道で 感じましたよ


チョン・ヘビンちゃん

これだけ ファンを抱えた俳優さんの恋人だと 公式に発表されて
さぁ これから 大変ですよ

ある意味 肝っ玉が 据わってないと 続かないですなぁ

って もうこれだけ 続いたなら お互いに 真剣なのでしょうね〜

まぁ 結婚まで行くのか? 分かりませんが

今は、静かに見守るだけですなぁ

しかし 私の耳にキャンディが 放送中止は、 惜しいなぁ

別に 公開恋愛してる人が出ても 良いじゃん!
単なる バラエティだもんね〜

ミニョンちゃん だって 誰か居るんじゃないですか?


しかし デフタッチに スッパ抜かれた とは

ジュンギも 大物扱いですよ

ジュンギとは 同じ年頃の俳優たちに 恋愛報道があったり
共演した女優さんたちが 最近 結婚続いたり

ジュンギも 寂しかったのでしょうね〜

どうりで 最近 セクシーになったはずだ

納得ですよ

ジュンギも 一人の人間

幸せになって欲しいですね〜

今年は 色々と 覚悟の年ですね

ヘビンちゃんが 一個年下なら 子供は、早く産まないと とも 思うしなぁ〜

年齢的に 焦るのは、ヘビンちゃんの方だなぁ


(//∇//)(`・ω・´)






nice!(3)  コメント(0) 

イ・ジュンギ 再契約 [JGを取り巻く人々]


結局 宙ぶらりんは解消されましたね

2年前には、中途半端な 契約延長という言葉でしたが
今回は、しっかり
再契約という言葉です

そろそろ 契約は どうなんだろう? と気になってました

これで、安心して、お手紙を ナムアクターズに送れます。
ホッとしましたよ

ジュンギ専門チームが出来るなら まぁ 良いですね

ただし、もういい加減 スタイリストは、変えて欲しいですね〜

ジュンギは、自分をプロデュースできるけど、
情があり過ぎて
昔からのスタッフを切れないのが 
良くもあり 悪くもあって
スタイリストだけは、イマイチですなぁ〜

さて
これで、 新しい作品に邁進出来ますね

本日
ハジュンセの方に 送金完了しました(o^^o)

又 改めて 記事にしますね

取り急ぎ お知らせします


nice!(2)  コメント(0) 

IUとの熱愛よりも [JGを取り巻く人々]


あ~〜〜あ 本当に残念です。

ジュンギには、絶対に バイオハザードLAプレミアに
行って欲しかったのに

全く ナムは、事務所としては ダメだな

落ち込んでますわ

香港から未だ帰って居ないのか
ファンミの後 全く音沙汰無しになっちゃいましたね

いつものパターンと 違いますね〜

でもね

よく考えたら
ジュンギ自身だって 本場のプレミアイベント参加
出来るならしたかっただろうと

そう思ったの

では、何故参加しなかったのか?

では無くて
参加できない
何らかの事情が 起きたのかなって

ファンミの後 丸一日静かだったのは

本当は、 LAプレミアイベントに参加するために
色々と ギリギリまで 頑張っていた可能性もあるなぁ〜と

今 アメリカの駐韓大使が 居ない事が 関係あるのかもしれないって
何と無く 思いました。

で、
IUちゃんが 彼氏との破局で

ジュンギに とばっちりですね〜。

まさか

ワンソ皇子のように
迫った訳ではないだろうと 思いますが、はははっ

年末に あの司会者が 2人の中を怪しんでましたけどね。

ジュンギは、至って 普通でしたけどね。

ただ、ドラマのメイキングジュンギを見て居た時は
IUちゃんとのシーンの時は
いつものジュンギらしくないなぁとは、感じていました。
ジュンギ いつもよりも 意識しちゃってるかなぁ〜〜?って
結構 NG 多かったしね

でも 年末は、普通になってましたね。

ただ 台湾ファンミの日程が変更になったのは、
lUちゃんとの サプライズの為だったんだと
分かりましたけど、
日本ファンミの時でなくて良かったわって 思ったの
日本のおばちゃん達は、別に2人のツーショットは、見なくて良かったですから

私がlUちゃんを見て感じたのは、
ジュンギは 当て馬で

実は 本命は、カン・ハヌル君だったりして って

TOW Weeks の リュ・スヨン氏と パク・ハソンちゃんのように

さてさて 実際は、どうなんでしょうね。

IUちゃんなら 許せるの? 皆さん





nice!(1)  コメント(0) 

17日の王様のブランチで [JGを取り巻く人々]


17日の王様のブランチ
 
もちろん バイアオハザードプレミアの映像を期待していたんですが
 
ジュンギ部分は チラッとでしたが
 
一番びっくりだったのが
 
大谷亮平さん 出てて もちろん 今のドラマがヒットしているおかげですが
 
その紹介の時に 韓国からの逆輸入俳優という場面で
 
ジュンギの朝鮮ガンマンが使われてて ジュンギとのメインシーンが使われてました
 
これは 美味しい・・・・
 
大谷さんって 自然体で良い感じの方なので そんなに嫌われないと思う
インタビューでも 本当に 嫌味がなくって
 
こういう 露出は、 ジュンギにとっていい感じですね~
 
今日の 日曜映画劇場の冒頭でも チラッと・・・・^^;
 
はははっ
 
仕方ないですね
 
でも
上映されてから・・・・ 注目されると思うんだな
世界的にね・・・・
 
来年のワールドプレミアでも ジュンギが よばれたら嬉しいなぁ・・・・
 
よばれてほしい・・・
 
来年の2月 3月に 大きな変動があるのかもしれませんね・・・・
 
 

nice!(0)  コメント(0) 

ジュンギスケジュール【追記】 [JGを取り巻く人々]

【追記】

皆さん ありがとうございます

昨日も 今日の朝も 全く見れなかったのですが、

夕方、アクセスしたら

表示されました。が

今は、又 見れなくなってます

一体 何があるのでしょう

あらゆる所のリンクから 行ってみたんですけどね〜f^_^;)



…………



最近は、時が過ぎるのが早くて
あっという間に 2月ですね〜

最近は、朝鮮ガンマン小説の 翻訳を初めから
書き直していますので、あっという間に1日が経ってしまいます。

思ったのは、見直して良かったなぁ〜っと
今だから 分かる 理解できるという 部分の多いこと

やっぱり 連体形が 理解できて無かったのですなぁ〜f^_^;)

色々赤面ものです
翻訳の 書き直しは、もうしばらく お待ちくださいね

抜けている所もあったし
さてさて
昨日 ジュンギの スケジュールが 韓国ホームページで 上がったようなんですが、
相変わらず 私は、韓国ホームページが見れないのですが、

私だけでしょうか?

行方不明状態なんですよね〜

日本人が見れない設定にされた? とも思ったのですが
スケジュールには 日本語でも公開されているようだし

う〜〜ん  外務省のホームページ サイバー攻撃と関係あるのでしょうか?

皆さん 見ること出来ますか?

4日に 雑誌の撮影入ってるようです(   allure )
カン・ハヌル君主演で イ・ジュンイク監督(王の男)が撮った映画の VIP試写会にも行くようです。

画像は ジュンゲルからお借りしました


image.jpeg








nice!(1)  コメント(0) 

JGとナムアクターズ【追記】 [JGを取り巻く人々]

懐かしい歌に 食い付いて下さった皆様 ありがとうございます(^^)

楽しんでいただけたようで 嬉しいです。

さて

ところで 今

ジュンギの グローバル公式ホームページで

ナムアクターズ事務所が ジュンギファンたちとの 交流というか
意見を聞く機会を設けるとの事で

意見会に参加してくれるファンを応募しています

こういうことは、初めてですなぁ〜

韓国ファンが 羨ましいですよ

直接 意見を言う機会が与えられるんですもの

今年は ジュンギの契約が きれるというか 変わる年なので

果たして ナムアクターズと 継続するのか?

まぁ ファンが色々言っても どうかなぁとも思いますが

中国公演のゴダゴタも ちゃんと後始末出来てないしね〜f^_^;)

でも 新しいドラマを 撮り始めている今の感じから

私は 継続すると 思います

あんまり 所属事務所を コロコロ変えないほうが良いとも 思いますね

ドラマや 作品の著作権や肖像権とか
事務所変わったら 複雑になっちゃうしね

だから

私たちが 欲しいと思っている

イルジメの ジュンギメイキングは 出ないのだろうなぁと思っています

色々な権利が絡んでいるだろうから
余計に 複雑なのでしょう

あの時のマネージャーとか 映ってるし 余計に 
今となっては 出る機会は ないだろうな

イルジメが終わった後に 中野サンプラザで 開催されたファンミの時に流れた
イルジメメイキングの一部
面白かったけど

イルジメDVDに入って無かったし
面白い メイキングがたくさんあるはずなんだけどね

なので

もう コロコロ事務所が変わらないほうが

本当は、ジュンギにとっても ファンにとっても

安定した状態をもたらすと思います。

ナムアクターズの下に ジュンギ専門子会社設立でもいいんですけどね。


ススさんは ジュンギ専門に付いてるようですが
ジュンギから声かけたのかな やっぱり

【追記】

結局 又 再公示で
今回の意見会は 延期になったようです。

かなりのファンが 怒ってましたね〜
ファンの反対が多かったようです。
告知の仕方とか よく分からない条件に……


ナムアクターズとの疎通する機会を逃すなんて 勿体無い と思う私は 甘いのでしょうかね〜f^_^;)

ジュンギの意志もあったという文脈ですが どうなんでしょうね

これからも 適切な時期に そういう機会を持ちたいと考えているという感じですね

色々と 言いたいことがあるなら

そういう時に意見すればいいのにね〜とも思うのは 甘いのでしょうかね〜f^_^;)

しかし

これからも という言葉があるというのは

やっぱり 継続する意志を持っているということなのかしらん

それにしても どうも ファンとの疎通の仕方が ぎこちないですなぁ〜

怒らせてばかりですなぁ〜

なんだろうね

ナムアクターズの ジュンギ マネージメント部分の体制が

多分 イマイチなんでしょうね

やっぱり ちゃんと チームを作るべきなんですよね

ジュンギサポートチームを組んで

チーム内で ファンとの疎通する専門の人も入れて 公式ホームページをちゃんと運営して

チーム内で 情報を共有すること

それを ちゃんと ファンとの疎通に活かせば

それが出来れば、もっと良いホームページに出来るのにね。



多分 何か もっと 進めたい気持ちがあったのだと 私は思いますね
この先

何かがあるのだろうな

もっと グローバル公式を目指したいのだろうなぁと

………………

ところで ジュンギの撮影って25日からですって

月曜日からなんだ

20日って なんだったのでしょうね

衣装合わせだったのかしら?











nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - JGを取り巻く人々 ブログトップ