So-net無料ブログ作成

映画 DESTINY 鎌倉ものがたり [映画]


昨日 本当に久しぶりに映画を観てきました。

半年以上振りかなぁ


岡田君と 小栗君の 追憶以来かもです。


鎌倉ものがたり おススメです。


出来るなら


事前情報無しの方が

驚きの感動を感じます。


もう一度見に行きたいくらいです。


今年 初めて江ノ島に行ったんですが


その江ノ島の風景も見れるかなって思って

予告を見てから とても行きたかったんです


ネタバレは無い方がいいとは思いますけど


この監督さん 脚本も書くという事で

凄いです


何と言っても

最初の何気ない場面に

色々な伏線が有って


全てが 最後に繋がって活かされている


そして


最後に 古いお茶碗が出て来るのですが


そのお茶碗が、 ある事で真っ二つ


でも

日本の文化


金継ぎで蘇って また使用されているという描写に

私は 感動の嵐でした。



人の魂は、永遠に


そういう事にもつながるなぁと


後、

ジュンギのアラン使徒伝 も思い出すような 風景も出てきますよ



ともかく おススメですよ



nice!(2)  コメント(0) 

映画 シン・ゴジラの話 [映画]


ちょっと 息抜きに 久しぶりに映画の話を
 
もう 早くに見ていたのですが
 
中々タイミングがなくて
 
日本という国は 本当に 自然災害が 多いですよね
 
今年も 本当に 色々な災害が 
 
皆さま お互いに 健やかに 過ごせますように いつも祈っていますよ
 
実は 富山も 今 危ないって言われているんですよ
 
黒部湖の近く
 群発地震が 8月から300回以上続いていて 警戒レベルです。
 
熊本の時と 同じですって
 
どうか 小難に終わるように 祈っていますよ。
 
韓国の 地震も 白頭山に気を付けた方が良い という 警告の気がしますよ
 
で、映画 シン・ゴジラ ですが
 
まさに 自然災害大国 日本に住んでいるからこそ
 
分かる 分かる
 
そして 今の日本だからこそ
 
分かる 分かる
 
そして 色々 考えさせられる 内容です。
 
これ アメリカとかでも 上映されるっていうけど
 
言葉の応酬シーンが 多いので 果たして どこまで通じるか?
 
興味津々ですわ
 
見ていない方のために あんまり ネタバレ書けないけど
 
私としては
 
鉄道を使ったシーンに カタルシスを 感じましたよ 
 
鳥肌でした。
 
そして
 
シン・ゴジラとは 一体 何だったのだろう?
 
色々と 深い映画でした。
 
面白かったです。
 
 
 
 

nice!(1)  コメント(0) 

【追記】映画 64ロクヨン とお知らせ [映画]

「追記」

 

パスワード忘れた方はメール下さい

この記事には、書けませんです(^_^;)))

必ず、参加された 応援企画と

お名前をお願いします

お名前がないと 教えられませんです。

param08jk@yahoo.co.jp

よろしくです

 

【追記】

こちらも ほんとうに 久しぶりのお知らせなのですが

歩歩驚心:麗 ドラマ応援イベントの参加者の皆さんに

新しい お知らせがありますので、

英語名 月の恋人 応援ブログの方のチェックもお願いします。

誕生日パーティのケーキ以来

ようやく 動きが見えました。

ジュンギの場合 色々な団体が入れ代わり立ち代わり サポートするので

日程の調整も 逆に 大変そうです^^;

それと共に ドラマ応援・記者会見サポートイベントについて

また ご意見等 よろしくお願いします。

 

・・・・・・・・・・・・5月ファンミ応援企画の報告も上がっていますよ ・・・

久しぶりに 映画の話の前に

5月ファンミ応援企画の ほぼ最終報告をアップしましたので

参加者の皆さん チェックの方 お願いします。

最新の記事は、2ページ目になっていますので、お願いします。

これで 余剰金も 子供たちのために少しは 役に立てるでしょう。

参加してくださった 皆さま ありがとうございました。

後、1回の報告で、応援企画イベントも 本当の終了となります 

振り返れば こういうことが出来るのは 本当に幸せだと思います。

さてさて

久しぶりに 映画館で映画を見てきました。

で、予告に バイオハザードが出てきましたよ。

ミラさんたち3人の俳優さんの 挨拶とともに チラッと予告が流れて

ジュンギは 映りませんけど

なんだか ドキドキワクワクが 止まりませんでした。

後 半年余りで 映画本編が見れるし

たぶん 東宝系の映画館なら 全国で これから バンバン 予告が流れるのかと思うと

嬉しくて 嬉しくて

二時間のうち 5分の出演でもいい あの大画面で 見たいです。 

そして どうか 光の世界に認められて欲しいと 切に願っています。

次は、64の後編と アリス in ワンダーランドの時に 見れるかな~~

ゴジラも見たいし・・・

で、肝心の映画の話ですね

今日は ファーストディだったので 1100円で見れたのですが

結構年配者が 多くて

小さいスクリーンだったのですが 結構いっぱいでした。

前の方だけが開いてる状態でした。

昭和64年って たったの7日間で

そのたった7日間の中で 起こった未解決事件と

それから時効が近くなった時に 色々起こることが 絡み合って

また 新しい事件が起こってという

刑事ものだけど 佐藤浩市演じる刑事が

これまた 何故か 隅っこの部署に追いやられてしまってるという設定で

いつものキャラと違う 組織の中で 必死にもがく中間管理職の刑事なので

けっこう 見てるほうは しんどかったりします。

上に抑えられ 

それも理不尽な感じで

部下には 慕われているけど

広報課長なので、記者クラブとの けっこう軋轢があったりして

もう 後半を見ないと 収まらない 気持ちですなぁ

しかし 良い役者が でてるので、見ごたえたっぷりですね。

しかし、榮倉奈々の芝居が 単調で 図書館戦争の時の

役どころと そんなに差別化がないなぁと おもったり

瑛大が 中々に佐藤浩市に負けない適役っぷりで よかったりして

ドラマ99.9の榮倉奈々は 面白いけどね~

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

star wars フォースの覚醒 [映画]

merry Christmas^ ^

今日は、ジュンギもインスタでフォトあげてくれたし

日本旅行のフォトは 間違いないと思うけど

沖縄なのか 今年の旅行のフォトなのか? わからないですね〜

わざわざ 妹と一緒と断り書き

ジュンギも大変ですね〜

そろそろ 妹さんも 嫁に行かないとね〜

そして 日本公式サイトにも ジュンギメッセージ画像で 嬉しいですね〜^ ^

さてさて

やっと見に行けた star wars

良かったです。

もう一回は見たいなぁと思っています

正直 あんまり期待して無かったけど

ヒロインが 良かったです。

正直 男性達は イマイチですが

初めての女性ジェダイ主演としては 良かったです

この一作で
今までのstar wars 6部作への オマージュ場面がいっぱいで

特に 最初の3部作 4・5・6 のオマージュ場面満載なのに 新しい

star warsの世界観に どっぷり浸かれます

最初のstar warsから30年
今だからこそ 作ることができる 内容ですね〜

多分 これが最初の方は 先の6部作が見たくなるように出来てるし
今迄見てきた ファンにとっても

新たな覚醒を与えてくれる内容でした

今回も3部作の最初

さてさて 最後まで 残りの2部を 追いかけることができるかなぁ

思わず star warsグッズ ひとつだけ 買っちゃった
テヘヘ(((o(*゚▽゚*)o)))



nice!(0)  コメント(0) 

007新作 [映画]

久しぶりに映画を見て来ましたよ

007新作です。

これ見ながら 再来年のバイオハザードも こういう風に映画館で観れるなぁと
思わず ニヤニヤでしたよ

で、007の感想の前に ちょっとだけジュンギ話しをば……

コメントありがとうございます

で 私が思ったことですが

事務所からの記事にもありましたが
契約上

ジュンギが大々的に お知らせできなかったのじゃないかなぁ

だって
実質 まだ完成していない映画だし

実際 ジュンギの出演分量も未知数だしね
イロイロ良いたいけど 言えない立場だと思います。

多分 次 日本ファンに会うときは
お土産話しを 語ってくれますよ

今年の5月ファンミの時のように
多分ね
SNS では 語れない話しがいっぱいあるから
直接ファンに会って イロイロ語りたいタイプだと思います。
それから

事務所の方針が変わったとか
ジュンギの意識が変わったとかではなく
たまたま そういう流れになっただけだと思います

だって 日本ファン向けの
リッツカートンホテルファンミは、又 あると思いますよ

ホテルと そういう契約でしょう?

ホテルも 日本人のお客さんを多く迎えたいという意識で ジュンギと契約でしょう?

だから
ジュンギの意識では、合間をぬって ファンとの触れ合う時間は持ちたいとは、思っているとは思いますが

ハリウッドとの関係が 途絶える事なく続くなら
そういう時間は 減らさざるをえないでしょうね〜〜

やっぱり 俳優として 結果を出すことの方が 大事ですよね?

ファンも ある程度は、腹括って 応援しないとね。

だって 俳優さんのファンになったんですものね〜


では、映画の話に戻ります。

やっぱり007 面白かったんですが?

私の心が 曇ったのでしょうか?

素直に見れないのですよ

ヒロインが きっとボンドを裏切る そう思い込んで見てましたし

悪役が 最後のどんでん返しで ヒロインを撃って殺すとか

うううう?

最後は オーソドックスなハッピーエンドで

拍子抜けしてしまったの

一体 私は どうして こう素直に見れないのだ?、って
自分で呆れてましたよ。




nice!(0)  コメント(0) 

バイオハザードシリーズ [映画]

多分

同じような方々が 居られることでしょう( ̄◇ ̄;)

見ましたよ

バイオハザードシリーズ

私の場合は、3と4 を見てみたのですが

ポール・アンダーソン監督って
独特の感性を持っているのですね〜

思ったより 大丈夫でした。

バイオハザードシリーズって 色々な映画へのオマージュが込められてますね〜

3の場合

ヒッチコックの 鳥
マッドマックス
ハムナプトラとか アラビアのローレンスへのオマージュを感じました。

そして 東京が出てきたのは、4でしたね〜

4には
マトリックスへのオマージュを強く感じました。
他にも
どこかで見たような 
で、必ず 超烈な悪役が出て来るけど
最終章の メイン悪役が ジュンギならば
美味しい役だと思いますが

さてさて どうなりますか?

まだ撮影中ならば、 その可能性ありますが

でも ジュンギの場合
こんなに勉強出来る機会を逃さず

出番が終わったとしても
スタッフとして参加してたりしてね〜

ゾンビ役とか 自ら志願して やりそうな気がしますね〜( ̄◇ ̄;)
ああいう動きとか
面白がってやりそうじゃない?

結構 突っ込み映画ですが
意外に 面白かったです

怖い映画だと思っていたのですが、
かなり ジュンギに鍛えられたのもあるし
もっと もっと怖い映画あるので
大丈夫でした

ただ 時々 びっくりさせられましたが( ̄◇ ̄;)

いつか ジュンギが経験した事を 
ジュンギの言葉で語って欲しいですね〜^_^

さてさて
今年も この時期は

私も
夢の途中にいるので、しばし 深海に潜りますが、
一段落したら
別館共々 記事アップしますので

もう 何日か blog記事アップ お休みします

ジュンギに負けないよう
夢の実現を継続して行こうっと^o^




nice!(0)  コメント(0) 

映画の話・・ある視点 または、出会いの時期 [映画]

ジュンギも はやる気持ちを抑えつつ

広報部長として 頑張っていますよね~

全てが解禁になるには もう1ヶ月ほど待たないとね^^;

我慢 がまん いい子で 待ちますヨン 

ドラキュラJG応援企画にご参加 ありがとうございます。

ただいま 68名参加になっております。

新規の方々も増えて 嬉しい悲鳴です^^

こういう 目に見えない世界の中で 

ほんとうに 信用してくださって ありがとうございます。 

振込したけど

振込完了メールを頂いていない方々 おられます。

報告ブログアドレスをお知らせしたいので

メール 送ってくださいね。

下記のアドレスまで お願いします。

param08jk@yahoo.co.jp

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 さて 今日 久しぶりの友人との語らいで 

なんとなく閃いた ことを つらつらと書いてみようかな~なんて

先日 お仲間さんからもらったメールもあったりして

きっと びっくりするかなぁ~^^;

でも 記事のネタとして いつか書こうと 思っていたことなので

世の中 偶然って ないのかもしれませんね~

ジュンギのファンミの前のことなんですが

時間がないながら なんとか やりくりして 

大沢たかお主演の『風に立つライオン』という映画

見たくて 見てきたんですが 

事前情報 まったく仕入れてなくて

ただ、映画館で 予告編見て 大沢たかおが主演ということで

見に行ったんですよ。

私は 以前も書いていましたが

ジュンギの40代は 大沢たかおに近い そんな気がするんです。

結構 大沢たかおの演技を見ていると ジュンギが重なって見えます。

だから 大沢たかおが好きという意味ではないんです

大沢たかおを知ったのは

フェリシモの モデルをしている時からなんですよ。

彼は ジュンギと同じように 雑誌のモデルから始めている感じですね^^

それから 俳優になった彼を見て 驚きながらも

折に触れて 見てましたね。

ほんとうに いい俳優になったと思います。

大沢たかおの ドラマで 一番好きなのは

半ドキュメンタリーの 深夜特急です。

私は いつか ジュンギに こういうジャンルの ドラマをやってほしいなぁって 思っているんです。

演技もあるんだけど

半分旅行記のような ナレーションもあったりして

主人公と一緒に旅する気分満載で 楽しかったですね~ 

 


深夜特急 完全版 第1便〜熱風アジア編 [VHS]

劇的紀行 深夜特急 [DVD]

深夜特急〈1〉香港・マカオ (新潮文庫)

 

 

 

 

 

大沢たかおが先か 本の深夜特急が先か 忘れましたが

この深夜特急シリーズは 最高です

本も オススメですよ~~ 

風に立つライオンについては

ネタバレが ダメな方のために 詳細は 書きませんが

胸にくるものがあったことは 伝えておきます。

これは 人によって いつ出会うのか?ということなんだなぁって

メールを頂いて 思ったことなんですね。 

最近 涙腺弱くなったのかな

よく 映画館でも泣くようになっちゃって^^;

最近 日本映画が いいわ~

で、今日の 友人との会話で出てきた 映画の話なんですが

スカーレット・ヨハンソンの『ルーシー』という映画の話です

友人が いきなり 『ルーシー』という映画を 絶対見たらいいよって

で、 私・・・・確か ダンナが借りてきて 見た気がするなぁ・・・って

ダンナに確認したら やっぱりそうで

友人が言うには

ものすごく感動したって 

で、何に 感動したのかというと

人間の脳の可能性が この映画に描かれているということ

人間の脳が100パーセント覚醒して使えたら

この映画の結末のようになるんだなぁって

物質は振動するというから 

とても わかりやすい映画になってると・・・・

私は、別の視点で見ていたので 友人の話が意外というか

そうか~

見る人の 視点が どこにあるかによって こんなに違うのか?と

改めて気付かされたんですね。

私の視点は

韓国俳優 

ベテランの俳優さんが出ていたんですが

これがまた もう 徹底的な悪役で出ていたので

うわ~ 残酷なやつ・・・・

しかし こういう役を この人が@@って

ハリウッドに行くのはいいけど こういう悪役しか回ってこないの?

そういう印象が大きくて

物語の内容よりも その俳優さんの演技を見ることに 視点が行っていた気がします。

だから

感動は しなかったですね。

ハリウッド映画は

善と悪の対立から 物語を面白くしようと するのでしょう

私の中では

もう 単純な善と悪の対立というものが 受け入れられないのだと思います。

それを 面白いと感じなくなってるんだとおもいます。

世界は 陰と陽があるからこそ バランスがある

闇がなければ 光もない

だからなのかなぁと・・・・

だから

正しいも 間違ってるもない そんな気がするのです。

ある視点を かえると

別の見方に なるんだなぁって

実感した 友人との映画談義でした^^;

中庸は つまらないのかしらね~~・・・

今回の ファンミの後

六本木に行ったんですが 

その時に たまたまやっていた スターウォーズ展を見て来たと言ったら

なんで メールをしなかったんだと 怒られました^^;

記念になにか 買って欲しかったようです

しかし 公式グッズは ほとんど売り切れていたんですよ・・・^^;

第1話(順番的には第4話ですね)のダース・ヴェイダーを見てきたわ~

今の世の中 暗黒面への誘惑が 多いなぁと感じているさなかだったので

なるほど

だから スター・ウォーズ 再びなんだなぁと 変な納得で 帰ってきた私でしたねぇ

0508DV1-1.jpg 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

王の涙 [映画]

さてさて、今頃は 今年最後のアジアツアー北京公演

ジュンギも 頑張っているでしょう。

ジュンギの描く ビジョンが大きな形になりますように~~^^

【追記】

ジュンギの中国公演・・・・やっぱり とんでもない公演になっちゃったようですね

ジュンギも 心労がやっぱ あったんだな

ウェイボにあがっていた 言葉が気になってたんだけど

本当に 中国のイベント会社との契約は よく考えないと・・・・

おまけに 今回の衣装は ホントに 答えがないね・・・・

コーディネーター 最悪じゃん・・・・?

いったい 何に こだわってるんだ ?

今日の北京公演 今までで 最悪衣装・・・・

ジュンギだから なんとかいけるのかもだけど・・・

衣装が用意できないほど・・・・ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

本題前に

> Sさん そうそう ジュンギを支えに ゆるゆると頑張ってくださいね

> Dさん 自分が悪いって 分かっているんなら 潔さが 気持ちよさの近道ですよ~

でも きっと そのうち 思いがけないところから 出てきますよ

忘れ物 無くしものは そういうもんなんですよ。

リラックスして ゆっくり 自分の行動を思い出すと良いかもですよ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

で、 今日 見てきましたよ ヒョンビン映画 【王の涙】

 へぇ~って 思ったのが お花が出てたんです

20141227_141259.jpg 

そうなんだ@@ 地方の映画館でも こういう風に お花飾ってくれるんだ@@

ということで

ジュンギの映画が 来るときには 私も お花出したいって 思いましたよ

北陸地方の皆さん

その時がきたら よろしくお願いします~~^^  

公開される 各地方で お花出したいよね^^ 

で、肝心の映画の感想ですが 

ダンナも一緒に行ったんですけどね

見終わって 一言

「韓国映画って・・・・残酷なのが多いなぁ・・・」

決して きれいごとの映画ではないですよね

まぁ 題材が 王様の暗殺計画 ですからね

なんだろう?

韓国の題名の方が しっくりくるんだよね

「逆鱗 」

まさに この言葉の方が 内容に 合ってると思いましたね

日本語題名 副題が イ・サンの決断  っていうのは

日本では NHKで放送されてたから その名前の方が知られているからだよね

王の涙・・・・ なんか 弱い 弱すぎる 題名だと感じました。

逆鱗 イ・サンの決断 で よかったと思うよ 

ヒョンビンが 俳優として 挑戦したい内容だというのは 理解できました。

あと、結構 ジュンギと共演した人が出てたりしてたので

イ・ジュンギファンとしては  別の楽しみ方ができましたヨン

まぁ 元々 イ・サンという 王様自体がヒーローですから

こういう内容から ヒーロー王様を描き出すというのも

ある意味 かなりの冒険の映画だったなぁと感じましたよ

王になった男 と 比較されると 思うけど

この監督さん 脚本家が どこに重点を置きたかったのか?

という部分で

王になった男の イ・ビョンホン演じる王に 重点が置かれたのとは違うと感じて

ヒョンビン演じるイ・サンの比重が 重くないんですよね

重いんだけど 重くないと感じさせてしまう・・・・ 

映画って 本当に バランスだなぁ・・・・

見てる途中で えっと・・・・ 主人公って(?_?)・・・・って思ってしまう映画って?

これから 見る人もいるかもですので 詳細は 避けますけどね 

 私が 一番感じたのは

朝鮮の人々の不幸は 王様によって左右されるという事と

やっぱり 奴隷制度が いつも描かれるというのは

日本の歴史とは 全然違うなぁということ

イ・サンの時代って 日本で言うと 江戸時代

日本の江戸時代って

一番平和な時代で 町民文化が花開いた時代で

喜多川歌麿の時代ですって 浮世絵という 世界にも絶賛される文化が生まれた時代で

物語も 多く出ていたし 

普通の庶民でも 寺子屋で 手習いして 読み書きが出来ていたしね 

韓国の時代劇見ていても なんだろうなぁ

そういう 普通の人々が楽しむ 文化って出てこないよね

文盲の人の描写も 多いし

時代劇を比べても 何が本当かは よくわかるなぁ なんて・・・・

ジュンギの出世作

王の男を 見ても かなりの部分 見えてくるんだよね

コンギルが 字を書くことができる というのが珍しいという設定がね・・・・

時代劇には 漢字がいっぱい出てくるのに ほとんどが 読めないなんて 

不思議だなって ほんと 思いますね

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:芸能

映画ルパン3世 [映画]

毎日 たくさんの方が 訪れてくれているのに

朝鮮ガンマン 後遺症のために 書けなくて すいません~

いろいろ書きたいことは あるんだけど

日本放送前というのが つらいわ~~

日本放送が 始まれば 心置きなく 色々と語れるでしょう

ということで

日本映画の話をば

小栗旬 主演の ルパン3世 良かったよ~

面白かったです

いわゆる アニメのルパンの香りを残しつつ

ちゃんと 映画版に グレードアップしてるという

で、 小栗くんのインタビューに 気になる言葉があって

何のことだろう?と 思いながら 見て

なるほど~って

実写版にあって アニメには 描かれないものが

そこに あったんですね~

努力をする姿

なるほどなぁ~

リアルな部分が あるのが 実写版だよね って 納得で 良いシーンでした

そして

今回の ルパン3世のすごいのは

日本人 台湾人 タイ人 韓国人 英語圏の方々と

俳優陣が まさに グローバルだったこと

たぶん 外国の俳優さんとの セリフは ほとんど 英語だったと思います

日本人同士は 日本語でセリフで 

もちろん 日本では 外国の方は、日本語吹き替えになっています

韓国人俳優 キム・ジュン君は 本人の日本語でしたけどね 

口の動きと 言葉が 噛み合ってないので

不思議な感覚になりましたけどね

でも こういうのは ルパン3世の 世界観に たしかに ぴったりだわと

小栗くん アニメのルパンの 話し方で 演じていたので

本当に 違和感なく ルパン3世として 見れました

そして

やっぱり 思うのは

日本の俳優さんは 本当に 恵まれてるなぁって・・・・

日本の映画界は ドラマもそうですが、 本当に バラエティで 

いろいろな役を 演じることができる キャパが 本当に 広くて

俳優さんとしては とても やりがいがるだろうなぁって 感じましたね

やはり

発送が 自由に 広がるのは 日本という国だからでしょうかねぇ・・・

今 見たいなぁって 思っているのは

舞妓はレディ ですねぇ・・・

言葉にすると あっ って 思うんですけど

マイフェァ レディ  を もじったネーミングですよね。

ルパン3世を見た時に トイレに このチラシが 貼ってあったんですわ

面白そう~って

これもまた

日本ならではの 題材だなぁって 

私の ささやかな夢は 小栗くんとジュンギの 共演が 見たい

今回の 台湾俳優 ジェリー・イェンは ちょっと 年上で、 大人の 色気があったけど

良い感じでしたわ

これまた 美味しい役でしたね

もし シリーズ化 するんなら ジュンギに ライバルの怪盗役 やらせたら 面白いだろうなぁと

妄想を しておりましたね

イルジメとは違う 現代の 怪盗役 絶対 ぴったりだと思うなぁ

正直

もう 殺したり 殺されたりという 描写が 当たり前でない 世界観に

ジュンギを おいて 楽しみたいなぁと・・・・

あれ@@ 映画の話が 結局 ジュンギ話ですね すいません

やっぱり それだけ ジュンギの映画に 飢えているということで・・・ご勘弁を^^;

 

ところで

 

朝鮮ガンマンギャラリーの

キャラクター投票祭り 面白いですねぇ・・・・

ドラマが終わっても それだけ楽しめる

歴代級の キャラを たくさん作り出した ジュンギが 凄いということで・・・

日本放送の あかつきには

是非 こちらでも キャラ投票祭りを やってみたいですね~・・・

そのときは よろしくです~~^^

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

映画の話 【怪しい彼女】と【るろうに剣心】 [映画]


久しぶりに 映画の話 行ってみましょう

韓国語教室で 話題になったので 見に行ってきました


怪しい彼女




シム・ウンギョンという子が主人公ですが

韓国版のだめの主人公に決まったんですね

確かに 彼女なら ぴったりかな



70代のおばあちゃんが あるきっかけで 20代の頃の姿に戻って
ドタバタ劇という感じですが

お婆ちゃん役が 光州5・18の 目の見えないお婆ちゃん役の方だったの

ジュンギ演じるジヌの お兄ちゃんを助けた おばあちゃんで

息子を軍に殺されちゃった役


その息子を演じた俳優さんが 結構助演で有名で
いつも 変な人の役ばっかりで 

とても 真面目な大学教授役だったんだけど

見た瞬間に 笑ってしまった

ジュンギつながりで言うと 同じ頃に兵役して仲良くしていた キム・ジソクさんが出ていた

国家代表のスキージャンプ監督役とか チュノの おかしな盗賊の悪役とか
シークレットガーデンの おかしな監督役とか やっていた人です


そして ジュンギのお世話係だった イ・ジヌクさんも出ていて おお~っと

後、TWO WEEKSの 刑事長さんも 出てたし

知ってる 知ってるで 

内容が あんまり毒がなくて 結構大笑い場面多数で 面白かったです

シム・ウンギョンという女優さん 上手いんですよね

体は20代だけど 中身が70代という ギャップが 面白かったです

サニー という映画にも出ていたんだけど

韓国で大ヒットしたということで 韓国語の先生に見せてもらったけど

分かるんだけど ある部分で やりすぎの描写があって 私の中では イマイチです


でも この 怪しい彼女は 良かったです。

富山では もう上映が終わってしまったけど

DVDになったら 見てみてくださいね



そして 日本映画

るろうに剣心


この映画に関しては

新しい 日本の武術アクション映画の誕生 これにつきますね

ともかく 殺陣のアクションシーンが 凄いです


こういう感じの アクションは たぶん ジュンギ大好きだと思うし

やってみたいと思うだろうな

今回も 前作以上の 殺陣アクションで 凄かった

でも 正直 アクションシーンが長くて 疲れます^^;

終わりの場面で

一応ダンナと 見に行ったけど

ふたり揃って・・・・・・


え~ ゚(∀) ゚ エッ?~~~

これって 続きもの?ーーーーーーっと 叫んだのでした。

どうなったのよ? というところで 終わったのでした ( ̄▽ ̄;)!!


こちらは 始まったばかり

お時間ある方は ( ^ω^)_凵 どうぞ~



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:映画