So-net無料ブログ作成
検索選択
JGドラマオファー記録 ブログトップ

韓国版クリミナルマインド 出演なるか? [JGドラマオファー記録]

ジュンギが静かな時は

着々と 色々仕事中の時ですなぁ〜

バラエティにも出るとか 
来週には、シンガポールファンミというか 公演ですね。

日本では、やっと主演映画の公開だし
映画撮ってる時は、正直観たいとは 思っていなかったのですが、
観た方の感想などを聞いているうちに
ちょっと リアルで観たくなりましたよ。

予告編も出たし

ジュンギだからこそ 伝えたい内容があると感じました。
多分

ジュンギだからこそ 心に伝わるものがあると思いました。

四月の公開初日に合わせて 東京に行こうか?と 
心が傾いてますね〜

果たして 富山に来るのか? 来ないのか?

そう思うくらいなら 行くかなって

あっ

ところで、おかげさまで、目の方は、順調に良くなっています

薬も何も出てないのにね〜

多分 皆さんの祈りのおかげですね(^^)
これからは、2ヶ月に一度の検査通いになりました。
そして

韓国版クリミナルマインドの出演なるか?の記事が出ましたけど

大概 今までの感じからすると
ほぼ決まっているのかなぁと感じました。

今回 相手役は、同じ事務所のムン・チェオンちゃんだし

彼女なら ヒロインとして 不足無いので

決まって欲しいです。

こういう知的なドラマに 2人は、ぴったりだと思います。

なんとか順調に行って欲しい企画ですね(^^)


映画の方も 頑張って欲しいけど、
出来れば、世界に羽ばたいて欲しいので、焦らなくても良いかなぁ〜





nice!(0)  コメント(0) 

新ドラマ [JGドラマオファー記録]

なんなんでしょう?

こんなに ときめかない決定のニュース

本当に 何故 このドラマなんだろう?

ジュンギのやりたい役なん?

題名も変わって

完全に 宮廷女官の話?

これって

女性主人公ってこと?

グローバルな会社の出資なので
確かに
グローバルな俳優を望んだのは 分かるけど

ヒロインが 残念なんだわ

ちゃんと演技出来る人は もっと他にいるでしょうが


これまた ジュンギが若手を育てる為の 踏み台になりそうだ


また 落ち着いたら 追記します



nice!(0)  コメント(0) 

月の恋人 オファー [JGドラマオファー記録]

ファンクラブ公式サイトに
このニュースが載ったという事は、
ほぼ確定しているのでしょうかね〜^_^

中国ドラマリメイクなんですね〜

中国版の内容的には
現代の女性が清の時代の過去に行ってという感じなので
女性が主人公という感じですが

韓国風にアレンジするとか
なので ジュンギが主人公なら どうなんでしょうね〜

韓国版記事では、ジュンギがいる時代は、過去なんですけどね〜
過去から現代に来るのか?
信義で やってるしね〜

どうせなら
元々ジュンギがやるはずだった内容の
神医
漢方薬の医者の話が みたかったな


演出には 有名な方のお名前あるけど
どうなんでしょうね〜
相当 大作の感じで お金もかけるようだし

やはり ハリウッド作オファーが
効いているのでしょうか?

まぁ はっきり決まったら

ちゃんと
カテゴリー作りますヨン

問題は、 何処で放送されるのか? ですね〜

来年早々の放送ならば

もうちょい
日本ファンは、寂しい日々が続きそうですね

でも

きっと その分 喜びも多くて大きくなるでしょう





nice!(0)  コメント(0) 

”感激時代”・・・ [JGドラマオファー記録]

昨日 いきなり一斉に出た

イ・ジュンギの”感激時代” 出演オファー記事ですが

なんとなく 制作者側とか そのバックに居る方々の

意図を感じてしまって あんまり 良い気持ちでは ないですね。

もし このドラマのオファーを断ったら・・・・

また 何か言われそうな 気がします。

”カクシタル”と 同じにおいがするんだなぁ~

時代が とっても微妙な時代で 

なんとなく 政治的な意図を感じてしまいます

純粋に ファンタジー時代劇の部類に入るなら いいんですけどね

1930年代の 日本も絡む話のようなので

たぶん 一般的に刷り込まれている

軍国主義化していっている 日本が描かれるだろうなぁ

中国との戦争があったのもこの頃で

帝国だった日本が描かれるという事は

きっと敵視される内容が入るでしょう

このドラマの制作陣は

30代前半の韓流スターをキャスティングしたいという事も 書かれてました

つまりは

日本人に人気がある韓流スターを使う事によって

また 日本人に 必要以上の罪悪感を抱かせようとしてる・・・

考えすぎでしょうか?

受けたら受けたで たぶん 複雑な思いをするだろうし

断ったら断ったで

またもや なんだかんだと 難癖をつけられそうで

なんだか とっても いやらしい意図を感じてしまって

なんで イ・ジュンギは 韓国の俳優なんだろうって

今さらながら ちょっと・・・・落ち込むじゃないけれど

なんだかなぁ~~・・・って 思う 自分が居ますわ

日本人の歴史 もう少し 私たち自身で 本物を見ていく目を養わないと

思い違いの歴史が刷り込まれていくからね

気を付けないと・・・

まぁ

わたしの なんだかなぁ~という気持ちが 杞憂に終わる事 願ってますけれどね。

犬とオオカミのような 良い作品に巡り合って欲しいですね。

韓流スターという位置づけは 本当に 大変だと思いますよ

だから

韓流スターに ならなくても良いって 思ってるんですけどね

グローバルに人気が出るという事は

そういう視点から いろいろと利用したい人々にとっては

ほっとけない 逸材なんでしょう・・・

はやく アジアを代表するスターになって

 中途半端な事に 利用されなくなるように 

切実に 祈りますわ


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イ·ジュンギ ""感激時代 "確定じゃない、検討中の作品の一つ" [JGドラマオファー記録]

まず ヨロカジ☆イヤギの意味が分からないと言われたので

ヨロカジ=色々(いろいろ)

イヤギ= 話

ということで 色々な話 という意味です。

イヤギという言葉は、ジュンギの新曲”  CLOSER  ” にも 出てきます

とても印象的に 聞こえますので 聞いてみてね^^

さて いよいよ 動きが見えてきたのかな?

ジュンギの新作出演情報

朝から 一斉に出てましたが まだ 確定ではないようですね。

これまた スケールが大きそうな物語ですね。

36部作とか

しかも KBSですからね~ そろそろKBS系列にも 出て欲しいなぁって思っていたので・・・

そして、韓日中に またがる話のようで

まぁ まだ確定ではないので オファー記録として 残しておきます。

ふたを開けるまでは まだまだ ですものね

元記事

http://www.obsnews.co.kr/news/articleView.html?idxno=703047

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

良い作品との出会い 待てば果報・・・ですものね。

さて

色々ときな臭い 状況ですが

ん~~~ 

なるようにしかならないし

人間は もっと 賢い動物だと思うので

墓穴を掘らない ”道”を 行く事を 信じていますわ

マスコミも 必要以上に 恐怖を与えないでほしいですね。

日本が 日本人が 世界に果たす お役目があると思いますので

冷静に 生きたいですね~


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イ・ジュンギ シン・ミナMBCフュージョン史劇”アラン サトジョン”出演 [JGドラマオファー記録]

わぁ~ 本当にすぐにドラマ出演の記事が上がってきましたね。

史劇です。題名が よく分からないので 読みそのままカタカナにしましたが 正確にわかったら直しますね

もう、いきなりたくさんの記事ですが、似たような内容なので

取り急ぎ

コチラ

201202232121141110_1.jpg

[マイデイリー=キム・ギョンミン記者]俳優イ・ジュンギとシン・ミナがMBCフュージョン史劇‘アとお上前’(仮題)の主人公で事実上確定した。

イ・ジュンギ所属会社関係者は23日午後マイデイリーに“イ・ジュンギの復帰作で‘アラン サトジョン’出演を最終調整中だ”と伝えた。

‘アラン サトジョン’にイ・ジュンギは 大きな問題がない限り出演を確定作る展望で

ドラマでは2009年‘ヒーロー’以後4年ぶりに復帰作になる。

シン・ミナ所属会社AMエンターテインメント関係者もまた “シン・ミナが‘アラン サトジョン’出演を最近確定作った”と明らかにした。

水木劇で編成予定の'アラン サトジョン'は朝鮮時代を背景に

くやしく殺し当てられた怨みの霊とその恨みをはらす官僚の話を入れたフュージョン史劇ドラマだ。

'朝鮮科学捜査隊別巡検'シリーズを執筆したチョン・ユンジョン作家が執筆して'私の心が聞こえるの?'のキム・サンホPDが演出を引き受ける。

[写真=イ・ジュンギ-シン・ミナ]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シン・ミナとは一度共演して欲しかったので

確定なら とても嬉しいなって思ってます~^^


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

SBSドラマ『大風水』について [JGドラマオファー記録]

このカテゴリ、名前を変えて、生かしていきますね。

ジュンギの名前が挙がりながら、縁のなかったドラマ、または、未知数のドラマを取り上げていきます。 

少し前に チラッと上がっていた ジュンギがオファーを受けたという

SBSドラマ 『大風水』って、以前チュ・ジフンが オファー受けて 企画がポシャッてしまったドラマだったんですね。

イルジメの ヨンソクPD様が制作にかかわっているんですね。

大風水というから 陰陽師みたいな人が主役なのかしらとおもったら

史劇だとか・・・・

大学の教授が考証サポートに入られたという記事があがってました。

時代は、이성계という 王様の建国の時代のようで

主人公が 王様なのか それとも その王の側近の一人にスポットを当てるのか?

よく分かりませんが

骨太の史劇のようです。 倭寇が出てくる時代なので、どういう描写になるんだろうって興味津々

5月から撮影開始して、10月からの放送予定という感じです

まぁ、実際にジュンギがこのドラマにかかわるのかどうかは、分かりませんが

ジフニにオファーがあったという事は、そういう年代の役者を求めているという事でしょう。

もしかしたら、再びジフニに白羽の矢が当たるかもしれませんしね。って書いたところで

ジフニ 映画出演決まったんでしたね。5月のドラマ撮影は、無理かな・・・ということは・・・誰になるかな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イルジメの ヨンソクPDつながりで・・・

イルジメの監督版DVDですが、日本版が順調に制作されたのは

日本のポニーキャニオンが出資したからで

韓国で、そのDVDを制作しようとすると、SBSがポニーキャニオンといろいろ調整しなければならないということらしいです。

韓国ドラマ界・・・移り変わりが激しいし

イルジメが世に出てから すでに3年以上経った今となっては

韓国でDVDBOX発売というのは、利益があがるかどうか・・・ということもあるでしょうし

SBS側が乗り気でなさそうで、韓国版DVDBOXは、制作断念と決まったようです。

ジュンゲルでPDさんの話題が出てたので

久しぶりにヨンソクPD様のブログに行ってみましたよ

そのイルジメの監督版DVD制作断念の裏話が書かれてました

コチラ

イルジメ・・・本当に色々な利害とか権利が いろいろ入り乱れているからなんでしょうね

イルジメ版 素顔のイ・ジュンギも出ないし・・・

ジュンギの事務所が変わっていることも 権利をややこしくしている原因なのかな

エピソード2のDVDが出ないことも そういうことに絡んでいる気がします。

あくまでも、私の憶測・推測です あしからず。

イルジメの時の俳優イ・ジュンギの著作権・肖像権は、誰が握っているかによってかな 

前の事務所が握っているとしたら、ジュンギ本人でも 勝手に使えない画像があるんだろうな なんてね。

これからは、事務所が日本と韓国でつながったので

そういう部分では、一貫性ができて、エピソード3とか 色々なイベントでのDVD化は、もっとスムーズに行くでしょうね。

でも、今は、無理でも

流れが そういう風に流れて ちゃんと 収まるようになって行くものだという確信もあります。

人の想いは、必ず 現実化します。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

神医のその後 [JGドラマオファー記録]

 追記: 神医の記事リンク 張っておきますね

 コチラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

神医ですが

今現在は、イ・フィリップで製作がされています。

11月から放送予定ですって。

残念・・・・という気持ちは、実は起こっていないのです

なぜなら、途中に新しい脚本家が加わっているという記事を読んで

う~~~ん、内容が変わってきてるかもって思ったら

イ・フィリップさんには、申し訳ないけど あんまり良い兆候で無いなぁなんて思いました。

ジュンギがオファー受けた時の感じでは、

骨太の骨格を感じたけど・・・今は、なんだか感じないな~

まぁ 神医がどうなったか気になったので、ちょっと調べたら そういうことになっていました。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イ・ジュンギ 『神医』確定か?・・・ [JGドラマオファー記録]

ちょっと お知らせ頂いて 調べたんですが

ここ1社だけしか出ていないというのと、以前に出た記事の内容と同じで

しかも 肝心の入隊延期が決定したという文字が無いので、どうしようかとも思ったんですが

希望的観測で・・・・ジュンサでもジュンゲルでも・・・どうなんだろう?延期になったという事?という書き込みでした

出所は、こちら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

이준기,한의학 드라마 '신의'주인공 확정

イ・ジュンギ,漢方医学ドラマ'神医'主人公確定

10_04_birthday05_4.jpg

(フォトは、ジュンサ経由ジュンゲルさんからお借りしました~記事とは関係ありません)


▲キム・ジョンハク監督の新作'神医'主人公で確定したイ・ジュンギ


[トゥデイコリア=パク・ジェヨン記者]

映画'王の男',ドラマ'一枝梅'を通じて,史劇ジャンルで最高の主演俳優に位置しているのはもちろん,
'犬とオオカミの時間','ヒーロー'などを通じて硬い演技力を認められているイ・ジュンギが2010年下半期最大期待作のキム・ジョンハク監督のSBS超大型ファンタジー漢方医学ドラマ'神医'に主人公で確定した。

'神医'は
高麗時代医官らの話で,
主人公の青年医生が高麗時代伝説的な‘神医’になっていく過程を
興味深いストーリーとアクション,最新技術のCG効果はもちろん大規模製作費が投入される超大型史劇.


特に'太王四神記'キム・ジョンハク監督の3年ぶりの演出作であり,
対韓漢方医師協会,韓国観光公社など名分ある機関らが製作を支援する名実共に大韓民国代表漢方医学ドラマで,
もう一つの韓流ドラマ神話誕生という期待を一身に受けている作品だ。

これに2007年センセーションを起こした'太王四神記>'ペ・ヨンジュンに続き

韓国ドラマの地位を高めてくれる韓流スターイ・ジュンギとキム・ジョンハク監督の出会いに関心が集中していること。

キム・ジョンハク監督は
イ・ジュンギの安定した演技と
,韓流俳優としてのアジア圏認知度など韓流ドラマで国内だけでなく世界市場を狙った今回のプロジェクトに最適の習えとキャスティング理由を伝えた。


劇中イ・ジュンギは
持って生まれた天才だが,弱点だらけのバカ医生で高麗時代伝説的な‘神医’になる‘カンチャン’役を担って,
考慮民間医療機関の曠世院で国民らに厚い信望を貰って新しい生命と希望をプレゼントする人物を愉快ながらも,感動的に描き出す予定だ。

ドラマ界の巨匠キム・ジョンハク監督とイ・ジュンギの出会い,
大規模製作投資で今年最大期待作に選ばれるSBS '神の'は2010年下半期放映予定だ。

-(c)トゥデイコリア
パク・ジェヨン(記者)

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イ・ジュンギ 新ドラマ【神医】決定v^^ [JGドラマオファー記録]

やっぱり、ジェットコースター・ジュンギの年の幕開けです~

沢山の決定ニュースが流れていますので、ほぼ決定ですね~

このタイミングで、このニュースを流す・・・・ジュンギも気を使うね~お疲れ様^^;

沢山ありますが、比較的新しい所のニュース1つご紹介

ちょっと、1ヶ所 意味が分からない部分なるんですが・・・・お許し~

アジア経済

이준기 '신의(神醫)', 제2의 '태왕사신기' 될까                             イ・ジュンギ'神医',第2の'太王四神記'なるか                                [アジア経済] 2010年03月12日(金)午前11:14

20100312111446593f3_112428_0.jpg

[アジア経済パク・ソヨン記者]

俳優イ・ジュンギがSBSファンタジー史劇'神医'の主人公で落下点なって'太王四神記'ペ・ヨンジュンに続きイ・ジュンギがもう一度ファンタジー史劇風を呼びおこすのか関心が集められている。

12日イ・ジュンギ所属会社関係者は"イ・ジュンギが2010年下半期最大期待作のキム・ジョンハク監督のSBS超大型ファンタジー漢方医学ドラマ'神医'に主人公で確定した"と明らかにした。

'神医'は高麗時代医官らの話で,

主人公の青年医生が高麗時代伝説的な医者になっていく過程を描いた超大型史劇だ。

'太王四神記'のキム・ジョンハク監督が3年ぶりに演出者に出た。

イ・ジュンギは劇中 持って生まれた天才だが,
弱点だらけの議員で高麗時代伝説的な神医になるカンチャン役を担った。

考慮民間医療機関の曠世院で
国民らに厚い信望を貰って新しい生命と希望をプレゼントする人物を
愉快ながらも,感動的に描き出す予定だ。

去る2007年話題になった'太王四神記'にペ・ヨンジュンに続き
韓国ドラマの地位を高めてくれる韓流スターイ・ジュンギとキム・ジョンハク監督の出会いに関心が集中していること。

キム・ジョンハク監督は
"イ・ジュンギの安定した演技と,
韓流俳優としてのアジア圏認知度など韓流ドラマで国内だけでなく世界市場を狙った今回のプロジェクトに最適の俳優"と耳打ちした。

一方'神医'は2010年下半期放送予定だ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついに ジュンギは、神の域ですか~~ 新感覚の時代劇ファンタジーを演じるのには、最高だと思いますね

これ、皆 やって欲しいと思っていたよね

良かった 良かった^^  ホントに 早く無事に撮影に入って欲しいね~[わーい(嬉しい顔)]

ちゃんと、今度のイベント時にも 次の宣伝が出来るという流れになってて 良かったね~

でも、頼むから DATVでの初放送やめて~

私が見れる所にして お願い~~[たらーっ(汗)]

 


nice!(0)  コメント(25)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
JGドラマオファー記録 ブログトップ