So-net無料ブログ作成
検索選択
HERO最終回イベント inソウル10 ブログトップ
前の10件 | -

HERO最終回イベント・・・追記 [HERO最終回イベント inソウル10]

そうそう、今回 フライトは、アシアナで無くて大韓航空だったんですが

ちょっと、残念だったんです。

アシアナだったら、空港の出口で『初雪』に出てきたゲートを探そうと思ったんです。

2010-01-29 20-11-22.jpg

アシアナ航空の社員が”ミン”の後から出てきて 『初雪!』っていう会話を交わすんですよね

この時の出口が1番だったんですね。

2010-01-29 20-12-38.jpg2010-01-29 20-15-26.jpg

こうして、タクシーに乗って行くんですが・・・・

大韓航空だから、もう全然関係ないやって 思っていたら

なんと、出口の番号が1番だったんです100115-01.jpg100115-2.JPG

エ~~~、思わず ここを使って撮影?って慌てて写真撮ったんですが

確認したら、1番は1番でも ちょっと違いましたね。

2010-01-29 20-14-07.jpg

ミンの後ろに見えている1番ゲート・・・入口って書いてあるけどな~

ここは、もしかしたら1階?ではないのかな?3階まで出入り口があるので(地下もあったかな?)

10月にアシアナ航空を利用した時に、11番とか12番 結構大きい数字の所を利用したんですね

この1番は、何処だろう?・・・・

まぁ 1番違いではありますが、その時は、思わずビックリしましたわ~

はなから、大韓航空だから こういう場所に出るとは思っていなかったので、余計ですね。

今度行った時は、この入り口を探すぞ~っと誓ったのでした^^;

それから、ガイドさんが帰りに

『もう、皆さんが帰られるまで、心配なんですよ。無事に過ごされて帰って頂くまで、今回は、特に大雪の後で、道路は凍っていたし、ホント心配だったんですよ』

なんて、言ってくれていたんですが

実は、集合写真の時、松葉づえついて舞台に上がった方がひとり居たんです。

あれれ~って思ったんですが、多分凍った道で滑ったのかしら?って

ナイトツアーの時も、歩いてて滑りそうになった方もいたりして

雪国の人でない人だったら、歩きづらいだろうなぁなんて 思っていたんです。

私たちの場合、まず ヒールのある靴は、履きません。

ともかく裏がゴムで滑りにくくて、地べたを這うようなペッたんこの底が望ましいですね。

特に、凍っているとなれば・・・腰と腹に力入れて歩かないと・・・

凍った坂で滑って転んで腰を打った日にゃ・・・もう大変ですよ

だから、ガイドさんもそういう言葉が出たんでしょうかねぇ~

旅行に行って怪我したら、もう楽しさも半減しちゃいますよね。

自分の身は、自分で守らないと という気構えで臨んでいますね。

カッコよさよりも、実用主義ですね。。。。

ここでは、書けない ミラクルが他にもあったんですが、知りたい方は、お会いした時にでも・・・・

本人にとってはミラクルでも、他の人には、そうでもない事がありますよね~

私にとっては、今回の旅は、ミラクルの連続だったという事ですね。

あっ ジュンギ本人に会ったとかそういうのではないですよ~。それだったら・・・もういつ死んでも良いな^^;なんてね・・・・

一つだけ ミラクル追記しますね

空港のCDショップを友人に案内して、例の『王の男』のVCDがお勧めだからと紹介したんですね

この時、価格は、私が買った時と同じ7000Wでした。

で、以前9000Wで買ったという話も聞いたので、お店のお姉ちゃんに確認したの

『プライス?アップ~ダウン?』って、いいえという返事・・・・ずっとこの価格みたいですよ

で、友人がHEROのOSTあるか?聞いてっていうので、聞いたら『オプソヨ』と

私たちが、よほどがっかりした顔に見えたんでしょうね

お姉ちゃん ハッと思いついたようにどこかに電話してくれて

なんと『インサイド CDショップに 1枚だけある』というではないですか

ここの売り場には明日でないと入荷しないという感じの話でした。

で、急いで、出国手続きを済ませて、お姉ちゃんに教えてもらったCDショップ売り場に

ありましたよ

1枚だけHEROのOST・・・でもお値段が19000Wと 街中で買うよりもちょっとお高い感じ

でも、日本のアマゾンで買うよりは、安いしね。

 結局は、友人が買ったんですが、ここのCDショップのお姉ちゃんは、先ほどのお姉ちゃんに比べると若くって奇麗なんだけど、ぶっきらぼうだったの

どうも、私たちの前にヨーロッパ系のオジサンが居て

どうもその方の要求に、ちょっとイライラしていたみたいでね。

友人がそのぶっきらぼうさに怒っちゃって・・・^^; まぁまぁと宥めてあげたのでした。。。。

でも、この日 最後のHEROの OSTをゲットできたのは、ミラクルだと思うけどなぁ~ FFF

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけで 街中の面白いフォトをご紹介しますね、

市庁前の広場・・・・ここは、去年の秋には、違うものが展示されてましたよ

P1060891.JPGP1060896.JPGP1060903.JPGP1060906.JPGP1060910.JPG

地下の広場に・・・・何故か ローマ風の噴水広場?

P1060914.JPG

ロッテホテルで、従業員の目を盗んで 素早く撮った エレベーター

マイガールのロケ地だから、ここのエレベーターも使われているんですよね・・・・ただし、何処の階かは、分からないので

取り急ぎ・・・・こういう雰囲気だったわ~なんてね

P1060917.JPG

 


nice!(0)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HERO最終回イベント・・・総括 [HERO最終回イベント inソウル10]

はははっ・・・それにしても、HEROイベント レポートで、2週間経ってしまいましたね~^^;

なんだかんだと、引っ張りました。。。。^^; が

書いていられるから、ドラマ『HERO』が終わった 寂しさも紛れたような気がします。

後は、日本放送を待つのみですかね~(といっても、スカパー組で無いので、見られませんが;; 良かったら、誰かヘルプミーです~)

なんでも、スカパーの場合、アンテナなんで 雪の日は、駄目だとか・・・大雪の日 何分かごとに雪を落としに行ったという苦労も聞きましたわ~

DATVさん ケーブルテレビも制覇してくださいませ~^^;

ところで、今回のイベントでは、この札を首から下げました。

で、今日もなんだかんだと 呟いていますので・・・・長文です

良かったら 歌など聞いて・・・・

 

heroend.jpg

EP2の時も、こういう札が用意されていて下げました。

この札の後ろに、ちゃんと個人名とホテル名とグループ名 

一応 3日間のスケジュールと、その日に乗るバスの番号・集合時間等が書いてあります。

一応、空港から案内されたガイドさんの名前が基本として書かれています。

まぁ 迷子札としては、とっても親切ですよね~ ただし、ホテルの電話番号までは載っていませんので、これは自分で控えておいた方が良いですね。

私の場合、ハングルで書いたホテル名と住所と電話番号は、必ず控えて行きます。

街中で、迷子になっても タクシーで、これを示せば、必ず帰ってこれますからね。

で、私自身、こういうのを下げるの嫌いなんです~ なんか、恥ずかしくって

だから、上着の中に隠して首から下げてたの。後は、どうしても見えるようにしなちゃいけない時は、裏返しにしてさげてました^^;

なんでだろうね~、ジュンギの看板と一緒に写真撮るのも 恥ずかしくて、撮れないし・・・・

だから、看板と一緒の写真って ほとんど無いなぁ

一枝梅ツアーの時ぐらいかな・・・・

今回の イベント参加についてですが

私は、せっかく参加するなら、自分なりに最大限にその場と時間を楽しみたい人なので

どういう状況に置かれても、意外と楽しみを見つけちゃうんですね。

大変な時でも、逆に その大変さを楽しめちゃうかも

面白いって、思ってしまうんです。こういう状況は、めったに体験できないぞ~なんてね。

今回の場合、本当に空港に行くまでが、気持ち的にも物理的にも大変でした。

こちらは今年一番の大雪で、まず、歩いて行こうと思っていた近くの駅までも、とてもじゃないけど行ける状態でなかったです。し、車でと思っても、この大雪じゃ車も停めれない状態でした。

しかたなく 本当にダンナには、申し訳ないけど、高速バス乗り場まで、寄り道して送ってもらいました。家から車で30分掛からない距離ですが、雪のせいもあって30分以上かかりました。

雪の事が頭にあったので、一番大丈夫そうな高速バスに乗る事に決めていたんですね。

電車でそこまで行くならば、そんなに早い時間に行かなくても良かったんですが

高速バス乗り場がある 早朝の人気の無い駅の待合室で 1時間40分待っていました。

フライトの時間が3日前ぐらいでないと分からないということで、とりあえず、一番バスを予約していたんです。

そんな時間に駅に行くという事が、まず無いので、これもなんとなく 大変だというよりは、ちょっと面白がって待ったいたかもしれませんね。

多分、駅の地下で寝泊まりしているような方々がチラホラいたり・・・まぁこれは面白いというべきでないかもしれませんね。

なんか、そういう方々が、常連なのか 声を掛け合っていたりしたり、何か分けあっていたり、その中のオジサン(お爺さんに近い年齢ですね)が、駅員さんに呼び出しくらっていたり・・・・その駅員さんも常連さんのようで、またあんたかみたいな感じの応対だったり

自分は、今から韓国へという気持ちでしたが、こういう日常の世界があるんだなぁなんて事が垣間見られた時間でもありました。

一人で居ても あんまり退屈しない人なんですね。

気が付いたら結構 人間観察している気がするなぁ。あぁ この人は、出張かなぁとか このお姉ちゃんたちは、旅行だなぁ、きっと、靴を見て、ちょっと暖かい方に行くんだなぁとか・・・・

ちょとした事で、色々推理したり推測したりするのが、好きみたいです。

で、高速バスに乗り、一路太平洋側に~~

これで、ビックリしたのが、トンネルを抜けると そこは、晴天の別世界でした。

エ~~~ッ・・・・お布団干してるよ~・・・・トンネルを抜けるごとに 雪が無くなって・・・・

ああぁ~ これは、本当に同じ日本かい?と マジで思ってしまったよ。

あの大雪は、何処????という感じ ホント・・・・もう前日から、この雪で、どうやって駅に行こうか?どうか、バスが無事に動いてくれますようにって

ほとんど眠れずに 過ごした私の気持ちは、何だったの?というくらい

結局、バスも15分くらいの遅れで済んで、余裕で飛行場までの電車に乗れたという・・・・

そして、ソウルは、寒かったけれど、3日間共にお天気で・・・・

で、帰りは、最終の高速バスに乗り、トンネルを抜けるごとに、雪が深くなって

やっぱり、自分の街は雪に埋もれてましたわ~^^;

最終バスは、日曜日という事もあり ほとんど満席で、だけど、さすがに疲れてしまって2時間くらいしっかり寝て帰ってきました。

今回も 参加して良かった~って思っているし、行けるなら、またジュンギに会いたいって思っている自分がいます。

でも、一番心に残っていたり、楽しかったなぁって思えるのは、

その時々に出会える方々との繋がりです。それがあるから、より一層 深く ジュンギを追いかけていけるって思えるのかなぁって

ジュンギという媒体を通しての 不思議な繋がりで結ばれた方々って

多分、ソウルメイトなんだろうなぁって 近頃 つくづく思っています。

って、なんだか、総括になっていない気がしますが、また何か書きたくなったら、追加して書きますね

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

情報

公式ファンクラブの会社の名称が変更になりましたよ。

スタッフからのメッセージというかお知らせ欄で確認してくださいね。

 

 


nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HERO ナイトツアー・・・その3 [HERO最終回イベント inソウル10]

ナイトツアー 最終地がジュンギの事務所”メント事務所”へ行くでした。

でもね、ほんと夜だから、ただ行っただけという

でもね、昼行ったからってどうする?という感じですけどね。。。。

正直、日本じゃ考えられないツアーですけどね。タレントさんの事務所案内なんて

普通押しかけられたら 困ると思うんですがね~^^;・・・不思議だ。

実は、昨年の一枝梅ロケ地ツアーの時、サービスでジュンギの事務所訪問しましょって案内されたんですね。

もし誰かいれば、応対してくれるかもなんて、向こうのガイドさんが言ってくれましたが

実際、案内されたのは、以前の事務所でした。(この頃、ちょうど事務所の引っ越しとか色々あった時期でしたからね)

案内されて、あぁ これは、前の事務所だなって思ったんですが

窓越しにジュンギのポスターとか見えてるし、ちゃんと引っ越しが済んでないのか、放置されたままなのかなぁ~なんて

ちょっと、複雑な心境で、窓越しに見える一枝梅ポスターを見ていました。

以前の事務所も非常に分かりにくい場所で

ガイドさんと運転手さんが手分けして 近所に聞いて回り、結局ガイドさんは、食堂で聞いて一発で探し当てたんですよ。

食堂なら、きっと出前とかするだろうから分かるだろうって・・・頭良い~~

前の事務所という事もあったし、日曜日という事もあって、結局誰もいなくて、フォトだけ撮って来た覚えがあります。

今回の事務所も、ちょっと入り口が分かっていないと、分かりずらいですね~

昨年の10月にも行ってみたので、明るい時のフォトと一緒にご紹介しますね。

このビルの2階が事務所になっています。

P1070074.JPGP1060431.JPGP1060435.JPG

この辺は、坂の街なんで、裏通りは、凄い坂道でさすがにこの時期 凍っていてツルツルでしたよ

P1070072.JPGP1070067.JPG

 昨年の秋は、こういう感じでした。

P1060437.JPG

事務所から 下の大通りに向かって 下る

P1060439.JPG

この事務所へ行くまでの 大通りからの入り口の目印ですね。

P1070066.JPGP1070065.JPGP1070064.JPG

まぁ、この事務所は、私たちのホテルまでの途中にあるので、ちょっと寄るには、手ごろという感じなんでしょうかね

ホテルに着いたのが、午後11時は回っていて

やっぱり、今回もホテルで寝る時間が あんまり無いという感じのツアーでしたね。

次の日はもう、12時過ぎには、フライトだったので、街中で遊ぶ余裕なんてないですからね

で、飛行場へ向かうバスの中で、思いついたというか気がついたというか

向こうの受け入れ会社の都合で、私たちの日程が決まっている気がするなぁって事

ガイドさんの話を聞いていると

いろんな韓流スターのイベントの話が出てくるんで

その会社って、こういうイベントのガイドを請け負っている専門会社なんだなぁと ふと思って

こういう風に 私たちをインチョン空港まで送り届けて・・・その後は?って考えたら

そのまま、バスが、空でソウルに帰ってくるって勿体なくない?

私たちをお昼に帰したあと・・・・

14時台とか、15時台とかに 次のイベントの方たちを迎えるようにしたら

もう、一石二鳥でないかい?って思えてしまって

だから、私たちの2泊3日とはいえ、実質1泊2日のようなスケジュールに納得いくなぁって

ガイドさんに聞いてみればよかったわ~って 今、思っています^^; 

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HEROイベント・・・ナイトツアー・・・その2 [HERO最終回イベント inソウル10]

ナイトツアーの続きのご紹介前に

先日、『ケヌクシ』階段の撮影をお願いした方から、初イベント参加感想の追記をいただいたので

ちょっと、ご紹介しますね~。私も、ああぁ そうだった、そういう事言ってたわって お陰さまで、思い出しました。 

こうして、いろんな方から、多角的に感想をいただくと より一層、深く 思い出に残りますね~^^

・・・・・・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・

最終回上映中、私は、スクリーン正面右端だったので、
VTRもジュンギssiも、交互に見ていました。

そのとき、暗い舞台に座っているジュンギssiの座って
いる姿が、明るいスクリーンをバックに影絵になって、
横顔のシルエットが、この世のものとは思われない(笑)
美しさに見えました。

唇から顎、首までの曲線がなかなかあのように完璧には
いかない。
つんつん立っていた髪のシルエットも、計算されていたかの
ようでした。

それから、ジェインとのダンスが「よっぽど練習したのか?」
との質問に「いえ、撮影に行ってから」と言い、
「センスありますね~」との問いに、すかさず「センスいいですよ」
と日本語で言ってたのが印象に残ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 それでは、ナイトツアー続きです

免税店の後に、HEROロケ地に 1か所寄りますと

この理由が明胴に近いからという理由のよう・・・^^;

私は、ひそかに (ヨンドク日報のあの家だったら 嬉しいなぁ~なんて期待していたんですが・・・)

ガイドさんは、みなさん きっと行かれたら すぐに分かりますよ~って ハッキリ言わないんだなぁ これがまた・・・・

で、ついて バス降りたら、すぐ分かりましたよ~

ここです~

P1070025.JPGP1070021.JPG

分かりますか?

こういう場面や

2009-12-01 23-39-03.jpg

こういう場面

2010-01-07 9-32-20.jpg

こういう場面が 繰り広げられた所です

2010-01-12 21-59-27.jpg

そう、テセ日報ですね。ガイドさんに『ここは、テセイルボでしょ?』って聞いたら、他のガイドさんと一緒に、 皆さん ほんとに見てるんですね。良く分かりましたねって感心されちゃった・・・って

行けば 分かるって言ったでしょ?・・・^^;

この向かいのビルも映りますよ~って言われて

P1070008.JPG

夜だから イルミネーションが奇麗で~

P1070017.JPGP1070035.JPG

青いツリー・・・画面の中に何回も出てきましたよね

この中も、撮影に使っていたんですね。

P1070035-1.jpg

P1070044.JPGP1070048.JPG

極めつけは、この巨大なオブジェですね。

あぁ~ これ、先日見ていた所だ~って 何だか 不思議でした。

P1070012.JPG20100108140654355h1_144529_0.jpg

で、この後バスに乗って、明胴に・・・・

このバスが動くまでの間に・・・・カップルが 何故かバスの横で イチャイチャと・・・

バスガイドさんが、見てはいけませんと言うものだから・・・余計に 皆の注目の的・・・・

まぁ、本当に向こうの方は、恥ずかしがらず、イチャイチャですね~

私はもう、10月に南山で・・・イヤ~っというほど、見せつけられたんで・・・・^^;

夜の明胴・・・・初めて来たときは、何だか怪しげで、新宿の歌舞伎町に近い匂いを感じたんですが、何だか去年から、ちょっと親しみやすくて面白い感じになってきた街

今回の夜も、にぎやかで、活気にあふれてました。

P1070058.JPGP1070060.JPGP1070051.JPG

そして、ここで40分ほど自由行動と言われ

私たちは、いったんは、化粧品店に押し込まれたんですが、すぐに出て お茶飲んでゆっくりしようと

でも、自分が今 明胴のどこに居るの?という状態で10分くらい地図見て悩んでいたら

同じようなツアーの日本人に助けられて、ようやく居所が分かって

地図を頼りに、コーヒーの飲めるお店に

ただ、この10分間 外に立っているだけで、もう 足の下からブルブルと凍えてきました。

本当に寒いってこういう事だって身を持って知りましたよ~

防寒していても、寒さが下から這い上ってくる感じ・・・骨の髄まで冷えるって こういう事なんだぁと

ジュンギ達の苦労が分かる気がしました。・・・こういう寒さの中 それよりももっと寒い中 何時間も・・・・本当に大変だったろうなぁと 改めて感じました。

で、このコーヒーショップの2階で、ゆっくりとお茶してバスに戻りました。

P1070056.JPG

クリスマス仕様のイルミネーションが、なんだか嬉しかったです~

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HEROイベント・・・ナイトツアー・・・その1 [HERO最終回イベント inソウル10]

今回、HEROイベントが終わって夕食後、オプションでナイトツアーという物がありまして

これには、マッサージのオプションもありましたね

そのナイトツアーに、元気になった友人と共に参加することにしました。

日本円で3000円でした。

ナイトツアーの内容は、多分前回のHERO応援ツアーと同じ内容じゃないかな?

免税店&HEROロケ地1か所&明胴&ジュンギ事務所(メント)訪問

多分HEROロケ地は、新しく加わっているかもしれませんね。

中々面白かったので、ご紹介しますね。

そして、今回ナイトツアーに参加して良かったのは

街中のイルミネーションが奇麗で、それだけでも楽しめたの

ガイドさんの話では、やっぱり不景気で、いつもの3分の1くらいで、淋しいんだけどという話でしたが

それでも、中々奇麗なイルミネーションがいっぱいあって

あぁ この時期に来れたのは、ある意味ラッキーだったわ~って

夜のソウルは、物凄く寒かったけど、心は暖かったです。(走っているバスからのフォト・・・ボケボケで~~でも、本当にきれいだったんですよ~)

0116nt-01.jpg0116nt-1.jpg0116nt-2.jpg0116nt-9.jpg

免税店というのが、ジュンギが宣伝しているVOVが入った東和免税店ですね。

0116nt-8.jpg

今回、まとめた買ったら、ジュンギティシュ箱とポスターが付いてくるっていうかポスターは、無理やりもらったかも^^;

帰りに参加者には、免税店からちゃんと ジュンギポスター当たったんですけどね^^;

ジュンギが、VOVの宣伝をするようになってから、ようやくというか やっとジュンギメインのおまけが付くようになって嬉しかったですわ

そして、嬉しい事にVOVのジュンギ袋に商品を入れてくれたというのが・・・・これです。

VOVJK-10116.jpg

免税店は、こんな感じ

 

0116nt-4.jpg0116nt-5.jpg

このパックも良いと勧められたし

何といっても、このBBクリームが結構使い勝手が良いらしい

0116nt-6.jpg

 

そして、この夜、もういっせいにイベント参加者が押し寄せるって分かっていたお店側でしたから

それなりの準備はしてくれていたんですが・・・

ほんとうに大挙押し寄せて、凄かったですよ、VOVのお店なんて ほんの片隅にあるから

もう人があふれちゃって・・・ジュンギのこの看板

洋服屋のお店の前に置いてありましたよ。この前も、みんな一緒にフォトを撮るので、凄かったです

ちょっと、隙間を縫って、なんとか撮りましたよ・・・ジュンギだけ^^;

0116nt-7.jpg

もう、レジも列になったので、他の店のお姉ちゃんたちが、見るに見かねて、自分たちのお店のレジを使って清算してくれました。

もう、ジュンギパワー恐るべし・・・いや、ジュンギの日本ファンパワー恐るべし・・・と 今頃 思われているでしょう・・・^^;

私・・・・フフフッ・・・ほんと ミラクルパワーのお陰ですかね~

VOVのお姉ちゃんを巧く捕まえて、ちょっと遊んで・・・・さっさと買えちゃって・・・しっかり、ティッシュ箱交換所(これが別の所に設けられて・・・)ここでお兄ちゃんに頂きました。ついでにポスターも・・・

買えないと嘆く方々を励ましつつ・・・時間余裕で、フォトを撮っていたんです。

こういう時は、強気です~。ともかく、お姉ちゃんを捕まえないと・・・・ってアドバイス

帰りに空港のVOVのお店も確認したら、ジュンギティッシュ箱が山積みになっていたわ

なんと~・・・ここでなら、余裕で買えたよ・・・皆帰るのに必死で、ここまで気が回らなかったと見える

まぁ、出国ゲートから離れた場所であるけどね(友人が、無かったよって言うので、有るよって案内して、確認しに行って、さすがにここでは買ってないですよ^^;)

でも、空港のVOVは、穴場ですよ。ポスターもくれるし(あれば・・・ですが)

看板ジュンギの脚の横にティッシュが山積みでしょ?ポスターもありましたね(フォトを見て気がついたわ)

P1070093.JPG

 

で、多分、ジュンギ効果が大きいのだと思うけど

こういう記事があったので、ご紹介

VOV100122.jpg

보브, 면세점 입점 유통채널 확대 해외시장 진출 [뉴스엔]
ボブ,免税店入店流通チャンネル拡大海外市場進出[ニュースエン]

㈱ボブ(代表理事ソ・トグォン)が国内免税店に入店して流通チャンネルを拡大していっている。

現在㈱ボブは新羅免税店(ソウル,済州(チェジュ),仁川(インチョン)空港点(店)),東和免税店,ウォーカーヒル免税店,ロッテ免税店(ワールド店))等に入店されており,今後免税店流通網を拡大していく計画だ。

㈱ボブは今年体系的な流通構造の多角化を通じて,新事業およびグローバル事業を拡張していって新規ブランド創出および企業イメージを向上するのに総力を傾ける予定だ。 これに先立ちグローバル事業基盤を踏み台にしたブランド強化を通じて競争力がある会社を構築していくという方針を発表したことがある。

このような経営方針を筆頭にボブの免税店入店はグローバル ブランドでの地位と海外市場進出のため新しい成長通路になっており海外顧客に直接的に製品を広報できる機会があるという点で意味が大きい。

主要免税店に入店されている製品ラインはボブ,ケスルデュ,グッバイ アイペンド,ポブオムムなどパウォプロドクトゥ製品群であり,その中ヒヒクリームとリップグロス,マスクパックの人気が高い。 だけでなくポブオムムの男性ラインやはりアジアのイ・ジュンギ効果と製品力を基盤で売り上げが大幅で上昇していて多くの人気が予想される。

ボブ事業本部ある上院常務は"ボブは国内だけでなく海外顧客にも人気が高い。 最高品質の優秀な製品力のおかげで毎月販売率が大幅で上昇しておりより多様な顧客層を確保していっている"と伝えた。

㈱ボブは去る2005年から積極的な海外マーケティングを通じて,輸出を強化している。 ロシアと中東地域での人気集めを筆頭に東南アジアなど35ヶ国を戦略地域で選定してみて攻撃的投資を広げている。 今年にはより戦略的な海外政策を通じて進む予定だ。


[ニュースエン エンターテイメント部]

 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イベント初参加 感想レポート [HERO最終回イベント inソウル10]

先日、予告してました コチラの常連さんYOKOさんからのレポートです。

YOKOさん 帰国してから殺人的な忙しさだそうです。
そんな中 感想レポート送って下さいましたので、ご紹介します。

そして、ちょっとアナログですが、
ジュンギとの集合写真を携帯で送って下さったので、最後にご紹介してます。
これを見ていただけると 分かると思いますが
彼は、1グループの写真撮影中に、ポーズを変えてくれましたから
そのグループごとに、違うポーズ・違う表情の彼が写っています

私も、一緒に色々ポーズ変えてみたんですが・・・^^;出来上がって頂いたフォトの私は、普通におとなしいポーズでした・・・・

・・・・・・・・・・ここから・・・・・・・・・・・・・・・・

先週の週末だけぽこっとうまく休めたのが
嘘のようで。何かに応援されてたんだなぁと勝手に思ってます。
先週は、彼に会ってたのですねぇ(*´▽`*)
もう随分前のような気分です。

さてさて、今回のイベントの感想です。

ジュンギくんが出てきた瞬間は、もう衝撃!!というか
多分、息止まってましたね、数十秒間。
キレイ、とかかっこいい、とか、言葉で表現するとありきたりですが
なんというか、その圧倒的な存在感に
本当に息を呑んでしまいました。
歓声も上げられず、ただ固まって、目を見開いてました。
で、次に思ったのは、「あ、ドヒョクじゃないな。」でした。
何となく「Hero」イベントなので、ドヒョクをイメージして臨んでたようで(^^)

で、インタビューが始まると、今度は
TVを見てるような錯覚に陥ってしまって。。。
インタビューが進んで、ジュンギくんが客席にも
少し目を向けるようになったら、やっと、「あ、イベントだ。」と
実感しました。

イベント自体は、参加するのが初めてなので、何を見ても
「へ~え、こんなことするんだぁ」って思ってましたね。
楽しくって、時間が過ぎるのがあっという間でした。

JDさんの歌はすごい迫力でしたね~
今回、韓国でOSTを購入したのですが、
帰国して聞いてみたら、生のほうが断然よかったです。さすが、プロ!

ドラマはやはり字幕が付いているので
色々細かいところが分かって面白かったです。
早く全編字幕付きで見たいです。

あと、メイキング・NG集も楽しかった~
特に聴診器にツン!ってするシーン、
最終回のリアル視聴時も印象に残ってたのですが
ジュンギくんが「素の自分がよく出ていると思います」と
話してくれていて、「そうやと思ってたよ~」って、嬉しかったです。

そういえばドラマを見る時に、
「自分のドラマを見ているジュンギくんの反応」
が気になったのですが、私はAブロックに座ってたので
あまり見えなくて。すぐにあきらめてドラマに集中^^;
ジュンギくんは、客席の反応、気にならなかったのかな?
ちょっと、「客席、見なくていいの?」と思っちゃいました。

今回のイベントで、ジュンギくんに
日本でもファンがHeroを見てたよ~
応援してるよ~
って気持ち、ちゃんと伝わったかな。
日本に帰ってきて、そんなことを考えました。

ジュンギトークの内容で印象に残っていること

・いろんな性格をもった複雑な役を演じるのが好きで、
これまでそのような役をやってきたけれど、
今回はこれまでに無いキャラクターということで、このドヒョク役を
演じることにした。でもファンには「今までみたいなクールな役が見たい」
と言われることもありました。


・撮影が終わって、やはり寂しいな~と。最終回は放送日当日の午前中まで
撮影していました。だから今でもちゃんと出来上がっているのが不思議な
感じです。

→この2つの内容はちょっとびっくりしたので印象に残ってます^^;

イベントの後、初めて街に出てタクシーに乗ったり
CDショップに行ったりして
やっと少し旅行気分を味わえました。
お店やタクシーで、少しハングルが読めたり聴き取れたり
こちらのつたない言葉が通じたりする喜びを
味わうこともできました。
そしてもっと街を歩いてみたい、という気持ちが起こりました。


今回、過酷なツアーでしたが
勇気を出して一人で参加してみてよかったです!
同じ飛行機・ホテルの方々とお話が出来て
メアド交換してくださる方もいて。。。
「ジュンギ一人好きになっただけでハングル勉強しようって
思えるなら、K-POPも絶対好みに合うと思う!」と
色々教えてくれた方、
「また次回、普通の韓国旅行でも
ご一緒しましょう」と言ってくれた方。。。
一人の私に優しくしてくれる方がたくさんいて
とてもうれしかったです。

ツアーの内容はなかなかしんどかったですが、
何とかうまく利用して、最大限楽まなきゃ♪
早くも「次」が待ち遠しいです(´▽`)


私に会った感想です・・・自分で載せるのは恥ずかしいんですが・・・・

paramさんにお会いした感想を。。。
(paramさん、アジュンマなんておっしゃってましたが
お会いしてみたら、オンニ~でした。)

10016-jkheroibe.jpg


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HEROイベント・・・ミラクルその2 [HERO最終回イベント inソウル10]

今回のイベントは、というか、今回も直前まで、日程が良くつかめない日程なので

前回の教訓を生かして・・・^^; どうやって自分の時間を作り出すかを念頭に置いて行動することにしてました。

が、そうそう自分の思惑通りに事が運ぶ訳ない事もありうるわけで、もう なるがままの心境で挑みました・・・(大げさか・・・^^;

そして、おひとり様参加という事もあって、夜なんかは、怖くて一人で行動はできないだろうから(夜は、一人で行動は、やめた方が良いですね。)

どうせ免税店だから その後は、地下で夕飯でも買って ホテルで食べようって思っていたんです。

が、なんと1日目は免税店がなかったんです・・・・わぉ~ 時間が開いたわ~

おまけに、友人と同じホテルだと分かり、時間あったらTDスタイル行こうよって誘ったんですが

意外と、ホテルまでの道のりに時間がかかり、友人も気分が悪くなって 大人しくホテルで寝るってことになって

これはもう、時間も中途半端だし、近くのコンビニで夕飯でも買ってテレビでも見るかと・・・・思ったら

何と、同室になった方に、TDスタイルと、ジュンギ君がJ-STYLEで使用したアクセサリーのお店行くけど、どう?って 誘われて

なんと~行けちゃったんですね。。。。。

TDスタイルのお店、やっぱり、こういう時だから、いっぱいで、混雑でしたが

今回の女性スタッフ2人が、結構テキパキとした方々で

お陰さまで、今回も欲しかった物がゲット出来ました。 『初雪』に出ていたアクセサリーがずっと欲しかったんで、ちょうど、雪の季節だしと思い”雪のキーホルダー”を記念に買いました。

ここが、噂のジュンギコーナーです。

0115td-1.jpg0115td-2.jpg0115td-5.jpg

で、もう1か所 思わず行けてしまった”MACOS ADAMAS”

もう、外観はHEROのライバル”アイリス”仕様です・・・まぁライバルにもならずに終わっちゃったけど;;

入り口には、イ・ビョンホン様ですよ・・・;;

でもまぁ、ここのアクセサリーの豊富さには、脱帽ですわ~

凄い分量だし、値段も手ごろで、可愛いのがいっぱい・・・買わなかったけど・・・^^;

ここのお店のお姉さんが愛想良くって・・・正直 TDスタイル負けてます(まぁ、別に比べなくても良いけど・・・)

0115js-1.jpg0115js-2.jpg0115js-8.jpg

0115js-3.jpg0115js-4.jpg

エピソード2の時にしていたペンダントも売ってましたよ

0115js-6.jpg

剣の形をしたペンダントトップで、ここの特徴は、王冠とクロスと剣でしたね。

豪華~~~という感じ

で、記者会見のときの ジュンギメガネ

0115js-7.jpg0115js-5.jpg

 

ここのコーナー観ていて 気になったのが

全部 メイドin JAPAN だったのよ

JAPAN製のメガネを韓国で・・・・・何だか不思議~~~

 

このミラクルには、自分でもびっくりでした~@@

この日 誘って下さった方 ありがとうね~~

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HEROイベント・・・思いがけない出会い、色々 [HERO最終回イベント inソウル10]

ここにきて、色々な方からのコメント頂いて、本当にありがたく嬉しく思っています。

コメント返しも、まだ満足にできませんが、見守って頂ければと思います。

まだまだ、今回の旅では、書きたい事がいっぱいあるので、もう少しお付き合いくださいませ~ 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、私は、おひとり様参加したんですが、韓国に関して言えば、(ジュンギではないですよ^^;)本当に自分にとってはミラクルの連続が続いていたんですが

今回も、私にとっては、ミラクルの連続で、自分でも、信じられないというか、もう不思議を通り越した気分でした。言葉で言い表せられない

その中でも、人との出会いの不思議さ、ありがたさですね。

ここの常連さんのYOKOさんに なんとか会えると良いなぁなんて思っていたら

これがまた、出発地が違ってホテルが違うとこうも、会うのが大変なのかという感じでしたね~

その、YOKOさんには、感想レポートお願いしたんで、またいつかご紹介しますね。(プレッシャーかけた?^^;気長に待つからね~)

で、行きの飛行機で、偶然隣に座った方

最初は、同じ目的のグループかな~? どうなんだろう?なんて思いながら

何となく、わらわらと、周りが話し始めたら、同じイベントに行くと分かり

もう、それからは、韓国までの時間 ジュンギ話で花盛りですね

で、話をしている最中に・・・・なんとなくその方が読んでいるブログの話がチラホラ・・・・

聞いているうちに・・・何か~私のブログのような気がするなぁ~・・・・内容が同じ気が

そして、私の話も、結構ダブってきたので、ちょっと、これは~私ってバレるかも~なんて思いながら

ちょっと 微妙に話をずらしながら・・・・^^;

自分でも、何だかミョーな気分になってきて、こんな所で、まさか自分の読者?!に会うなんて、想定していなかったんで・・・・正直、心の中は、オロオロ@@

でも、ジュンギ話で盛り上がって とても楽しかったんです。

で、飛行機を降りて、荷物を待つ間に

何となく、ブログの話が出たので、『どのブロガーさんに 会いたいですか?』って聞いたら

すかざす、『paramさん』って・・・・おわぁ~・・・・まさか自分の名前がでるなんて思わなかったんで

これはもう、黙って別れたら申し訳ないかと思い名乗りました。

私が思う以上に 喜んで下さって『会いたいと思っていた』という事と、何か、彼女自身が去年から不思議な導きが色々あったらしくて、今回も、このイベントで私に会える気がしていたというではないですか・・・・

私は、この方に 呼ばれたのかと思いましたよ~~^^;

がっかりしなければいいけど~なんて・・・・

残念ながら、ホテルは、違うところだったので、一緒に行動とは、行きませんでしたが

いきなり、その方にミッションを頼んでしまって・・・・

その方の泊まるホテルというのが

ちょうど、『ケヌクシ』のスヒョン階段がある前のホテルだったんです。

だから、そのスヒョン階段のフォトを撮ってってお願いしたんです。

送って、頂いたので、ご紹介しますね。

まず、凍った漢江のフォト・・・こういう角度からだと、余計に分かりますよね

漢江( 004)-1.jpg

で、階段フォト

この部分って、部長とスヒョンの秘密の逢引き!?場所に近いと思います。後ろのソウルタワーがこういう感じだったと思うので・・・

南山階段-2.jpg

で、階段フォト いろいろ

南山階段-1.jpg南山階段-5.jpg南山階段-3.jpg

多分、階段といっても色々な登り口があるんだと思いますが

雰囲気だけでも 味わえるのでは~~

バスで、この近くにあるホテル通ったんですが、凄い坂の途中にあるホテルなんで

探すのに一苦労だったと思います。ありがとうございました。

秋に、この階段を探したんですが、見当違いで、まったく違う方向にあるいてしまって

やっぱり、地図で見るのと、実際に歩くのでは、違うなぁって実感しましたよ~

まして、ドラマ映画の場面の場所となると、本当に角度とかフレーミングで、違って見えますよね

初、生ジュンギということで、感想もお願いしましたので、ちょっとご紹介しますね。

やはり、一枝梅ジュンギからで、『王の男』ジュンギには、ちょっと衝撃だったそうです。

 

初めて参加の感想・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  ・黒のぴったりファッションだったせいか、ほんと
   小顔、華奢にみえました。(画面(特にTV)は、
   一般的に膨張して見えるということが分りました(^^)

   素敵で、スターのオーラを感じました。

   
  ・イベントツアーって、いつもこんなミステリーツアー
   なんですかね?
   場所を伏せてあるのは承知してましたが、いつ頃
   イベントが始まり、どのくらい行うというのが
   まったく分らないものなのですね。

  ・言葉の壁を感じました。
   韓国ファンのミーテイングのような、双方向の
   交流は、なかなか難しいものですね。

   言葉が通じないと、ジュンギ氏も、ファンたちが
   何考えてるかわからない?

   paramさんたち(多分?)が、「お疲れ様!」と
   声をかけられた時、いいなと思いました。

   ネイティブではないので、限界はあるけど、
   ある程度組織的に、節度を守って、適切な言葉を
   かけて、ジュンギさんが喜んでもらえるように
   考えるのがいいのでは、と思いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ここまで・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回、私は、ジュンギに声がかけれませんでした。・・・というか、声をかけるのを忘れていました。

隣になったら、かけたい言葉があったんですが、隣にならなかったんで

まぁいいかと・・・・・

その代わり、一生懸命拍手して、一生懸命笑いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

出会い・・・その2・・・・

今回、台北で苦労を共にした方に、劇的な再会もしたんです。

コメントにも書いて下さった彼女は、台北でおひとり様参加で

おまけに、寝る場所も確保できなかったということで、帰り空港で、野宿するという覚悟で来ていて

たまたま、私たちも知り合いがいてグループになっていたんですが

一緒に行動して、その中の一人が、お一人参加だけど、ツインの部屋だから、そこに寝て行きなさいという話になって

彼女は、そこに寝て、翌朝 早い飛行機だったので、運よくジュンギのタイ行きに遭遇ということで

私たちの分もお見送りしてねと、送りだした方だったんです。

私が、世話したという訳ではないですからね~^^;

いや~~、でもホント 嬉しかったですね。覚えていてくれて^^

ジュンギのお陰で、色々な所で 新たな感動を味わう事が出来る

それが、一番嬉しいんですね。楽しんですね。

 

 


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HEROイベント・・・補足 [HERO最終回イベント inソウル10]

大体の流れは、書き終わったんですが

少し、思い出した事があったり、もろもろ補足しますね。

☆1、 みんしるさんとの会話の中で

『ジュンギさん、子供が好きなんですか?』

『ええ、子供は、大好きなんです。だから、早く自分の子供が欲しいんです』

ジュンギ、結構願望というよりは、早くも子作り宣言です^^;・・・・

今回、叔父さん役して、よほど、子供たちと過ごす時間が良かったんでしょうかねぇ~ 

 

☆2、ジュンギのファッションについて

今回のジュンギファッション・・・・ロッカージュンギですが

腰の辺りに、大きいポッケが二つ・・・・これがとっても目立っちゃって・・・・不思議なファッションだ~

このポッケが、なんだかフードに変わるんじゃないかとかっていう話も聞きました。

ジュンギの表情とかよりも、このポッケの方が気になっちゃって・・・^^;

 

☆3、最終回場面から

ドヒョクに検察長官が、ヨンドクの為の無料弁護士を紹介してくれます。

そして

『君は、凄い人だよ』 『えぇ?』 『君は、信念だけで、人を動かしたんだ』

しかし、ヨンドクは、無罪ではなく1年の有罪判決を受け

ドヒョク『すいません、力及ばなくて』

ヨンドク『 思ったより、短かったよ。 ジン記者、一日に一人 味方につけるんだよ。1年で365人。凄いじゃないか』

このセリフ、初めて観た時、名台詞だと思ったね。一つ一つの積み重ねが、大きな力になるって事

ずっと、ヨンドク日報の記者たちは、一人デモを続けていたんですね。

そうして、一人・また 一人と 味方が増えて、

一人デモを 交代してくれる人々が現れてきて・・・・大きなうねりになったという事ですね。

 

☆4、会場に入ってびっくりしたのが、スタッフの多さですね。なんで、こんなに要るのかなぁ~

客席案内係に多分、アルバイトかな・・・・15人くらいの女性が、これがそこそこ日本語できる感じの方々ばっかりで、並んでいる間に、その中の一人とちょっとだけ話して、ミニ韓国語講座してもらっちゃった。(暇なんだもの~~^^;)

もちろん、TV関係スタッフもいるし

向こうの観光会社の方々も、なんだかちゃっかり会場内にしっかりいるし・・・・・頼むから客席の前に立たないで・・・・(写真撮影の時、前に立っているので、ジュンギが見えないのよ・・・)

なんだか、皆 ジュンギ好きなの?という感じですね。

その流れで、ガイドさんからの話を

帰りのバスの中でガイドさんから、リハーサルの時のジュンギの話が出て

リハーサルの時、帽子をかぶってて、とても可愛かったって。

そして、ジュンギは、必ず、見守っているガイドさんにも ちゃんとあいさつするって

ある俳優さんなんかは、ファンには、愛想が良くてもガイドさんにはフン!っていう態度ですって

その俳優さんの話をする時、本当に嫌そうな顔してましたよ。(名前聞いたんですが、問題になると思いますので、あえて書きませんね)

向こうのガイドさんって、ハッキリしてるから お世辞は言わないですからね。

好きでもない人の事、好きとは言いませんからね。

『私は、ジュンギさん 好きですよ~』そして、他に誰が良いかと言うとチャン・ドンゴンですって

何故なら、チャン・ドンゴンとイ・ジュンギは、人間性が素晴らしいって・・・・

これほどの 褒め言葉無いと思いませんか?

ジュンギの悪口をガイドさんから聞くことにならなくて、ホント嬉しいです。

そして、軍隊の話も、そのガイドさんがチラッとしてくれたんですが

『軍隊入りは、遅い方が良いんですよ。多分、ジュンギさんも芸能兵として入る事になるでしょう』

公式ツアー、確かにお高いんですが、結構 至れり尽くせりで、安心は、安心ですね。

こういう風に、ガイドさんからの話も聞けるというのも、面白かったりするんですよね。

今回は、送迎の時のガイドさんも、イベント時のガイドさんも 良い方ばかりで、良かったです。

EP2の時は、イベント時のガイドさんは、とても良い方だったんですが、

送迎の時のガイドさんがイ・ジュンギがあんまり好きじゃないという方だったし、日本語も今一つで、話が面白くなかったので・・・・・

イベント時間 約3時間強でしたね~(写真撮影には、1時間もかかっていないと思いますから、中々の充実した時間を過ごせたと思います。)

今回、自分を突き動かしたもの・・・・・

もちろん、ジュンギとの最終回を一緒にが一番大きかったんですが

それに加え、どうしても、伝えたい思いがあった事

あなたが演じたHEROのキャラクターは、素晴らしいと・・・あなたの選んだ道は、間違っていないと・・・・

そして、この時期に行きたかったのは、ジュンギが体感した、寒さを感じてみたかったからというのもあるかも

ちょっとの間だけでも、痺れるような、感覚が無くなって行く寒さを感じて

それでも、なんだか、嬉しかったんです。こういう寒さの中を撮影してたんだなぁ~

自分の細胞が、そういう事を体感出来て、なんだか 嬉しかったんです(マゾかしら~^^;

もう少し、良心的な値段になってくれたら、もっと もっと参加できるんだけどなぁ~

ちょっと、意見してみようかなと・・・・思っています。

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

HEROイベント・・・トーク&メイキング [HERO最終回イベント inソウル10]

ファンと共に 観終わって、みんしるさんと共に再び中央に戻って

ちょっとトークです。

ここで、追記しておきますが、ジュンギは、みんしるさんと一緒に椅子を並べて見てましたからね。

決して、ポツンと一人ではなかったですから

だから、途中、みんしるさんとも話していたし

スタッフが差し入れてくれた ペットボトルの水を飲んだり、コーヒーなのかな?ストローが刺してあるカップで飲み物を飲んでました。

時々、ジュンギは、脚を組みかえたり、頬杖したり、やっぱり ジッとしているのが苦手という感じでしたね~~(爆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この途中のトークがいまひとつ 思い出せないの・・・・・

ドラマにかけた意気込みとか、このドラマの持つメッセージ性とか そういう内容を話したように思うし

みんしるさんに、改めて拍手を~って言われて 皆で盛大に拍手したら、もうジュンギも一緒になって大喜びで、拍手してましたよ~

今回、何かと言うと 皆で拍手してたんで、その度にジュンギも喜んで一緒に拍手してたんで

なんか、良い雰囲気でしたよ~

この後の、メイキングと その後のトークが面白かったので、

記憶がそちらの方に偏ってしまって・・・・・ごめん~ 一緒に行かれた方で、ここら辺覚えてる方ヘルプ・ミーです~~~

 本編に関するトークの後にメイキング映像です。

この、メイキング映像がNGメイキングとも言えるほど、面白映像満載でした。

この時もまた、ジュンギは右側スミッコに~~~

この時は、ジュンギも段々慣れてきて、しっかりと 私たちの方を見ながら笑顔で手を振ってから椅子に座りましたよ。

このメイキングシーンは、しっかりとファンが喜ぶように作られていました。

例えば、お姉さんドヒとカレーライスを食べるシーンでのNG

ジュンギの顔の横に 吹き出しで(ジュンギ、感情移入中)とか書いて

カレーを食べて・・・急にドヒ役のお姉さんが笑いだしたら・・・吹き出しに(何で、笑うの?)って出たり

聴診器を首にかけて、精神病院なのに これ要る?頭に当てるの?って遊んでいて

皆が好きなこのシーンにも吹き出しついて (ジュンギ あまりの音にビックリ)みたいな感じ

6b3c8848fd32a33922c6251f942163d6.gif

この医者のシーンの時・・・Pマダムの後ろに立って・・・・とても深刻なシーンでしたよね

でも、吹き出しが付いて(ジュンギ どうして良いか分からず、オロオロ)とか・・・・もう会場中大爆笑です。

スパイダーマン シーンの時

ジュンギ登りながら、『ズボンがキツイ~~ ちょっと 小さいよ~ 』なんて またまた会場 大爆笑

途中 スタッフに ちゃんとワイヤーをはめたままでないとダメじゃん!って怒られたり

で、ジュンギの吹き出しに(ちゃんと登ったじゃん)みたいな

チェイルドゥが 車いすで出てきて車に乗り込むシーンの時

ヘソン役のオムギジュンさんが、エキストラの人々に呑み込まれちゃって 前に出れなかったら

監督が『エキストラの方~俳優さんがいますからね。俳優さんを前に出して下さいね~』

イルドゥ役の方に吹き出しで(どうせ、俺は、あんまり映らないから、良いけどね~)なんて

なんかもう、メイキングフィルムコーナーは、大爆笑の渦でした。

この時は、ジュンギも一緒になって笑ってましたよ~・・・肩が揺れてましたもの~

自分が出てくるシーンとかで爆笑の時は、恥ずかしそうに顔を抑えたり、頭掻いたりしながら見てましたね~

で、メイキングフィルムコーナーが終わると またまた中央に移動して

もちろん、皆拍手で、ジュンギも一緒に拍手ね

みんしるさんに、さっそく突っ込まれてましたよ

『ジュンギさん、聴診器当てて、凄くビックリされてましたが、そんなにすごい音でしたか?』

『ええ、初めて、そういう物を触ったので、そんなに大きい音がするとは思わなくって、ああ、本当に心臓の音がこれで聴けるんだぁなって分かりました。』

『ジュンギさん、どうですか?お医者さんの役とか?』

『ええ、ファンの皆さんがどうもクールな役を演じる方が好むようなんですよ。今回、普通のコミカルな役を演じたんですが、どうも、クールな役を演じて欲しいそうなんです。 やっぱり、人の命を救うというのは、誰もが憧れますから、医者の役というのも、憧れます。いつか、機会があれば、そういうクールな医者の役もやってみたいです』

もちろん、会場から大拍手です。

ジュンギも一緒になって拍手です~

みんしるさん『ジュンギさん、あのワイヤーアクションの時は、大変だったんですか?何か、ズボンが小さくって大変そうでしたが・・・』

会場から、笑いです~

ジュンギ・・・ちょ~~と 戸惑いながら、困ったように『・・・・え~。。男性は、大変なんですよ。。。ある部分があるせいで、ちょっとワイヤーアクションの時は、苦労するんです。女性の方は、大丈夫なんですけどね』

会場・・・大爆笑です~~

 『 ジュンギさんは、アクションお上手でしたよね。どうですか、ここで足蹴りなど・・・』

もちろん、ここでも 会場中から 大拍手です~

ジュンギ ・・・・エッ!という顔になって・・・”素”のリアクションです。

『えぇ~~。今日は、このズボンがピチピチで・・・・』って言いながら、右膝を曲げます。

『このくらい、このくらいしか上げれません』という感じのリアクションしながら 脚を何回かちょこっと ちょこっと上げてくれます。

台北の猫パジャマの感じの脚の動かしかたね~

何か、可愛いの~~^^;

『次の時は、ちゃんとお見せしますね』との事・・・・

このトークが終わって、プレゼント抽選会になったんですね。

会場から10名が選ばれて、ジュンギのサインが入ったHEROのOSTがプレゼントされました。

私・・・・もちろん外れましたよ~

こういうのは、駄目みたいです~~^^;

逆に 良かったけどね・・・何故かって・・・何かねぇ 当たった方で後で、大変な目に会っている方が居て とても気の毒だったの・・・・

あなた、良かったわね~~ ほんと良かったわね~~ と言いながら

そういう人のOSTを勝手に この方 当たったのよ~と言いながら 他の人に吹聴して 自分の物でもない物を人に回してる人が居たの・・・・(オオ~~ 怖~~~・・・逆にいえば、ある意味いじめだよね~~)

そういう人は、そっとしておいてあげなさいよって 思って見てたのよ~

あんまり酷いようだったら、言おうかと思ったけど・・・悪気ないしね~~・・・当の本人がどう思っているのかも分からなかったので・・・・

本当に いろんな人がいるなぁって・・・・改めて 人間勉強になりましたよ~

ああいう人に捕まったら 終わりだねぇ~~って背筋がゾ~~~っとしたのでした。

で、この抽選会が終わった後に、記念撮影会になったのです。

まず、8グループまで 最初に決められていたので、1~5までの方が最初にロビーに呼ばれて

そのロビーで まず、グループごとに1列に並んで、その並んだ人の所に 係のお姉さんが

舞台で並ぶ番号入りの抽選袋を持ってきます。

そこで、また自分で引いて、1番から順番に並び変えられるのです。

そして、その番号順に並んだまま 会場を通って舞台に歩いて行きます。

で、舞台上も番号順に並ぶんです

だから ジュンギの隣は、4番と5番で、2列目の方は、多分12番と13番というかんじかな

 

この時、まぁ 女性マネージャーのとんでもない行動もありましたし

ジュンギに何故か体格の良い2人の男性がボディガードでついて ファンとの間に入ってガードしながら入ってくるんです。

ファンが近寄れないように・・・・触れないように?!(爆

帰る時もガードです。(1回・1回 グループが変わるごとにジュンギが出たり入ったり・・・もちろん お化粧直しして(爆)

でも、ジュンギは、入ってくる時もファンに向かってお辞儀するし

帰る時は、5回くらい 両手を合わせながら それぞれの方向に向いて(右側・上の列とか真ん中とか左側)ファンの顔を見ながらお辞儀して 帰って行くんです。

私も、ちょっとだけ目が合いましたよ~

で、集合写真が終わった後にもう一度 中央に出てきた時

ジュンギは、会場中のファンを見ていたんです。

最後に、さよならをする時にも、会場中を見るようにして、手をいっぱい振ってくれて下がって行ってくれました。

ジュンギの心は、ちゃんとファンに向き合ってくれているって感じましたよ。

舞台で見たジュンギの顔は、細くって小さくって、お化粧直しのせいか(爆・・)白くって

やっぱり、美しい人だなぁって 改めて感じました。

 

 

 


nice!(0)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - HERO最終回イベント inソウル10 ブログトップ