So-net無料ブログ作成
HERO(히어로) ブログトップ
前の10件 | -

ヒーロー第7話 [HERO(히어로)]

ちょっと、間に違う話題を

久しぶりに 金曜放送のヒーローを観ました。・・・といっても 冒頭10分ほど見れなかったんですが

ドヒョクの『人殺し~~~』って叫ぶ あの名場面は、観れましたわ

途中、忘年会から帰って来た うちのダンナ・・・・

なんだかんだと 口をはさんできて・・・うるさいったら・・・・

ひとり 静かに見ていたのに~~^^;

ヨンドク社長との公演でのシーン

ジュンギの演技が最高で~~~

思わず 『巧い 巧すぎるよ~~』ってうなったら

一緒に 『本当に 演技 巧いよな~~』って・・・これで 許したわ・・・^^;

で、 字幕とセリフを確認しながら見てました。

言葉というか 単語が 少しづつですが、分かるようになってました。

口元を見て確認してると 分かりやすいですね。

耳だけというのは、やっぱり 難しいです。

一緒に韓国語を習っている 在日の方でも電話の言葉は、中々理解できないって言ってましたね。

今日のラジオ 幸せ という 単語がいっぱいで、何だかちょっと 嬉しかったですね。

幸せは、あるいてこない♪・・・だから 進んで行くんだよ♪・・・・歌

幸せは、自分の心が決める・・・・相田みつをさん

普段は、自分がどれだけ幸せなのかって 気付かないけど

なにかある事に 気付かされる

多分 神様って

自分の幸せに気付かないで

不幸だ 不幸だって 不平不満を言ってる人に

意地悪しちゃうんだろうなぁ・・・なんて 思う事もありますね~

たとえば、私の場合

だんなが こうして無事に毎日 元気でいてくれること

本当に幸せなんです。

以前に

朝 いつものように 『いってらっしゃい~』

で、私が仕事場に着いた途端・・・

お宅のダンナさんが事故にあったって病院から電話が・・・・って

その時に 思ったね~

人の人生なんて 本当に何があるか 分かんない

人間なんて・・限りある人生だって 本当に悟りました。

だから

本当に 自分がしたい事 後悔しない人生を送らなきゃって・・・・・

今は、とっても元気ですけど

私の中で・・いつ 別れが来るかもしれないという覚悟みたいなものは、

いつも 持ってますね~

だから、 なにも起こらない事 平凡な日常が 本当に幸せなんだと

実感しています。

 

 

 


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ヒーローを観ながら・・・ [HERO(히어로)]

ミュージカル大田公演から、もう1か月も経ってしまったんですね~~(しみじみ~~

未来は、流動的ですね。

ホームドラマチャンネルの”ヒーロー”を観ながら 書いてます

最近の心痛ましい出来事・・・・何だか、私たち日本人が感じるよりも、当事者の方々は、意外と落ち着いていて、したたかに構えていらっしゃるようですね。。。。

ミヤネさんの取材で、何だか ちょっと気が落ち着きましたわ・・・・^^;

だから、皆さんも 気を楽にしてくださいね。(韓国は、-5℃で・・・・寒いね~~

そして

どうやら、来週6日からジュンギのラジオが聴けるようですよね・・・

何だか、6日初放送という事で、韓国ファンからの差し入れがあるようですね・・・・ 

色々なしきたりがあるようで、スターのファンは、色々気を使うんですね~~

ところで

ヒーローの3回目って、奇しくも軍服を着て ヨンドク日報の訓練を受ける回で

まさか、早くも1年後に こういう境遇になるなんて、想像しなかったですよね。

本当に、未来は、流動的です。

それにしても、ショッキングピンクのシャツジュンギ・・・ピンク似合うよ・・・

ホントに ドヒョクは、良い奴だね~

カン・ヘソンの悪口言わないというのが、男らしい・・・・

ヒーロー見ながら書いてると・・・とりとめない内容になっていってしまうね(苦笑

ふっくらほっぺのドヒョクが なつかしい・・・・

この時のジュンギは、ドヒョクという人物を どういう風にとらえて役作りしたのかなぁ なんて思いながら見ています。

今までで、一番 茶髪にしてるし・・・って思ったらバレエ教室があったか・・・・

栗色から受けるイメージは、

人当たりが柔らかくて 優しいイメージ・・・・

ワザと太ったってインタビューで言ってた内容では、おっとりして見えるようにだっけ・・・

カリスマよりも、おおらかに人を受け止めて包容力を感じさせる

この時に思っていたのが、逆に カン・ヘソンが細くて ギスギスした感じに見える事で、正反対の人物に見えるなぁって

オム・ギジュンさん 本当に細いなぁって

昨年の日本のファンミでは、ジュンギ 細い~~って思っていたんで

さらに 細く見える オム・ギジュンさんって・・・@@って ビックリしてたんですが

ジュンギが、ワザと太ったと分かって、納得でした。

だけど

1月のイベントでの 実物のジュンギは、細かったんだけどなぁ・・・

テレビって、太って見えるのね。

・・・・私はテレビ映りに とても・・・・耐えられない体格だわ・・・・^^;

風邪がはやっているようですが、皆さん ご自愛くださいね。

急に寒くなったんですが・・・そろそろ・・・初雪かな・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

イ・ジュンギ 入隊前 最後の記録~The Last days~ [HERO(히어로)]

DATV・・・・・お宝映像を持って来ましたね~

これには、ジュンギの公式の会社も関わってますけどね~

このお知らせを貰って、読んでたら、何だか泣けてきちゃったわ・・・・

4月のイベントの裏側で、きっと密着してるに違いないって思っていたんで、ここに来て放送か~なんてね

ちょうど、ファンが淋しくなる頃を見計らって というのが 心憎いですよね~

詳細は、 コチラ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆放送決定!!イ・ジュンギ 入隊前 最後の記録~The Last days~


2010年5月、多くのファンに見送られて入隊したイ・ジュンギ。
そんな彼の番組を待ち望んでいる多くのファンの皆様に朗報です!
入隊前最後の作品となったドラマ「ヒーロー」の撮影期間中、
イ・ジュンギを追い続けたスタッフのカメラが捉えた貴重な密着映像を、
DATVで12月より全15回にわたり放送することが決定しました!!
ドラマ撮影中のオフショットや、ドラマ撮影の合間に行ったPV撮影のメイキングやインタビュー、また2010年4月のまさに入隊直前にドラマのプロモーションのため来日した際の密着映像など、入隊前最後の映像盛りだくさんでお届けします! お楽しみに~♪
【放送日時】
12月5日スタート
(日)13:45~14:00


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イ・ジュンギのヒーロー再び [HERO(히어로)]

イ・ジュンギのドラマ『ヒーロー』が、今度は、ホームドラマチャンネルで放送になります

もちろん、ノーカット字幕版ですね。65分ですから~

時間等は、コチラ

これなら、私も観れるぞ~~(嬉

11月12日(金)夜9時から~

再放送 週4回あります。

来週月曜日からは、一枝梅もBSイレブンであるし・・・・再び イ・ジュンギ祭りですね~

所で、ヒーローのモバイルサイト 誰か入っている方居るのかな?

イ・ジュンギの公式モバイルサイトに入っているので、ヒーローは入っていないんですが

待ちうけ画像が64種とかって書いてあったんで、ジュンギの公式よりも多いじゃんって・・・・

モバイルも、コンテンツが全然更新されないから

1000ポイント以上溜まって 溜まって・・・・もう そろそろ、どうしようかなtって考え中です

まだ、ヒーローモバイルの方が、楽しめそうですよね~?

誰か教えて~~(またまた、お得意の他力本願です~^^;)

【追記】 ヒーローモバイル情報です(RYOさん、ありがとうございます~)

HERO公式の事ですが 60種類位はあるかと思います 待受は2枚一組で100 円で購入できます

 携帯を開く度に 二枚がランダムに変わって表示されると書いてあります

着せ替えツールは 6種類ほどあり各600円です

どちらもクレカ払いか携帯料金支払いが選べます 着せ替えツールはお勧めですね なんと言ってもCustomMenu がジュンギSSiになるのはうれしいです

一度購入済みなら何度でもDownload可能(料金は初回のみ)

ギャラリーから画像保存もできます(しかしギャラリー画像はジュンギさんだけのではありません出演者の皆さんだけの画像有り)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヒーローとは、全然関係ないですが・・・・懐かしいジュンギを見つけたので

これが又 可愛いんだな

2010-10-04 23-04-42.jpg

2010-10-04 23-05-21.jpg

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

イ・ジュンギ『ヒーロー』高視聴率 [HERO(히어로)]

残念ながら ここ富山には、まだ『ヒーロー』が地上波で放送されません~TT

『オンエアー』が 終わった後・・・何が来たと思います?

なんと・・・・『花より男子』ですよ・・・・・・TT ガックシですわ _Γ ̄]〇 ○o。.

いったい、いつになったら、富山で放送されるんだろ?^^;

でも、その地上波での視聴率が良いというので 沢山のニュースになってましたよ~

朝の10時からという 視聴者の少ない時間帯に この8%という数字は、凄いじゃないですか

それに、多分 仕事に行っている人は、録画してるんで

視聴者は、この数字よりも多いはず

まずは、嬉しいこのタイトル記事から ご紹介 コチラ

비운의 ‘히어로’ 이준기, 일본에선 이병헌 눌렀다
悲運の‘ヒーロー’イ・ジュンギ、日本ではイ・ビョンホン押した

20100816104239878e7_104914_0.jpg

 


ニュースエン ムン・タヨン記者]

去る1月一桁数視聴率で放映終了したMBCドラマ'ヒーロー'が日本国内では良い反応を得ている。

日本ケーブルチャネルで先に放送された'ヒーロー'は日本地上波TBSに逆進出して去る5日から電波に乗っている。
 TBS放送初回4%(日本視聴率算定方式)を記録した視聴率は26日放映終了を控えて8%台まで上昇して善戦している。

イ・ジュンギ、オム・ギジュン、ユン・ソイ主演の'ヒーロー'は国内放映当時競争作の'アイリス'に押されて5%の低調な視聴率で放映終了したことがある。
 しかし日本では'アイリス'と'ヒーロー'の境遇がはっきりと違った。

'アイリス'は去る4月からイ・ビョンホンが広報活動を広げる打ったし、主演俳優らが出て'アイリス コンサート'を持つなど大々的な広報で日本に進出したが初回視聴率10.1%を記録してその後の7~8%台で墜落したことがある。
当時イ・ビョンホン、キム・テヒに合うダビング声優でない人気俳優を声優で起用して話題だけ起こしたのが理由で指定されている。

結局 悲運の傑作という評価を受けた'ヒーロー'が海の彼方日本では'アイリス'劣らない人気を得て雪辱したわけだ。

一方'ヒーロー'製作会社側によれば
日本視聴者たちは韓流スターイ・ジュンギの熱演と一緒に報道機関の操作、大企業の真実隠蔽など現代社会に対する鋭い問題提起に好評していると伝えられる。

ムン・タヨンdymoon@newsen.com記事情報提供および報道資料newsen@newsen.com

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アイリスは、もうTBSが とてつもなく宣伝費かけて、いまだにガンガンCM流して

しかも ゴールデンという時間帯の放送にもかかわらず、10%行ってませんよね。

まぁ、何よりも 吹き替え版というのが とっても評判悪いんですけどね。

ゴールデンでも 字幕版だったら、まだましだったかもですが・・・

でも、ここずっと 広報活動していると 

ジュンギの『ヒーロー』は、とても受けが良いのは、間違いないですからね。

来るとは 思いましたよ~

どうする? ますます ジュンギ人気が来たら・・・・

2年後が 怖いんですけど・・・・・^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、 コチラ と コチラ 内容が、何だか嬉しい~~

이준기 주연 ‘히어로’, 일본 공중파서 높은 시청률 ‘인기’
イ・ジュンギ主演‘ヒーロー’、日本 地上波で高い視聴率‘人気’


[JES停止院]
イ・ジュンギ主演のMBCドラマ'ヒーロー'が国内で台なしにした自尊心を日本テレビ劇場でぱっと開いている。

去る5日日本TBS地上波を通じて初めてデビューした'ヒーロー'は初放送で4%の視聴率で成功的なスタートを切ったのに続き
去る12日放送では8%まで上昇した。 '冬のソナタ' 'チャングム等代表的な韓流ドラマの日本放映視聴率が10%台中盤である点を勘案すれば意味のある成績だ。
また'ヒーロー'は国内放映当時5%に至らない低調な視聴率に終わった。
日本でさらに高い視聴率を上げる異例的な事例に残っている。

'ヒーロー'は
国内放映で提起された弱点が日本では強力な点に浮び上がっている。
'ヒーロー'は3流記者が大企業の不正を隠す巨大報道機関に対抗する内容を扱った。
 社会性濃厚な重い主題が視聴者に負担として作用した。
だが、社会性強いドラマが呼応を得る日本で'ヒーロー'は視聴者にアピールすることができた。
次世代韓流スターに浮上したイ・ジュンギの軍入隊前最後の作品の点も関心喚起要素として作用した。

'ヒーロー'の製作会社ユニオンエンターテイメントは
"日本では弱者が強者に勝つ過程を通じて社会を風刺するドラマや映画に高い点数をあたえる傾向がある。
木村拓哉の'ヒーロー'や
織田雄二が主演した'踊る大捜査線'などが代表的な事例"と説明した。

停止院記者[cinezzang@joongang.co.kr]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

이준기 주연 '히어로', 日지상파서 인기상승
イ・ジュンギ主演'ヒーロー',日 地上波で人気上昇


現在の現役服務中であるイ・ジュンギ主演のMBCドラマ'ヒーロー'が日本で人気上昇中だ。

16日'ヒーロー'製作会社のユニオン エンターテイメントによれば
当初日本国内ケーブル チャネルを通じて独占放送された'ヒーロー'は今月5日からは日本地上波TBSを通じても放映されている。

ユニオンエンターテイメント側は
"'ヒーロー'はケーブルチャネル通じて放送された後日本ファンたちの降り注ぐ要請に力づけられて地上波放送が決定、
すなわち'先にケーブル後 地上波'放映という異例的記録を立てた"と明らかにした。

引き続き"TBS初放送で4%の視聴率を記録した'ヒーロー'は
この頃8%台まで視聴率が上昇するなど快速疾走を繰り返している"として"放映終了は来る26日"と明らかにした。

日本の場合、
普通10%以上の視聴率を記録すれば興行作という評価を受ける。
 これに'ヒーロー'も興行作に次ぐ成績を見せるところですることができる。

ユニオンエンターテイメント側は
"穏やかな感動をあたえるストーリーが日本の人々の感性によく合致するようだ"と明らかにした。

'ヒーロー'は去年の末国内放送当時不正に対抗する記者らの涙、怒り、笑い、喜びなど喜怒哀楽を混ぜ合わせた硬いストーリーおよびイ・ジュンギをはじめとする俳優らの熱演で作品性を認められた。 だが、競争作だったKBS 2TV 'アイリス'に興行傾向に押されて視聴率面では満足したほど成績をおさめることができなかった。

 

 


 

 


nice!(0)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

イ・ジュンギドラマに見る父と息子 [HERO(히어로)]

ヒーローを見ていて アッと思ったのが

今回も 父と息子の関係がテーマになっていた事です。

ドヒョクもヘソンも 父を亡くして

ドヒョクは、ヨンドクが父親のように

ヘソンにとっては、イルドゥが父親のような

そういう対比構造が見えてきたので、ちょっと ビックリでした。

他の韓ドラと云われるものを あんまり見てないので 的が外れたら失礼~

こういう父と息子の関係が描かれるというのは、韓ドラでは、よくあるのかしらね?

日本のドラマでは、そういうのって、少ないというか、見たことないような気がする。

ただ、俳優イ・ジュンギが選ぶ作品には、”父と息子”の関係がキーワードになっている事が多くて

『初雪の恋』なんて、ミン君には、母親の陰が全然ないというのが、

その代わりといってはなんでしょうが、父と息子のとっても素敵な関係が 描かれていましたよね

マイガールの ジョンウって、父親 居なかったね?そういえば~ これは例外か

『フライ・ダディ』は、やっぱり 強い父親を望んでいた スンソクだし・・・・

ケヌクシでも 父と息子の関係が裏テーマでしたよね

両親を亡くした スヒョンは、ミンギの父が 第2の父で

記憶を無くしたケイにとって、マオが父のような存在で・・・・・

一枝梅にいたっては、もう 全編 父と息子でしたしね~

いわゆる 一般的な 父に反抗する息子という関係がないというのが 不思議ですね。

まぁ 普通でない設定だからこそなんですね。

強くて、りっぱな父性に 憧れる 成長期の男性心理でしょうか?

『王の男』は、父性に憧れつつ 反発する王の心理が描かれつつ

母性に優しさと救いを求める王の心理に コンギルがぴったりとハマっちゃって・・・・

ヒーロードラマに 父と息子のテーマが隠れていた事に気がついてから

ジュンギが、何故 そういうような役に恵まれるというか 惹かれるんだろうと 考えてる私です。

まぁ ジュンギの父がとても 素敵な方だとは思いますが、母の陰が薄いのは、何故?って思いませんか~?

他の 韓流スターさんって、結構 ”母” の陰が大きいような気がするんですけど

一緒に日本に来たりという記事をよく見かけるけど

ジュンギの場合は、”父”が、去年一緒だったという事が、初めての気がするなぁ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

TBSにメールを出して確認された方から お知らせ頂きました。

8月5日からのTBS系地上波、吹き替えは、石田彰さんですって、もう ジュンギの声は石田さんで当たり前になったという事でしょうか~

石田氏ファンの方々の雄たけびが聞こえるようです~^^

でもなぜ、DVDに日本語吹き替え入れなかったんでしょうね~・・・・

まさか、又別に出すつもりじゃ~~~・・・・^^;

 

 

 


nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

イ・ジュンギ主演『ヒーロー』早くも地上波放送!! [HERO(히어로)]

早めに お知らせ頂いていたのに、書きそびれてしまって

というか、ジュンギが入隊してこの3カ月の間、

こんなに毎日が忙しくなるなんて誰が想像したでしょうか?@@

ヒーローの事など語りながら、ゆっくりとした時間が流れるものだと思っていたのに・・・

題名にあるように

8月5日(木曜日)から TBS系(関東地方)地上波で、放送が決定して

私の所は、どうせ見れないや なんて思っていたら、そうでもなさそうなんで、ちょっとビックリ@@

今、パク・ヨンハの『オンエアー』が、こちらでも放送されているんですよ。同じ時間帯に

で、TBSのサイトを見たら、その『オンエアー』の後になっているじゃないですか

これは、こちらも放送される確率が高くなってきましたね。

ちょっと、嬉しいかも~~^^   TBSドラリピ

韓ドラファンのお姉さま方に 結構受けが良いし、完全版の方が良いって言われるんで、きっとレンタルの方も借りられる数が伸びるでしょう

うちの近所のTUTAYAで、イ・ジュンギ祭りのコーナーが出来るのが夢です^^;(結構 借りられているのに、コーナーが無いのよ・・・・TT)

2010-07-28 20-14-35.jpg

2010-07-28 20-17-10.jpg

DATVの放送では、最終回が放送されて、 何だか感慨深いです~

昨年の10月からずっと この『ヒーロー』追いかけてきたから

ジン・ドヒョクという人物はもう、大好きなキャラクターになりましたね。

今、公式で、投票やっているけど、私は、ドヒョクに投票しましたよ。

なんだか、今のジュンギに重なったキャラクターだという気がして、どのキャラクターも大好きなんだけど、

今回の『ヒーロー』のドヒョクには、彼の魂がよりいっそう乗り移っているようで

一枝梅のヨンとスヒョンには、とうてい及ばない投票数ですけどね~

ドヒョクが、あまりにも普通の人に近すぎるからでしょうが

だからこそ、とても素敵だなぁって 最近つくづく感じています。

世の中を変えるのは、普通の人々なんですから

この『ヒーロー』の根底に流れているテーマの真の重要性に気がついた時

世界は、もっと住みやすくなっている気がしますね。

ジュンギさん人気投票です

コチラ で ポチっと

2010-07-28 20-03-22.jpg


nice!(0)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

HEROの日 [HERO(히어로)]

久しぶりにHEROを語りますよ~

と、その前に ご報告です~

ハングル検定5級合格しましたヨン~~^^ なんとかギリギリで~~

今度は、4級ですね。 一歩一歩ですね。 まだ、習ってもいない範囲でしたが、良くやったよ私

私でも、受かるんだから、是非、挑戦してみてくださいな~

次回は、11月14日です。下記クリックで詳細分かりますよ。試験会場も申し込み方法も

ハングル検定能力試験

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、姑がジュンギの顔見て 泣くんですよ

可愛い可愛い~だったんですが、年齢が80を超えているせいもあって

ジュンギが除隊するまで生きていられるかな?なんて言ってるんで

ジュンギの新しいドラマを見たかったら、頑張って生きなさいよ~って励ましてるんですけどね。

確かにね。そういう年代の方々は、そう考えても不思議じゃないし、気持ちは分かりますね~

お姉さま方と接する機会が多いので、そういう話が自然と出てきますからね、

姑の気持ちも 分からないではないですね。 まぁ 自分でそう言ってる分には、大丈夫だと思いますけど~

憎まれっ子世にはばかるっていうし~なんて いじめてみたりして~~^^;

そして、ヒーロー、回を重ねるごとに、面白いじゃないですか~

まぁ、皆 言ってる事ですけどね~。

スピード感があるし、1話の中で二転三転するのも、ドキドキハラハラで 刺激的な内容だけど

家族愛とか 友情とか、

なんだかんだの ドヒョクとジェインのユニークな恋愛模様とかがクッションになっていて

不思議な魅力のドラマになってるなぁ なんて

先日、来日記念スペシャルの映像を送って頂いて 見たんですが

これがまた、良いじゃないですか~

1月に放送した 同じ所が製作したとは、思えないくらいに、中身が良かったよ~ホント。

やっぱ、あのアナウンサーが・・・・〇〇なかったのか? 〇〇の中は、各自想像して~^^;

なんで、第2弾が、こんなに遅く放送されたのかが分かりましたよ。

13話の内容に触れる話が入っていたからですね~

ジュンギが、心を込めて演技した もっとも記憶に残る場面が、13話の場面だったから

13話の放送がある時でないと、視聴者は、ついて行けませんよね~ 確かに。。。。

でも、言葉が分からなくても、この場面は、確かに胸に迫る物がありましたよね。

『関心持ちましょう! 自分の子供を殺した人間が大統領になる。そんな国にあんたたちは、住みたいのか? もっと 関心持ちましょう!』

人は、信じたい物を信じる。信じたくないものには、目をそむけて 刺激的な内容に飛びついてしまう。

まぁ、この日本にだって、いっぱい当てはまりますよね~

この国の政治が安定しないのも、真実を放送しないマスコミのせいだと思っていますよ。私

というか、刺激的な事を追いかけてばかり

視聴者が望むからなんて言って、視聴者をバカにするんじゃないよって言いたいって

ここで、マスコミ論語ってどうする・・・私・・・^^; ドヒョクじゃないよ・・・

今、日本を取り巻く環境が、どんな事になってるか・・・・怖いよ~~ホント

で、ドラマ『HERO』は、そういう事も 考えさせてくれる内容のドラマなんですよ。

言論の自由があるけれど、力を持った言論に左右される世の中って ホント怖いよ~。

そして、お隣の徴兵制度・・・・これって、民主主義じゃないと思いますよ。

今日も、俳優さんが、入隊延期が認められずに、ドラマ撮影中いきなりのように、15日に入隊決まりましたよね。

こういう制度って、民主主義じゃないですよね。本人の意思関係なしで、仕事場にかける迷惑関係なしですものね~・・・どう考えても変だと思うわ。

そういう年代だったら、仕事しないで、さっさと入隊しろっていう感じですよね・・・・

まぁ平和ボケした日本人がいう事じゃないかもですけどね~。書いちゃうわ~

これが、志願兵制度だったら、まだ 分かりますけどね~。

今、ジュンギを始めとする徴兵された軍人さんたちは、ホント 辛いと思うな。

軍の中では、民主主義じゃないですものね。 自由を奪われて・・・・

自由を愛する ウリ俳優は、ホント辛いと思う。

けど、逆の意味でいえば、芸能兵で良かったんですよ。

まだ、外部のファンとの触れ合いがあるだけ、ジュンギの心は、救われていると思うなぁ

普通に徴兵されてまったく外部との接点が無い部隊に居る方々を思うと、

悲惨な制度なぁって思いますわ

まぁ 戦争の心配が無い国になれば、そんな制度も無くなるんでしょうけど。

国民全体・世界中の人がそういう意識にならないと、ですね~。

また、そういう オチかい ・・・・ってつっこまれそう・・・私・・・^^; ゴメン 当分 そう言い続ける気がする・・・・

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

俳優 イ・ジュンギがドラマ『HERO』で伝えようとした事 [HERO(히어로)]

今回のミュージカル出演 反対ボイコット&署名の過程で

一部のファンによる 主演俳優さんに対しての過激な発言が元で、

私が愛してやまない 俳優イ・ジュンギに対して誤解が起きているようなので

彼を守りたい私としては、私なりの擁護文書きますね。

何故、イ・ジュンギファンが行動を起こしたのかは、一連の記事を読んで頂ければ理解できると思います。

私は、個人的には、二人の共演が見たいと思ったくちです。

ただし、誰からの強要もなく、お互いに納得した役柄で遠慮なく出来る作品であったならですね。

日本には、”若気の至り”といって、

若さゆえの過ちは、一度は許してあげるという気風がありますよね。

人は、誰でもバカをやってしまう時がある 人間 だれしもが過ちを犯す時があり

でも、だからと言って その人の人生が たった一度の過ちで 全否定されてしまうのは、可哀想ですし、一生懸命反省して 再起を目指している人は、見守りたいですね。

ただ、中国や韓国では、その過ちの種類によって

かなり厳しいのが、今回の事で理解出来ました。

でも、俳優イ・ジュンギは、反省している人に対して鞭打つような言動をする人ではありません。

彼が主演を務めたドラマ『HERO』で、演じているドヒョクがそうだからです。

ドヒョクは、15年の刑を終えた元やくざの親分と新聞社を作ります。

その物語の中では、社長が、元やくざで、前科者だったという事で

色眼鏡で見られる場面が 何度も登場します。

この、物語が伝えようとしている事と 今回の主演俳優さんに対する事と

とっても 重なりました。

俳優イ・ジュンギ 人間イ・ジュンギが、あの文の内容を読んだらどう感じるだろうかと

自分が演じてきたドヒョクという役が伝えようとしていたもの

その事を否定されたと感じる気がします。

だから、彼の事を本当に愛するファンなら

人を色眼鏡で見て判断せずに、 

イ・ジュンギという人がどういう言動をするかを考えて

自分の言動に気を付けてほしいなぁなんて 思ったんです。

ファンの言動が、俳優 イ・ジュンギの人格と受け取られる事もあるという事ですね。

自分に向けての反省の意味も込めて 書き連ねてみました~

 

 

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

ドヒョクに癒されて~ [HERO(히어로)]

この蒸し暑さのせいかな~。 それに、有名な韓流スターの衝撃なニュースもあったり

本当に、ビックリでした。

2008年のSBS演技大賞の時 ジュンギと同じステージに立っていた方なのにね~

ジュンギのスピーチの時には、しっかり後ろに写っていたし・・・

ちょいと 疲れてしまったので、たまには、ヒーローの話に戻ります。

ドヒョクのセリフにちょっと 励まされますね。

『チン・ドヒョクの辞書には、あきらめの文字は無い』ってね~

まさに、ジュンギの人生そのものだなぁ~

役者になりたくて 単身ソウルに 家出同然で出てきて

アルバイトしながら、大学受験・オーデション・事務所探しと

せっかくの事務所に入っても、経営者が無能なばかりに、利用されて、裏切られて

だけど、役者としての魂をずっと あきらめずに磨いて来たからこそ

あの若さでも、信頼される俳優の一人として認識され

多くのファンにも愛されるようになって

特に 日本では、ここ2年くらいの間にジュンギの人気が上がってきて

ようやく、彼の苦労が報われてきたね。でも、ちょうど入隊と重なってしまって

うちのダンナに 最近のジュンギの話をしたんですが

『まったく、彼ほど あの若さで苦労をする人間っていないなぁ。なんでだろ~』って

『大丈夫さ~。 きっと、今に報われるよ』 と慰めてくれました。 ので、大丈夫ですよ~

で、サポータズのお陰もあって、イ・ジュンギ広報作戦は、着々と進んでいますよ。

感謝です~

ヒーローのノーカット版も貸し出しした所、これが大当たりでしたよ。

BS版も観てくれていたんですが、あんまり 面白くないなぁって思ったけど

これ借りて見たら、凄く面白いじゃないって・・・BSは、カットが多すぎて~面白さが~って

でもねぇ~ これでしか見れない人もいるのにね。 

イルジメ程 ファンが増えないかなってちょっと心配だわ・・・・

続きもお願いねぇ~なんて、物凄く続きが気になるみたいで

私に内容を聞こうと 探りを入れてきたんですが

こういうのは、話の筋を話したら 面白さ半減だから

そこは、じらしてやりましたよ~~^^;

また今度お楽しみにね~って・・・ふふふっ

ジュンギの出るドラマは、絶対面白いに決まっているんだから~

やっぱり、字幕版で 内容がしっかり把握できるというのが良いですよね

そして、ドヒョクとジェインのラブラインに 癒されるなぁ~

ドヒョクというキャラが やっぱり 良いんだわ~

カッコ悪いようで、カッコ良くて 可愛くて 不思議なキャラクターを演じたなぁって 感心

なんだかんだと BS版は、8回だし・・・・

DATVは、12回まで行ったんですよね~・・・・ 時間が経つのは、早いなぁ

DATVの放送が終わったら、ノーカット版は、次は何処でするんだろう? 気になる・・・・ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

色々書こうかと 色々迷ったんですが、今日は、小休憩させてね。。。。

 

 

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - HERO(히어로) ブログトップ