So-net無料ブログ作成

私の耳にキャンディ2 イ・ジュンギ編 [JGTV他]



皆さん JGクリマ応援企画参加 ありがとうございます

 

入金確認 金曜日分までしております

 

完了メール頂いた方々には 一応 確認メール差し上げました

 

まだ 完了メール頂いてない方もおられますので

必ず完了メールお願いします。

 

 

なお 応援企画 詳細は、下記アドレスにて

 

http://jk-special-param08.blog.so-net.ne.jp/2017-06-03

 

6月16日以降振り込み分は、第2弾になります。

 

…………

 

さてさて

 

私の耳にキャンディ2

 

ジュンギ編を 2回まで ようやく見ました。

まともに ようやくこの番組を見る事が出来ました

 

やっぱり 綺麗な大画面で見ると とっても素敵ですね~

 

今 この時だから ちょっと 意地悪な気持ちで チェックするように見てたのですが

やっぱり バラエティーエンタメ番組だなぁと

 

ジュンギと ミニョン氏の スタッフとの打ち合わせ場面から見てて思ったのですが

番組コンセプトが

 

二人に求められているのが  映画『冷静と情熱の間』の雰囲気

再会がテーマになっていて

俳優としては

やりがいのあるシチュエーションだなぁと

 

ジュンギにとっては、シチリアの時とは 違う雰囲気のイタリアの経験が出来て

楽しそうだなぁと感じさせてくれたけど

実際は

たった 二日間の駆け足での 撮影だったのね

 

ジュンギが発する言葉では無く

編集によって けっこう 疑義恋愛を感じさせるような 吹き出しというか テロップに

まぁ 視聴者は、誘導されるなぁと 感じ入りましたわ。

 

ジウ姫編が終わって、若いアイドル編が並行して進行して

それを見てて 余計に感じたのが

やっぱり ジュンギは、大人になったなぁと

良い意味で オヤジですわ

 

リードしなきゃという意識とかが 言葉の端々に感じさせるますね

 

本来の自分より 積極的だという言葉は

本当に そうだと思います。

 

カメラも意識しているしね

やっぱり 多少は、映画を意識して演じてるなぁという部分も感じますが

切れない包丁と悪戦苦闘するジュンギは、面白かったです

ダンナと一緒に大笑いでした。

 

ミニョン氏

確かに 私も誤解してたかもなぁ

 

なんとなく、気位が高い女優さんという感じがしていたので、

ジュンギと 昔 スプリスのパンフレット広告で共演してたのは

覚えていたけど

それ以来 縁が無かったですからねー

 

こういうのを 頂いたのでした

IMG_4856.JPG

 

IMG_4857.JPG

 

 

今回のプログラムで、可愛い面が見れて良かったです。

しかし ミニョン氏の新ドラマの視聴率が 芳しく無くてかわいそうです。

 

『トキメキ☆成均館スキャンダル』の時は、可愛かったですね。

 

 

 


nice!(2)  コメント(0)