So-net無料ブログ作成
検索選択

Ma Lady [JGFM冬2014]

あ~~ぁ 折角の記事が消えてしまって

再度書く気力も無くて ふて寝してしまった_| ̄|○

ご心配おかけしてますが、かなり復活して来ました

特に 腰痛は 改善して来ましたよ

マジメに整体に通って 身体のメンテナンスに努めてます

酸素カプセルにも入って ベッカムのように復活しようと頑張ってます

今 は、半額期間ということで、体験 体験
なんか ターミネータに なった気分に浸れます

でも 調べたら 普通の所よりも短めの時間設定だから 元々安く設定していたみたい

20分なんです 

普通は 1時間なんですね

でも そのくらいが良いかな

飛行機に乗ったのと同じような気圧にするので 結構耳が痛くなるんです

だから 低めの気圧設定にしてくださいました

多分 だから快復が早い気がしますヨン▽・x・▽


さてさて 昨日 公開してくれた
Ma Lady の練習映像 素敵ですよね

もっと 見たいって 思っていたので とても嬉しいです

 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
 
 
 
 
だけど ジュンギって 本当に不思議な人だなぁって思うのが
こういう服だと 本当にガッシリして 男だなぁって感じる身体なのに

衣装によっては 華奢に見えるし

間近で見ると 本当に細いし 顔も小さいし
本当に不思議な人だなぁって 見るたびに思います
 
でも 本当に太っているのかもですね
映画のために 身体作りしてるかもですね~( ´艸`)ムププ 


このMa Lady の振り付け

ジュンギの可愛い系ダンスのベストに入ってきましたね
会場で 見たときから とっても大好きになりました
特に 横浜公演の時の衣装が 王子様で 素敵だったんです

ベルバラのアンドレみたいに赤系のロングジャケットが カッコよくて

更に 黒系のネクタイが おリボンみたいな結び方で

みんなで 多分ジュンギ自身が さぁ 私がプレゼントだよって 言ってるんだよってね

ムフフの想像してました\(//∇//)\

その衣装で踊る Ma Lady がとってもキラキラしてて 
又 ジュンギの笑顔が 最高に可愛かったんですわ

私はtonightの振り付けも 可愛い系ダンスでとても好きなんですが

今回は両方見れて 本当に 可愛い系ダンスオタクには たまらんプログラムでしたね

練習映像は 足の振り付けもしっかり見れて 
こんなに 複雑な動きしてたんだわって 感心

この歌の内容は、韓国語も日本語 も 基本 変わらないけど 

何だろう

最初 聞いたときに 色が違うって感じました
韓国語が 朝の光を連想させるとしたら

日本語は なんだろう

宇宙にきらめく星を連想しました
空間と時間の広がりが感じられるんですよね

韓国語の表現の方が 若さというか幼いイメージなのかな

不思議ですね

初めて会った時から変わらない愛情を 表現して歌っているのに

こうも印象が変わるのですね

って この歌で語ってしまった

ファンミ後期 続きです

一言だけの 歌い方 完全に変わってしまって 

一瞬 ジュンギ どう歌うかなって身構えてしまう

ああやっぱりこう来るのねって

で 最近 最後の歌詞が ジュンギは

君 でなくて 僕 って言ってたんだけど

今回は 歌詞が画面に出ていたのもあって 直して来たな

まぁ どちらであっても 間違いでない内容ではありますけどね

この “一言だけ” ーは 私にとって やっぱり 特別な歌というか位置づけなので

今回は 生歌で聞けて とっても鳥肌もんの嬉しさでした

まぁ わかる人には分かる 特別の 意味ですなぁ( ̄+ー ̄)

ジュンギの歌の 初めての日本語化された歌でもあるし

初めてお披露目された日本公演が 神戸で 多分 日本人がコンサートでは こういう風にちゃんと楽しむことができる民族なんだと ジュンギとスタッフに認識された 時でもあるし

単なるファンミが ファンコンサートという形式が 当たり前になるきっかけの 時でしたからね

ジュンギは 若手の俳優として 先駆者なんですよね

選ぶ作品も というか 選ばれる作品も 今の韓国の時代の先取りで 中々 韓国が ジュンギに追いついていないと感じますね

彼の出演作品の中にある メッセージなんて 中々に 深いものがありますヨン

まぁ ファンの欲目で 親バカ目線 だと そしられても
いつか わかる時が来るでしょう

そういえば ジュンギと同じ事務所の女優さんが 青龍映画祭で演技賞取ったんですよね

サニー 見ましたよ

先生に借りて なんと 日本語字幕なしの 韓国版(⌒-⌒; )

はははっ ほとんど言葉分かりませんでしたが

正直 私は 映画の内容として 絶賛される内容ではない と感じましたね

何だろう 韓国独特の残酷さが 好きでないですね

なんで そんな設定にしなければならないのか 

そこまで 女子にさせるべき?

多分 高校生の設定? 
学校の教室が 日本の小学校みたいで ビックリしたんだけど

喫煙の女子がいたんで 多分 高校生だと思うんだけど

これ 中学生という設定だったら それもまた 大問題だと思うんだけど

ともかく う~~~~~~ん と感じる部分が 多々

日本人の感性とは やっぱり違うなぁという 

まぁ お暇なときにでも どうぞ

その演技賞取った女優さんは、 そこまでさせられた悪役の女優さんです

よく頑張ったよ

深い感動って 過激にすれば 得られるというものではなくて

ちょっとしたエピソードでも 心に深く残せるのになぁと 思うんです

アレッ(;^_^A

また脱線して 先に進まんし…………

一言だけ後は、 暗転して 今回のアルバムの録音風景とか Photoの場面で

バラードを歌う というような言葉の後に

ドライアイスのスモークの中 

For a  While を歌うジュンギが 登場 でもね

この時には みんな座ったまま 聴く体勢です

この歌も最高ですよね

歌詞を知らない時でも なんとなく寂しさとか 悲しみの感情が伝わってきますよね

ジュンギの歌も上手だし とっても心に響いてきます

この時には ペンライトはジュンギブルーに変化するんだけど 
そのブルーの色が 私が思っていた色と違うんですよね

こんなに薄い色? という感じですが これが 大画面に映ると 又違う色に見えるんですよね

ジュンギも 画面で見るジュンギと 生で見るジュンギと 違うし

舞台のジュンギと ハイタッチのジュンギと 又違うし

本当に 不思議で不思議で

その不思議を 確かめたくて 又 会いたくなるのかな

今回のジュンギは 画面で見ると 鼻下に 薄っすらとヒゲがあるように見えて

映画の為?

なんて言ってたんだけど

どうも そういうお年頃になったようです 

ちゃんとヒゲ剃っても 夕方の時間帯になると 生えてくるんですって

だから 余計に 男になったなぁって感じたのかもです

画面で見るよりも 双眼鏡で見る生ジュンギの方が はるかに綺麗で 元気いっぱいのパワー感じましたね


で、今日は これで一旦 終わります

多分 夜には 中国公演の詳細が これまた あっという間に広がるんだろうなぁ















nice!(0)  コメント(2) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 2

JGwaltz

久しぶりです、この場所に書き込むのは・・・

お体の方、少しずつ回復しているご様子で、安心しました。

ところで、前から、気になっていたのですが、
お名前の「パラム」さん・・・
「一言だけ」の歌詞の中に出てきますよね~
ここから「パラム」さんは誕生したのでしょうか?
きっとそうだって、勝手に思ってました。
音の響きも、言葉の意味も・・・とっても素敵ですよね~!!!

すみません、違っていたら・・・(^.^)

by JGwaltz (2014-12-19 23:09) 

パラム

〉JGwaltzさん ご心配おかけしました

承認制なんで コメントは、ご自分で確認しようないんですよね

すいません

そうそう パラムは、その 一言だけ 韓国語版の歌詞に入ってますね

それから 誕生したHNですね
大正解〜〜 パチパチ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪



by パラム (2014-12-20 00:14) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。