So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

私の耳にキャンディ2【イ・ジュンギ編】最終回 [JGTV他]


JGクリマ応援企画 第1弾ご参加ありがとうございました


第2弾のご参加もありがとうございます

来週には、確認メール送りますので

少々お待ちくださいね〜


第1弾のご報告

JGクリマ応援企画の詳細は、下記アドレスにて





・・・・・・・・・



さてさて


ジュンギ編の 私の耳にキャンディ 終わりましたね


やっぱり 来週の放送には ジュンギ編の特別編はないようですね


日本だけでも放送して欲しかったけど

予告見た限りでは


あんまり ジュンギが出てるという感じでもなくて

ミニョン編の未公開映像に方が多かったようですね


今回も繰り返し映像が多いのと

ジュンギの顔に 日本語テロップが結構被って

ウザかったのが残念です


繰り返し映像を もう少し整理するか

違う角度からの映像にするかすれば

未公開映像が出なかった気がするなぁ


それにしても ミニョンのところにも スタッフが多かったのにびっくり@@


ジュンギも

どういう風に映像に撮られるべきかって計算するような内容をスタッフとやり取りしてるし



やっぱり

日本語の訳が入ると 結構いろいろわかりますね


ジュンギは、やっぱり悩み相談窓口のお兄さんだねぇ


それに


やっぱり ファンを意識してるなぁ〜と

ファンが喜ぶキャラを演じてる感じがしました


作品のオファー

ラブコメが来ない

ヒーロー物が多いって 言ってること

この番組は、2人には休息になったねって言ってること


私も ジュンギを通して

イタリアのフレンチェを旅行してる気分になったし


なんか ロマンチックなプレゼントをもらった気分です


ジュンギの作品を通して

私も一緒にいろいろ旅する経験を疑似体験している


そういう経験を又出来たんだなぁって思いました


ジュンギの悩みは

もしかしたら


もっと幅広いキャラクターを演じてみたい


その部分が 今は、大きい望みのような気がするなぁ


クリマで

果たして 少しは 新しいキャラクターの領域を広げることが出来るかな


ジュンギの望みが叶いますように



・・・・・・・・



ところで、 


小林麻央さん 亡くなりましたね


ビックリだったのですが


まぁ正直 最近の顔を見てて ちょっと予感はしてたのですが


本当に若い命なのに って


残された家族の気持ちを思うと

本当に胸が痛みますが


麻央さんの最後を聞いていると


ある意味 幸せな最後だなぁと 羨ましかったです。


愛する家族に 最後まで見守られて

最後に愛してるって伝えることが出来て


人間が死ぬ時って 一人だって 思っている私は

ああ こういう幸せな最後もあるんだなぁと


私は 私の両親共に たった一人ぼっちで 逝かせてしまいました。


両親共に 死に際に家族が居なかったのです。


それだけが心残りですが、仕方ないですね、済んでしまった過去のことです。


そういう人々は、たくさんいます。


最近、あなたが死ぬ時って 誰に見守られて逝きたいですか?って

質問されたけど


私は、子供も居ないし ダンナも年上だし


そういうことを考えると

自分の最後は 一人ぼっち という光景しか浮かばないんですよね。

でも


人は 誰でも最後が来ますからね


まぁ いつ来るかわからない最後を考えるよりも


今 このひとときを楽しんで過ごしましょうね〜


寿命は 分かりませんから


後悔しない人生を生きたいですね〜






nice!(2)  コメント(0) 

クリミナルマインドについて [JGTV他]


JGクリマ応援企画にご賛同 ありがとうございます。

第1弾 無事に入金確認されましたので

下記リンク 記事にて 追記していますので


ご確認くださいね^^


引き続き 第2弾も 早速のご参加

ありがとうございます。


来週には、まとめて 確認メール送りますので

少々 お待ちくださいね






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



ジュンギのクリミナルマインドが始まっても 始まる前も


見るつもりはなかったのだけど


最近 ハマっている本の影響で

借りに行ったDVDと一緒に 一枚だけ最初のクリミナルマインドを借りたの


今は、DVD10枚借りたら1000円 という

恐ろしい時代になっているんですねぇ・・・


もう一枚借りたら1000円なのに 9枚だと高いですって・・・


なんということでしょう・・・・


ハイ なので 借りたんですが


クリミナルマインド 面白かった~~


いや、こちらにハマりそうですわ~^^;


こういう 大人のサスペンスドラマ 大好き


ジュンギの演じるキャラが 果たして 原作ドラマの主人公にかぶるかどうかは

未知数ですが


韓国版として 少し違うキャラになりそうな気もします。


起きる事件も たくさんあるエピソードのどれに近づけるのか?


なんだか とても楽しみ


で、 原作ドラマが シーズン続いているので


最初の1話2話だけ 続けて見てみようかと 思っています。


シーズン2まで 最初の一枚除いて 残りはDVDでなくて


何故か 懐かしいVHSなんですなぁ

 

それだけ古いドラマなんだけど


一番最初のエピソードを見ても 古さを感じない

永遠のテーマを感じましたね。


それに 撮影の仕方というか 演出とかカット割り

ものすごくスピーディで 飽きない 物語運びで


いや 面白かった


 

全部見たら もしかしたら 中だるみする部分もあるかもですが


最初の一枚を見た限り


魅力的なキャラクターの集まりと

残酷部分をフォーカスしてない 事件背景の描き方に


こういう演出を リスペクトしてくれれば、見やすいドラマになるなぁって

感じました。



そして


最近ハマっている本ですが


万城目学さんの 本なんです。


それで、 映画化されているものやドラマ化されているものを

見たくって 借りに行ったのです


以前 それと知らず 見た映画

『 プリンセツ トヨトミ 』 結構面白かったのですよね~


原作本は、読んでないのですが 今読んでいるのが終わったら

読もうと思っています。

プリンセス トヨトミ DVDプレミアム・エディション [DVD]

プリンセス トヨトミ DVDプレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • 発売日: 2011/11/15
  • メディア: DVD


以前 琵琶湖の竹生島へ 行ったという話を記事にしましたが


いろいろ調べているうちに


偉大なるしゅららぽん という本が その竹生島をキーポイントにしているので


有名だったんですよね


原作読んで 映画になっているのを知って

 

DVD見たら これもまた面白かったです

これで、竹生島に行きたくなる人も 多くなった気がします。


偉大なる、しゅららぼん スタンダード・エディション [DVD]

偉大なる、しゅららぼん スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD


偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

 

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

偉大なる、しゅららぼん (集英社文庫)

  • 出版社/メーカー: 集英社
  • 発売日: 2013/12/18
  • メディア: Kindle版
偉大なる、しゅららぼん スタンダード・エディション [DVD]

偉大なる、しゅららぼん スタンダード・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD
偉大なる、しゅららぼん プレミアム・エディション [DVD]

偉大なる、しゅららぼん プレミアム・エディション [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD
一度ハマると
全部チェックしたくなるので・・・
で、『鹿男あをによし』
原作も すごく面白かったんですが
テレビドラマになってるのを知らなくって
借りてみたら これまた 凄く面白かったです
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/04/01
  • メディア: 文庫
鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

鹿男あをによし (幻冬舎文庫)

  • 出版社/メーカー: 幻冬舎
  • 発売日: 2010/03/31
  • メディア: Kindle版
鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版

鹿男あをによし DVD-BOX ディレクターズカット完全版

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD
鹿男は、奈良に行きたくなる内容なんですよね~
京都と 大阪にも 俄然行きたくなります。
当分 万城目学を 読み続ける自分の姿が・・・
今は、『鴨川ホルモー』です。
京都が舞台なので、先日行ったけれど
また 行きたくってたまらなくなります。
鴨川ホルモー (角川文庫)

鴨川ホルモー (角川文庫)

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング
  • 発売日: 2009/02/25
  • メディア: 文庫
鴨川ホルモー 「鴨川ホルモー」シリーズ (角川文庫)

鴨川ホルモー 「鴨川ホルモー」シリーズ (角川文庫)

  • 出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店
  • 発売日: 2012/04/25
  • メディア: Kindle版
ホルモー六景 (角川文庫)

ホルモー六景 (角川文庫)

  • 作者: 万城目 学
  • 出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)
  • 発売日: 2010/11/25
  • メディア: 文庫
これもまた 映画になってるんですよね~










nice!(3)  コメント(0) 

私の耳にキャンディ2 【イ・ジュンギ編】 [JGTV他]


JGクリマ応援企画 ハジュンセへの送金完了しました


後は、7月20日までの入金分は、第2弾として 送りますね。


詳細は、下記の記事を読んで下さいね〜





…………



さてさて


ジュンギの 私の耳にキャンディも 第3回目になりました。


やっぱり 来週で終わりのようですね


チェ・ジウ姫編の時も思ったのですが


けっこう繰り返しの編集が多いし


期待していた


初日の夜の電話内容


アレッ こんだけ?@@ って がっかり


先週の内容と ほぼ重なっているし


予告とも 重なっているし


番組も

そこまで際どい会話 望んでない気がしましたね〜


ジュンギが自分で、作った料理

ほとんど食べてないで

ワインしか飲んでない気がするなぁと


三回目の放送で 一番面白い部分は


ジュンギが相手だとバレたときの ジュンギのリアクションと

電話の会話でしたね〜(o^^o)


でも


一つ気になったのが


ジュンギの回りに映る マネージャー


ミニョン氏には、そういう人は 映らないのに


ジュンギには 2回もマネージャー映り込んでるし

ジュンギの回りには スタッフが多い


そして

ジュンギの会話の方向は、悩み相談窓口のお兄さんになってるのと


自分の人生について 考えてる という

ジュンギの答えが


ある意味 素の気持ちが出てるなぁ〜と


今だから 心に響く 言葉だなぁと


ジュンギも 結婚して 子供が欲しい 年頃なんだよね〜

第2の人生だなんて


本当に おっさんくさいというか

まるで


還暦迎えたオヤジの言葉じゃんって 突っ込みたかったわ


やっぱり 二人の会話の内容は


色々な経験を重ねた 年代ならではこその

深みを感じますね。


ある意味 この番組に出てくれてありがとうって感じた


ジュンギのリアクションとか 言葉

本当に楽しませていただきましたよ


正体を知らない同士の会話に ジュンギが表現しようとしたものは


どういうリアクションと会話が

視聴者を楽しませる事が出来るか? ということと


正体不明の相手の素の気持ちも引き出そうと


最大限に 自分の 素の姿を伝えようとしているなぁ〜と


アクシデントも 楽しんでいるし

雨の日なのに それを悲観しないで

雨の日だから 素敵だと伝える 

そういう言葉に やっぱり ジュンギの心のあり方が好きだな って思いました。










nice!(2)  コメント(0) 

【追記6月21日】イ・ジュンギクリミナル応援企画第1弾ご報告 [JGイベント]


本当に あっという間に日が過ぎていきますね~


おかげさまで


JGクリマ応援企画第1弾


参加者66名 本日 HJS(ハジュンセ)の方に 送金済ませました。


送金手数料3500円込 145,000円になります。


送金額(KRW):1,391,525ウォン
換算割合(RATE):983.41
換算額(JPY):141,500円
日本からの送金が 夕方でしたので
韓国での確認は 明日以降になると思います
また、お知らせが来たら 記事にしますね。
・・・
また、本日 16日以降 7月20日まで
第2弾 続けますので
第1弾参加の方々も
間に合わなかった方も どうぞよろしくお願いします。
強制ではないので、第1弾参加だけでも 構いません。
無理のないように 心の赴くままに~
ただ、第1弾 参加の方で、振り込み完了メールいただいていない方々
おられますので、完了メール下さいね。
かならず
ハンドルネームと 振り込み人のお名前  忘れずにお願いします。
・・・
私からの確認メール 届かないと 不安じゃないですか?@@
って 思うのですが・・・・
信用してくださるのは 嬉しいのですが^^
・・・・
・・・
・・・・
コメントくださったmikaさんには、確認メール送っています。迷惑メールに入ってませんか?
確認できてますので、ご安心ください。
・・・・・
・・・・・・・・・・
では、第2弾の日にち 詳細です
いつもの パラム 郵貯に 
一口 1100円から
一口のみ参加の方は手数料応援金100円プラスしてください
一口のみの方 1,100円
 ・・・・
二口以上の方は、応援金は、要りません
例えば、二口 2,000円
三口 3,000円
五口 5,000円
という場合は、そのままで、大丈夫です。
・・・・・・・・・・
その中から 振り込み手数料をまかないます。
お友達の分 一緒に取りまとめていただいても大丈夫です
その場合も
一口のみ参加の方は
1,100円 お願いいたします。
・・・・・・・・・・・・・・
6月16日以降7月20日分振り込み分は、 第2弾とさせていただきます
よろしくお願いします
・・・・・・・・・・・・
これにて ハジュンセ応援企画に乗っかるのは、一旦中止です。
この意味は
海外送金には、業者にマイナンバーを通知しなければなりませんので
私が 個人的にマイナンバーを むやみに知らせたくないからです。
ハジュンセと何かあったわけではないので ご安心ください。
・・・・・・・・・・・
ジュンギ応援は 別の形でというか
日本でできることだけになりそうです^^;
他に方法が見つかったら
再開も考えていますが、一応 最後です。
よろしくお願いします
・・・・・・・・・・・・
常連様は、入金後に
JGクリマ応援金振り込み完了
ハンドルネームと 
入金者名
何口 ○○○○円
明記の上
メール下さい
・・・・
・・・・・・・・・
初めて参加をしたいという方は、
下記のアドレス
param08jk@yahoo.co.jp
メール題名に
JGクリマ応援企画参加希望
ハンドルネームと 自己紹介 (振り込み予定の方のお名前も)お願いします
振り込み完了メールにも 必ず
振り込み人名と ハンドルネーム 金額 お願いします~~
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ジュンギのインスタアップが 少ないですね
そのことを さみしがる方々が多いのですが
私は、そういう感じで 十分だと思うのです。
今までが サービスし過ぎたんですよ。
・・・
本当に ジュンギは 他の俳優に比べて
頻繁に インスタとかSNSにアップしてくれる珍しい人だったと思います。
・・・
純粋に ファンを喜ばせたい気持ちがあったからだと思うのですよ。
・・・
ジュンギの中では
ファンとの交流の意味が 大きかったと思うのですが
ジュンギのあげたフォトとか言葉に
ファンが別の意味付けをしてしまったら
そういう風に 思われていると感じたとしたら
もう
簡単には、あげれないでしょうね。
・・・
キャンディを見てて
SNSに対する気持ちとか ネットでの悪口に対する気持ちとかの
言及部分は
今まさに ジュンギもいろいろ悩んでいるところだろうなぁと感じましたね。
・・・
まぁ ドラマが始まれば
広報の意味で 少しは 復活すると思ってはいるのですが
物足りないくらいが
本当は、ちょうどよくて、良い距離感になるのかもなぁと
なんとなくですが
感じています。
 

【追記:6月21日】


nice!(1)  コメント(0) 

私の耳にキャンディ2 イ・ジュンギ編 [JGTV他]



皆さん JGクリマ応援企画参加 ありがとうございます

 

入金確認 金曜日分までしております

 

完了メール頂いた方々には 一応 確認メール差し上げました

 

まだ 完了メール頂いてない方もおられますので

必ず完了メールお願いします。

 

 

なお 応援企画 詳細は、下記アドレスにて

 

http://jk-special-param08.blog.so-net.ne.jp/2017-06-03

 

6月16日以降振り込み分は、第2弾になります。

 

…………

 

さてさて

 

私の耳にキャンディ2

 

ジュンギ編を 2回まで ようやく見ました。

まともに ようやくこの番組を見る事が出来ました

 

やっぱり 綺麗な大画面で見ると とっても素敵ですね~

 

今 この時だから ちょっと 意地悪な気持ちで チェックするように見てたのですが

やっぱり バラエティーエンタメ番組だなぁと

 

ジュンギと ミニョン氏の スタッフとの打ち合わせ場面から見てて思ったのですが

番組コンセプトが

 

二人に求められているのが  映画『冷静と情熱の間』の雰囲気

再会がテーマになっていて

俳優としては

やりがいのあるシチュエーションだなぁと

 

ジュンギにとっては、シチリアの時とは 違う雰囲気のイタリアの経験が出来て

楽しそうだなぁと感じさせてくれたけど

実際は

たった 二日間の駆け足での 撮影だったのね

 

ジュンギが発する言葉では無く

編集によって けっこう 疑義恋愛を感じさせるような 吹き出しというか テロップに

まぁ 視聴者は、誘導されるなぁと 感じ入りましたわ。

 

ジウ姫編が終わって、若いアイドル編が並行して進行して

それを見てて 余計に感じたのが

やっぱり ジュンギは、大人になったなぁと

良い意味で オヤジですわ

 

リードしなきゃという意識とかが 言葉の端々に感じさせるますね

 

本来の自分より 積極的だという言葉は

本当に そうだと思います。

 

カメラも意識しているしね

やっぱり 多少は、映画を意識して演じてるなぁという部分も感じますが

切れない包丁と悪戦苦闘するジュンギは、面白かったです

ダンナと一緒に大笑いでした。

 

ミニョン氏

確かに 私も誤解してたかもなぁ

 

なんとなく、気位が高い女優さんという感じがしていたので、

ジュンギと 昔 スプリスのパンフレット広告で共演してたのは

覚えていたけど

それ以来 縁が無かったですからねー

 

こういうのを 頂いたのでした

IMG_4856.JPG

 

IMG_4857.JPG

 

 

今回のプログラムで、可愛い面が見れて良かったです。

しかし ミニョン氏の新ドラマの視聴率が 芳しく無くてかわいそうです。

 

『トキメキ☆成均館スキャンダル』の時は、可愛かったですね。

 

 

 


nice!(2)  コメント(0) 
前の5件 | -